メニュー
キャッシュフローを改善する
キャッシュフローを改善するための新たな選択肢
経理業務のコストを大幅に削減
経理業務のコストを大幅に削減
新たな資金繰り改善方法
新たな資金繰り改善方法

オリコの事業融資・ビジネスローンの口コミや審査ってどうなの?おすすめな人やメリット・利用の流れも解説!

オリコビジネスローン

オリコビジネスローンへの申込を検討していませんか?

結論、オリコビジネスローンの審査は比較的ゆるいです。

この記事では、オリコビジネスローンの審査傾向を解説します。

実際に利用した方の口コミも紹介するので、参考にしてください。

また、オリコビジネスローンの申込条件から主な特徴も合わせて解説します。

オリコビジネスローンに申込する前に、セルフチェックをして審査通過率を高めましょう。

資金繰りに困ったら「AGビジネスサポート」のビジネスローンがおすすめ。

銀行融資ではないため、銀行融資を断られた方でもビジネスローンを組める可能性は非常に高いです。

また、AGビジネスサポートなら原則無担保無保証即日融資を受けることができます!

※AGビジネスサポートは法人・個人事業主を対象としたビジネスローンです。

AGビジネスサポート
事業者向けビジネスローン
GMOあおぞらネット銀行
あんしんワイド
オリコ
「ビジネスローン」
オリコ
融資時間最短即日最短2営業日1週間程度
融資限度50万円~1,000万円~1,000万円100万円〜1,000万円
金利年3.1%~18.0%年0.9%~14.0%年6.0%〜15.0%
必要書類決算書
代表者身分証 など
入出金明細登記簿謄本
決算書2期分
印鑑証明書 など
担保不要不要不要
オンライン可能可能可能
申込方法AGビジネスサポート
公式サイト
あんしんワイド
公式サイト
オリコ
公式サイト
目次

オリコのビジネスローンとは?

金融機関では事業用の借入を行える金融商品を複数取り扱っていることがありますが、オリコでも2つのビジネスローンを提供しています。

それぞれ借入方法や申込み対象、適用金利などが異なるので、両者の特徴をきちんと把握したうえで、申込むローンを決めなければなりません。

オリコが提供している2つのビジネスローン、「ビジネスサポートプラン」と「CREST for Biz」について、以下で概要を見ていきましょう。

法人・個人事業主証書型ローン「ビジネスサポートプラン」

証書貸付タイプクレジットライン設定タイプ
融資限度額100万円~1,000万円50万円~500万円
融資速度数日
金利(実質年率)6.0%~15.0%(新規申込時は8.4%~15.0%)
担保不要
保証人原則不要(法人は代表者の連帯保証が必要な場合もある)
返済方式元利均等返済・一括返済
返済回数1~60回(最長5年)1~36回(最長3年)
返済日毎月27日(口座自動振替)
貸付対象業歴1年以上の法人・個人事業主

「ビジネスサポートプラン」は、法人・個人事業主を問わず利用できる、証書型のビジネスローンです。

利用するにあたっては、オリコ加盟店およびオリコのクレジット、カードを利用していること、事業を1年以上継続していること、法人の場合は直近の決算期で債務超過でないこと、という条件が設けられています。

原則として担保と第三者保証不要で利用でき、最高で1,000万円の融資を受けられる可能性があります。

個人事業主の場合、総量規制の影響で年収の3分の1を超す金額は借り入れられないのではないかと危惧されるかもしれませんが、「ビジネスサポートプラン」は総量規制の例外貸付商品です。

そのため、個人事業主であっても、年収の3分の1を超える金額を借り入れられる可能性があります。

個人事業主専用「CREST for Biz」

融資限度額10万円~300万円
融資速度最短即日
金利(実質年率)6.0%~18.0%
担保不要
保証人不要
返済方式元利定額リボルビング方式(残高スライド)・定額返済
返済回数1回~159回
返済日毎月27日(口座自動振替)
貸付対象個人事業主

「CREST for Biz」は、個人事業主専用のローンカードです。

「ビジネスサポートプラン」同様に、総量規制の例外貸付商品なので、個人事業主の方が自身の年収による金額の制限を意識することなく、借入希望金額を決めることができます。

金利は6.0%~18.0%(実質年率)ですが、入会と同時の借入で通常金利より最大2.0%分の金利が優遇されるので、入会したらすぐに借入する予定がある方は、お得に借入可能です。

返済コースを「残高スライド返済コース」と「定額返済コース」から選べるのも特徴で、事業運営にとってより負担の少ないコースを選んで、借入を行うことができます。

オリコに引き落とし口座の登録がある場合は、「スピード申込タイプ」が利用できるので、よりスピーディーに借入ができるでしょう。

オリコのビジネスローンの特徴

ビジネスローンは、オリコ以外の金融機関でも幅広く提供されています。

その中から、オリコの「ビジネスサポートプラン」もしくは「CREST for Biz」を利用すると判断するためには、それらが自社にとって望ましい特徴やメリットを備えている必要があるでしょう。

オリコのビジネスローンの特徴を以下で詳しく説明します。

オリコのビジネスローンの特徴
  • 店舗に行かなくても利用可能
  • 使用用途は事業資金であればOK
  • 入会費と年会費ともに無料

店舗に行かなくても利用可能

「ビジネスサポートプラン」も「CREST for Biz」も、店舗に足を運ばずとも、申込みから契約まで完結させることができます。

法人代表者や個人事業主の方は、金融機関の窓口が開いている日中の時間帯は、業務に追われて忙しいことも多いです。

申込みをオンラインで行えて、書類のやり取りは郵送で行えるオリコのビジネスローンは、都合のよいタイミングで手続きができます。

スキマ時間をうまく活用して手続きを進められるので、多くの法人や個人事業主の方が申込めるローンです。

使用用途は事業資金であればOK

事業資金を借り入れられる金融商品の中には、「運転資金のみ」「新規事業に投資する資金のみ」など、資金使途が明確に定められているものもあります。

そういったローンもうまく活用すれば便利なことは間違いありませんが、事業資金であれば幅広く活用できるローンのほうが、臨機応変な資金の使い方が可能です。

オリコが提供しているビジネスローンは、事業資金の枠組みであれば、どちらも資金使途は自由です。

事業資金を借り入れる場合は、何らかの目的があるかと思いますが、借り入れた後にそれ以外の目的で急きょ資金が必要になるケースもあるでしょう。

手元にあるお金がオリコのビジネスローンを利用して用立てたものであれば、そのお金を使って資金需要に対処できるので、非常に使い勝手がよいです。

入会費と年会費ともに無料

オリコのビジネスローンは、入会費と年会費がともに無料で利用できます。

融資を受ける場合、借りたお金をそのまま返済すればよいわけではなく、適用金利によって算出される利息を上乗せしなければなりません。

利息の金額が大きければ大きいほど、返済時の負担は大きくなりますが、入会費や年会費はお金を借りるために支払わなければならない以上、利息と同じく「負担」と考えられるでしょう。

であれば、入会費や年会費が発生するローンよりも、入会費や年会費の必要のないローンのほうが、利用者にとってありがたいことは間違いありません。

入会費や年会費の金額は、利息として支払う金額から考えれば小さいものかもしれませんが、そういったところで少しでも返済負担を抑えることが重要です。

オリコのビジネスローンの申込準備

オリコで提供されているビジネスローンを利用するためには、申込んで審査を受ける必要があります。

借入を急いでいる方は、なるべく早く手続きを済ませてほしいはずですし、そもそも審査に通過できなければ、借入は行えません。

オリコでの事業資金の借入手続きをスムーズに進めるために、そして審査に通過できる見込みを少しでも上げるために意識しておきたいことを以下で説明しましょう。

オリコのビジネスローンの申込準備
  • 必要書類の準備
  • 資金繰りと用途の決定
  • 既存の借入をできるだけ返済する

必要書類の準備

オリコで提供されているビジネスローンに申込むためには、さまざまな書類を提出する必要があります。

個人事業主の方の場合、どちらのローンを申込む場合でも、以下に挙げる書類が必要です。

  • 本人確認書類
  • 所得証明書類(確定申告書Bまたは青色申告決算書もしくは収支内訳書)
  • 「事業状況のご確認」書面または借入計画書等

法人代表者が「ビジネスサポートプラン」に申込む場合、以下に挙げる書類の提出が求められます。

  • 本人確認書類
  • 決算書直近2期分(税務署受領印のあるもの)
  • 登記事項証明書
  • 資金繰り表または事業計画書等

これらの書類が過不足なく提出されなければ審査は進められませんし、万が一書類に不備が認められると、再提出が必要になるので、その分審査完了までに時間がかかることになります。

書類は適切か、記入内容に抜け漏れはないかなどを、提出前に十分確認することを心がけましょう。

資金繰りと用途の決定

オリコは慈善事業で融資を行っているわけではなく、自社の事業として融資を行っているわけですから、返済してもらえる見込みが低い相手に対しては、融資は行えません。

そのため、受けた融資に対する返済がきちんとできることを示すために、資金繰りがうまくいく見込みが立っていることを、書類の提出などをもって説明する必要があります。

また、個人事業主が融資を受ける場合は借入計画書等を、法人が融資を受ける場合は事業計画書等を提出しなければならないことからも、オリコは「借り入れたお金を何に使うつもりか」を、重視していることが分かります。

借り入れたお金の資金使途や、その金額の妥当性を適切に書類にまとめることで、事業資金融資の審査に通りやすくなるでしょう。

既存の借入をできるだけ返済する

既存の借入金額も、申込者の返済能力に大きく関わる要素のひとつです。

売上や利益率などがほぼ同じ2つの事業者がある場合、既存の借入金額が少ないほうが返済能力が高いと見なされるのは、当然のことでしょう。

そのため、オリコで事業資金を借り入れられる見込みを少しでも高めるためには、既存の借入をできる限り返済しておくことが重要です。

借入を返済するのが難しい場合は、借入先を減らすことだけでも試みてみるとよいでしょう。

借り入れている先は3社よりも2社、2社よりも1社のほうが、オリコに与える心証はよくなります。

おまとめローンや借り換えローンを活用すれば、借入先をまとめたり減らしたりすることができるので、そういったローンを活用するのがおすすめです。

オリコビジネスローンの口コミ

CREST for Bizの利用者による口コミを2件紹介します。

いずれも、審査が当日中に完了したという口コミです。

自営業者には嬉しい専用ローンです、審査は当日連絡でした

金利は普通のカードとさほど変化はないかなと思います

引用:価格.com

大手の会社なので安心だと思い借り入れしました。本人確認の電話が会社と携帯で必要なのと、収支確認の書類がいるので少し面倒ですが、不明な点があっても対応が親切丁寧で、いい感じでした。審査が最短25分で、年会費無料の低金利で高限度額で借り入れが出来たので、職業柄お金が結構必要だったので助かりました。借り入れや返済がATMで出来るので忙しい人でも楽に出来ると思います。

引用:価格.com

利用者によっては2日ほどを要したケースもあります。

カードが届くまで待つと、借り入れには時間が掛かる場合があると考えておきましょう。

急ぎであれば入会時に振込による融資を依頼してください。

オリコのビジネスローンを利用する流れ

オリコで提供されているビジネスローンで融資を受けるためには、申込み、必要書類の提出、契約という、一連の手続きを経る必要があります。

オリコで提供されているビジネスローンを利用する流れを以下で説明しましょう。

オリコのビジネスローンを利用する流れ
  • ネットからの申込
  • 書類審査と結果
  • 契約と融資
  • 返済

ネットからの申込

オリコで提供されているビジネスローンは、どちらもネットからの申込みが可能です。

「ビジネスサポートプラン」では、オンライン資料請求から資料を請求すれば、申込みに必要な書類一式が送られてきます。

書類が届くまでの期間は約1週間なので、その間に提出が必要な書類を用意しておくとよいでしょう。

書類が届いたら必要な内容を記入して、そのほかの提出書類と一緒に返信用封筒で返信しましょう。

「CREST for Biz」では、入力フォームに必要な内容を入力すればそのまま申込みができます。

書類審査と結果

申込者から提出された書類をもとにして、審査が行われます。

審査の間は申込者側でしなければならないことはありませんが、提出した書類が不足していたり、申込み内容に不備があったりすると、オリコから連絡が来る可能性もあります。

問題点を解決できなければ審査は進まないので、オリコから連絡があった場合は速やかに対処しましょう。

審査が終われば、結果が通知されます。

契約と融資

審査に通過していた場合は、契約手続きを行った後、融資を受けられるようになります。

「ビジネスサポートプラン」では、指定した金融機関の口座に融資金を振り込んでもらえるので、適宜引き出しながら事業資金として活用しましょう。

「CREST for Biz」では、契約手続き終了後にローンカードが郵送されてきますので、利用限度額の範囲内であればいつでも自由に融資金を引き出せます。

返済

融資を受けた後は返済を行うことになりますが、「ビジネスサポートプラン」と「CREST for Biz」では、返済方式が異なります。

「ビジネスサポートプラン」の返済方式は、元利均等返済と一括返済(翌月一回払いor元金据置一回払い)のどちらかを選択可能です。

元金据置一回払いの最長据置期間は3ヵ月なので、資金繰りの都合のよいタイミングで返済を行えます。

「CREST for Biz」の返済方式は、残高スライド元利定額リボルビング方式で、毎月27日に決められた金額を返済します。

最長返済回数は「ビジネスサポートプラン」で60回(5年)、「CREST for Biz」で159回(13年3ヵ月)です。

一括返済を選ばずに返済する場合は、事前にきちんと返済シミュレーションを行ったうえで、返済を継続することが重要です。

オリコのビジネスローンに関するよくある質問

これまでにオリコが提供しているビジネスローンを利用した経験がないと、オリコのビジネスローンの利用条件・融資条件や、融資を受けられるまでにかかる時間などに関して、あまり詳しくないかもしれません。

そこで、以下ではオリコが提供しているビジネスローンに関するよくある質問に対してQ&A形式で回答していきます。

オリコのビジネスローンに関するよくある質問
  • 審査時間はどのくらいですか?
  • それぞれの金利は何%ですか?
  • 個人事業主でも利用できる商品はありますか?

審査時間はどのくらいですか?

オリコが提供しているビジネスローンでは、審査時間に関して明確な記載はありません。

そのため、申込んでからどれくらいで融資を受けられるかは、申込者によって変わりそうです。

ただ、「ビジネスサポートプラン」ではオンラインで資料を請求してから、資料が郵送されてくるまでに1週間程度かかります。

そこから必要書類等を返送した後にオリコが審査を行うので、審査完了まではある程度時間がかかることを見込んでおくとよいでしょう。

「CREST for Biz」にはスピード申込タイプもあるので、融資をお急ぎの方はそちらを利用するとよいかもしれません。

それぞれの金利は何%ですか?

「ビジネスサポートプラン」の金利は6.0%~15.0%(新規申込み時は8.4%~15.0%)、「CREST for Biz」の金利は実質年率6.0%~18.0%です。

審査の結果によって、この範囲内で適用される金利が決定されますが、オリコで提供されているビジネスローンを利用するのが初めての場合は、上限金利に近い金利が適用されるのが一般的です。

そのため、返済シミュレーションを行う場合は、「ビジネスサポートプラン」なら15.0%、「CREST for Biz」なら18.0%に近い金利で、シミュレーションを行っておくとよいでしょう。

また、どちらのローンでも、返済を遅延した場合に支払わなければならない遅延損害金の金利は、実質年率18.0%です。

通常の金利よりも高めの設定になっているので、返済を遅延して遅延損害金を支払うことにならないよう、十分注意しましょう。

個人事業主でも利用できる商品はありますか?

ビジネスローンは、法人のみ利用可で個人事業主では利用できない商品も多々あります。

しかし、オリコが提供しているビジネスローンは、「ビジネスサポートプラン」は個人事業主利用可ですし、「CREST for Biz」はそもそも個人事業主専用の融資商品です。

法人と比べるとビジネスローンの選択肢が少ない個人事業主の方にとって、オリコが提供しているビジネスローンは、どちらも頼もしいローンといえそうです。

使いやすいオリコのビジネスローンを検討しよう

オリコのビジネスローンには、個人事業主を対象にしている「CREST for Biz」と、法人および個人事業主を対象にしている「ビジネスサポートプラン」があります。

繰り返し少額の融資を受けたいと考えているならCREST for Bizが便利ですが、高額の融資を考えているなら「ビジネスサポートプラン」がおすすめです。

ただし、ビジネスサポートプランは融資まで日数が掛かるため、利用を考えているなら早めに申込みましょう。

もし時間に余裕があるのなら、ノンバンク系ビジネスローンより金利が低い銀行系ビジネスローンも検討してみることをおすすめします。

融資速度や金利などを考え、無理なく利用できるビジネスローンを選択してください。

資金繰りに困ったら「AGビジネスサポート」のビジネスローンがおすすめ。

銀行融資ではないため、銀行融資を断られた方でもビジネスローンを組める可能性は非常に高いです。

また、AGビジネスサポートなら原則無担保無保証即日融資を受けることができます!

※AGビジネスサポートは法人・個人事業主を対象としたビジネスローンです。

はじめての方へ

WizBizは、売上拡大、人材採用・育成、新規事業、資金調達など、企業成長に直結するテーマで経営者向けにセミナーを開催しています。

詳しくはこちら
※本サイトはWizBiz株式会社証券コード:5966)が運営するサイトです。
※本サイトは金融庁などの公的機関や銀行・クレジットカード会社などの公式サイトの情報をもとに公正・公平に比較して記事制作を行っております。
※本サイトは可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、その内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※金融商品のお申し込みはご自身で各金融機関のホームページをご確認し、判断頂けますようお願いします。
※本サイトのコンテンツは、専門的、かつ、客観的な知識に基づく執筆・編集体制の元、信憑性のあるクチコミ・体験談を収集・検証し、金融機関が公表するデータや事実に基づいて作成されています。
※本サイトでは、ウェブサイト運営費用確保のため広告配信を導入しています。
よかったらシェアしてね!

会社概要

WizBiz株式会社のアバター WizBiz株式会社 証券コード:5866

20万人以上の経営者が活用するウェブメディア「WizBiz」を企画・運営する会社。ビジネスマッチングにも力を入れており、ビジネスマッチングアプリBizOn!(ビズオン)や異業種交流会の企画、WEB版のビジネスマッチングサービスも展開し、全国の中小企業経営者や個人事業主の企業成長を支援。

目次