メニュー
イチ押しのビジネスカード
三井住友カードビジネスオーナーズ
イチ押しのビジネスローン
イチ押しのファクタリング
ビートレーディング

アコムの審査は厳しい?口コミや評判からわかる審査落ちする人の共通点や借入までの時間

アコム審査

アコムを利用する際は、必ず審査が行われます。審査に通過した人のみがアコムから借入できる仕組みです。

そのため中には「アコムの審査は厳しいのだろうか?」「どのような審査が行われるのだろうか?」と不安を感じている人もいるでしょう。

そこで今回は、アコムの審査や借入に関する口コミ、申込から借入までの流れなど詳しく解説します。

借入先を検討している人、アコムの審査に関して不安を抱えている人はぜひ参考にしてください。

プロミス
カードローン
SMBCモビット
カードローン
フタバ
カードローン
SMBCモビットフタバ
融資時間最短3分最短即日最短即日
融資限度1万円~500万円1万円~800万円1万円~50万円
金利年4.5%~17.8%年3.0%~18.0%年14.959%~19.945%
必要書類身分証
源泉徴収票 など
身分証
源泉徴収票 など
身分証
源泉徴収票 など
担保不要不要不要
オンライン可能可能可能
申込方法プロミス
公式サイト
SMBCモビット
公式サイト
フタバ
公式サイト
目次

アコムの審査は厳しい?

アコムは大手消費者金融であり、借入時には必ず審査が行われます。

アコムが行う審査について、「厳しい」もしくは「甘い」と一概に判断することはできません。なぜなら、独自の審査を設けており、申込者の状況によって通過できるかどうかが変わるためです。

ただ、基本的にはアコムの申込条件(20歳以上で本人に安定した収入がある人)であれば、審査に通過できる可能性があります。

ちなみに「安定した収入」には、パートやアルバイトなどの非正規雇用者も含めます。

一方で、完全無職の人や収入が全くない専業主婦の人は審査以前に申込ができないため注意してください。

アコムなど消費者金融の審査は甘くないが、独自審査がある

アコムなどの大手消費者金融で行われる審査が甘いということはありません。

しかし、審査が厳しいとも言えません。アコムは独自の審査を設けており、自社の基準を満たした場合に限って、審査通過として契約を締結できるようになっています。

どういった人がアコムの審査に通過できるのか、また、どういった審査内容で審査が行われているのかについては公開されていないため誰にもわかりません。しかし、一つ言えるのは「相性がある」ということです。

たとえば、アコムの審査基準を満たしている人であっても、他社消費者金融の審査には通過できない人はいます。

一方で、アコムの審査基準を満たさずに審査に通過できなかった人でも、他社に申込をした場合は審査に通過できるケースもあります。

これは、単純にアコムの審査が甘い・厳しいと判断できるわけではなく、アコムの審査基準を満たしているか否かの違いです。

つまり、アコム独自審査を通過できるかどうかは、実際に申込をしてみなければわからないのが事実です。

ちなみに2023年4月〜8月のアコムの審査通過率は「42.1%」です。

他の消費者金融と比較しても高めの審査通過率であるため、一度、申込を検討されてみてはいかがでしょうか。

参考:マンスリーレポート|アコム

アコムは20歳以上の安定収入がある方なら基本的に審査通過可能

アコムへの申込条件は以下の2つです。

アコムへの申込条件
  • 20歳以上であること
  • 本人に安定した収入があること

【注意】成人年齢の引き下げに伴い、18歳以上の人も消費者金融を利用できるようになりました。しかし、アコムでは18歳・19歳の申込を一時停止しています。よって、20歳以上の人のみが対象となります。

参考:アコム「18歳・19歳の方の新規申し込み受付の一時停止について」

上記2つの条件を満たしている場合は、アコムへの申込が可能です。

他の消費者金融の場合は年齢上限(通常、75歳前後を上限としています)を設けているケースが多いため、上限がないアコムの申込条件は比較的優しいと言えます。

アルバイトやパートの収入だけでも申込できる

アコムの申込条件は、先ほども紹介した通り「20歳以上で本人に安定した収入がある人」です。

そのため、アルバイトやパートとして働かれている人であっても申込が可能であり、借入をできる可能性があります。

ただし、不定期に働いている人や日雇いアルバイトとして働かれている人は、「安定した収入」とは認められません。

安定した収入とは、「毎月決まった日にある程度決まった金額が支払われていること」を指します。

つまり、雇用形態は問われないものの、毎月安定的に収入が入っている人のみがアコムの審査に通る可能性があります。

実際、アコムを利用している人の5人に1人以上が年収200万円以下のいわゆる低所得者(雇用形態は不明)です。

年収比率
200万円以下21.6%
200万円〜500万円61.0%
500万円〜700万円11.4%
700万円〜1,000万円4.6%
1,000万円超1.4%
※2023年3月時点
参考:アコム「データブック(P15)」

上記を見ると、一般的に年収が低い非正規雇用の人であってもアコムの審査に通過していることがわかります。

完全無職の方や収入0の専業主婦は申込対象外

アコムは「20歳以上の本人に安定した収入がある人」しか申込をできません。よって、現時点で一切の収入がない人はアコムへの申込自体できません。たとえば、学生でアルバイトをしていない人や専業主婦の人などは、アコムからの借入は不可能です。

ただし、不労所得(不動産所得等)がある場合であって、アコム側の審査で「返済能力がある」と判断された場合は審査に通過できる可能性があります。

ちなみに、不労所得には「親からの仕送り等」は含みません。あくまでも、本人に安定した収入がなければアコムの審査基準を満たさないためです。

アコムでの借入に関する口コミ・評判

アコムの借入に関する良い評判と悪い評判を紹介します。

アコムの良い評判

アコムの借入に関する良い口コミ・評判を紹介します。

まじでアコムに登録しておいてよかった 現金しか使えない場所&銀行口座残高が少ないタイミング&土日祝日の朝早い移動開始のタイムリミット の過酷条件で即時借入できるコンビニATMに対応してるアコムなかったら僻地の出張先で詰んでた 本当に助かる

X(旧Twitter)

元々、アコムを契約していたことによって、いざ困ったときに近くの提携ATMで借入できたという口コミです。

アコムが提携しているATMは大手コンビニエンスストアを初めとし、地方銀行等さまざまです。そのため「いざというときに…」と考えている人にもおすすめです。

数ある消費者金融の中でも、「なんだかんだでアコムがおすすめである」という口コミです。アコムの利用者がこのような口コミを書くということは、サービス面等で優れているということでしょう。

アコムから解約証明書  1週間で届きました 他より早かった

X(旧Twitter)

アコムを利用していた人が、解約をして解約証明書の発行を依頼した際の口コミです。

解約証明書は、おまとめローンなどの各種ローン契約を締結した際に必要となる場合があります。このように、迅速な対応はとても素晴らしいことです。

はじめてのアコム(笑) 消費者金融アコムの垢作成し、台湾旅行準備。 DBS垢はTWD非対応。現金を空港でTWDに両替するのも良いけど、クレカキャッシングの方が安い。 中でもアコムACマスターカードは手数料等は無料なうえキャッシング直後に繰り上げ返済も可能。 むじんくんでカード受理しました

X(旧Twitter)

アコムが提供するACマスターカードに関する口コミです。

手数料が発生しない点やキャッシング機能がついており、繰り上げ返済が可能といった点が良いという口コミでした。

電話対応のおっさん 素敵な声してた(笑) 若かったら失礼  対応良かった 前かけた時は オネェさんでしたけど 保証会社がアコムって多いよね。 直接アコムは借りたことはないけど 私はセブン銀行のローンでお世話になったけど。 長いことありがとうございましたって、 こっちも分割してごめんなさい

X(旧Twitter)

アコムの電話対応が丁寧で良かったという口コミです。

アコムに関する口コミの中で、電話対応が良かった点や丁寧な対応が良かったと感じる人が多いです。そのため、初めて利用される人も安心してご利用いただけます。

アコムの悪い評判

アコムの借入に関する悪い口コミ・評判を紹介します。

闇金は言い過ぎだけど、、 金利高いですよ!銀行の方がやすいです!審査長いかもしれないけど、アコムとかは誰でもすぐ借りれちゃう分金利高いんです、、

X(旧Twitter)

アコムの金利が高いという口コミです。アコムの金利は3%〜18%であり、当然ながら利息制限法の範囲内で貸付を行っています。

また、他の消費者金融と比較しても決して高いわけではありません。

しかし、銀行系カードローンや一般的なローンと比較してしまうと、高く感じる人もいるでしょう。

さっきお給料貰ったけど半分以上支払いで消える……先月アコムで借りた6万がでかい……

X(旧Twitter)

アコムからお金を借りてしまったことにより、後に返済が苦しくなってしまう人もいます。

借入できる=返済できるではなく、自分の収入の範囲内で無理のない返済計画を立てられるか?を基準に考えることも大切です。

アコムはイレギュラーで一括請求されました笑 くそ…今月逆に厳しくなりました

X(旧Twitter)

アコムの利用で一括請求されてしまった事例もあるようです。

おそらく、返済に遅れなどの事情があったのではないでしょうか。確実に返済できる範囲内で借入を行い、返済が難しいときは早期に相談するように心がけましょう。

アコムACカードでキャシングした後、オンライン銀行で即日返済したけどまだなぜか借入残高残ってたのですぐ即日返済した。 そして、銀行口座確認したら二重返済にってしまったぽい。どうすれば一回分が返済されるんだ

X(旧Twitter)

アコムの借入に際して、誤って二重に返済してしまった事例もあるようです。

アコム通った!でも借りたかった額より8万少ない まぁでも良かった、これでイオンカード返せるwww 金利18%という地獄設定だからなるべく早く返したい

X(旧Twitter)

アコムの審査に通り、無事に借入はできたものの、借入額が希望額より少なく金利が18%と高め設定である点に関する口コミです。

アコムの金利は18%以下であるため、初めは上限いっぱいに設定される傾向があります。この点には注意が必要です。

アコムでお金を借りる流れ

アコムでお金を借りる流れは以下の通りです。

アコムでお金を借りる流れ
  • 公式サイトより「3秒スピード審査」を行う
  • 必要事項を入力して申込を完了・審査結果を待つ
  • 契約手続き及び銀行口座登録等を行い、借入

基本的には上記の流れで借入ができます。

また、アコムの借入方法は口座振込のほか、提携ATMから借入する方法もあります。この場合、ローンカードの発行が必要となるため注意してください。

さらに、アコムは契約の翌日から30日間経過するまで利息が発生しない「30日間金利0円サービス」を行っています。

このサービスを活用することによって、お得に借入ができるようになるため、ぜひご利用ください。

公式サイトから「3秒スピード診断」を行う

アコムへの申込を行う際、事前に「3秒スピード審査」を行ってみてください。この審査は、年齢・年収・他社借入の3つを申告するのみで、アコムからの借入が可能かどうかを簡易的に審査するサービスです。

3秒スピード審査結果はその名の通りわずか3秒で出てきます。審査の結果「お借入できる可能性が高いです」と表示された場合は、実際に審査に通る可能性が高いためそのまま本申込へ進みましょう。

もし「ご入力いただいた内容だけでは お借入可能か判断できませんでした。」と表示された場合は、記載されている内容を今一度確認してみましょう。

たとえば、他社借入の中にクレジットカードのショッピングや目的別ローンが含まれていないか?を確認します。

含まれていた場合は、含まずに「借入のみ」を記入した上で、再度3秒申込を行ってみてください。

改めて同じように表示された場合は、3秒スピード審査では判断できないため、そのまま本審査へ申込を行ってください。

氏名や生年月日などを入力して最短30分の審査を待つ

本申込を行う際は、以下の情報を入力しなければいけません。すべての入力が完了後、最短30分程度で審査結果が通知されます。

申込時に入力する主な事項
  • 氏名・生年月日等の個人情報
  • 勤務先・年収・雇用形態等の勤務先情報
  • 他社借入状況

申込時に注意しなければいけないのは、申込情報の誤りです。

誤った情報のまま申込をしてしまうと、「虚偽の申告で申込をした」とみなされてしまう可能性があります。この場合、審査に影響が出てしまうため、必ず申込前に間違いがないかを確認してください。

また、他社借入状況を記入する際も「◯社から合計◯万円」と、正確に記載するようにしましょう。

ちなみに、他社借入に含まれるのは消費者金融からの借入とクレジットカードのキャッシング枠のみです。

各種目的別ローンや銀行のカードローン、クレジットカードのショッピング枠は含みません。

他社借入状況も審査に影響を与えるため、正確に入力するように注意してください。

すべての入力が完了して申込が完了すると、仮審査→本審査の順番で2段階審査が行われます。

仮審査および本審査にかかる時間は最短30分です。審査に通過された場合は、そのまま契約手続きへ進みます。

審査に通過したら登録した銀行口座に振り込まれる

アコムの審査に無事通過し、契約手続きまで完了すると借入できる状態になります。借入方法は、銀行振込や提携ATMからの借入など、自分に合った方法を選択できます。

すぐに借入をしたい場合は、銀行口座を登録して振込してもらう方法が良いでしょう。銀行振込であれば、最短10秒で指定口座へ入金(振込先金融機関による)されるため、急いでいる人にもおすすめです。

アコム専用のローンカードを受け取ってからATMで借入する方法もある

アコムの提携ATMを利用して借入する場合は、アコム専用のローンカードを発行もしくはアコム専用アプリのインストールが必要です。カードを発行する場合は、以下の受取方法から選択できます。

アコムのカード受け取り
  • 自宅への郵送
  • 無人契約機(むじんくん)での受取

いずれにしても発行までに時間がかかってしまうため、お急ぎの人は銀行振込もしくはアプリのインストールがおすすめです。

「一応カードも発行しておきたい」と考えている人は、アコムカードローンデスクへ問い合わせをした上で発行を依頼してください。

ちなみに、契約をしても必ずローンカードが発行されるわけではありません。

あくまでも、カード発行の依頼をした場合に上記いずれかの方法で受け取りができます。カードが必要なければ、そのままカードレスで利用いただけます。

アコムには初回30日間金利0期間がある

アコムは「初回30日間金利0円サービス」を行っています。そのため、短期間の借入を希望している人は、お得に利用できるためおすすめです。

なお、本サービスは「契約日の翌日」からである点に注意してください。

たとえば、契約してすぐに利用することなく、1か月程度経過してから借入をした場合は本サービスを受けることができません。

あくまでも、借入の有無に関わらず契約日の翌日から起算である点に注意してください。

アコムに審査落ちする人の特徴

アコムの審査に落ちてしまう人の特徴は、以下のとおりです。

アコムの審査に落ちる人の特徴
  • 申込時に虚偽の申告をした場合
  • 在籍確認が取れなかった場合
  • すでに多額の借入がある場合
  • 過去に金融事故を起こしている場合

申込時に虚偽の申告をした場合、ほぼ確実にバレて審査落ちします。とくに年収はや勤務先情報など、返済能力を審査するための項目で虚偽申告をすると審査に落ちてしまうでしょう。

また、アコム利用時は必ず在籍確認が行われます。在籍確認の確認が取れなかった場合は、審査に通過できないため注意してください。

仮に、申込情報や在籍確認をクリアしたとしても、総合的に見て「返済能力がない」と判断された場合は、審査に通りません。

たとえば、他社借入額が多い場合や過去に金融事故を起こしてしまっている場合は要注意です。

次に、アコムの審査に落ちてしまう人の特徴について解説します。

申込の際に嘘情報を書いてしまった人

アコムの審査へ申込を行う際、勤務先情報や個人情報を入力しなければいけません。このとき、たとえば「年収を多めに書いておけば審査に通りやすいのではないか?」「前の会社のほうが規模は大きいため、過去の勤務先情報を入力しよう」などと考える人がいます。

しかし、上記のような虚偽はアコムの審査の過程でほぼ確実にバレてしまいます。結果的に、「虚偽の申告をした」ということになるため審査に落ちてしまう可能性が高まります。

とくに悪質な虚偽を申告した人は、今後の契約にも影響が出るため注意しなければいけません。

たとえば、年収400万円のところを年収600万円と虚偽の申告をして、高額な借入をしようとした場合は、詐欺罪等の犯罪になる可能性もあり得ます。

ただし、間違いと思われる範囲内であれば、審査に多大な影響を与える可能性は低いです。

たとえば、勤続年数を誤って入力してしまった、副業で稼いでいる金額(事業所得等であれば申告してください)を含めて書いてしまった場合などは確認された際に訂正すれば問題ありません。

とはいえ、スムーズな審査を行ってもらうためにも、最終的に申込ボタンを押す前に入力事項に誤りがないかどうかをしっかり確認してください。

在籍確認をされた際に確認が取れなかった人

アコムでは審査の過程で必ず在籍確認を行いますが、もし、在籍確認が完了しなければ審査には通りません。在籍確認とは、申込時に入力した「勤務先」に本当に在籍しているかどうかを確認することを言います。

在籍確認は勤務先へ電話をかけて行われるのが一般的です。アコムの担当者が個人名で以下のように電話をかけて行われます。

アコム担当者:「〇〇(個人名)と申しますが、〇〇(申込者)さまはいらっしゃいますでしょうか?」
勤務先:「〇〇(申込者)は現在外出中です…」

もしくは、申込者本人がいれば以下のような流れで進みます。

勤務先:「〇〇(申込者)ですね。今代わります…」
本人:「〇〇(申込者)です。」
アコム担当者:「〇〇(申込者)さまですか?申し遅れました、私、アコムの〇〇(個人名)と申します。これで在籍確認が完了しました。」

上記のような流れで行われるのが一般的です。

しかし、最近では電話による在籍確認を行わずに健康保険証や社員証、収入証明書類等の確認で完了するケースが増えています。

実際、アコムでも原則電話での在籍確認を行いません。仮に電話連絡が必要な場合は、申込者の承諾を得てから電話をかけます。

なお、いずれの方法であっても必ず在籍確認が行われ、完了しなければ審査には通りません。

たとえば、勤務先に電話をかけたが、電話番号を間違えていて「〇〇というものはおりませんが…」となった場合は審査に落ちてしまいます。

他にも、派遣社員の人が派遣先の電話番号を入力してしまい、「弊社に〇〇というものは在籍しておりません」などと言われて審査落ちする可能性があります。

派遣社員の人であれば、派遣元が勤務先となるため派遣元の電話番号を入力しなければいけません。

アコム利用時は在籍確認が行われること、在籍確認が完了しなければ審査に通らないことに十分注意してください。

既に他の消費者金融で多額の借入をしている人

すでに他の消費者金融で多額の借入がある人は、アコムの審査に落ちてしまう可能性があります。他社借入で審査落ちする主な原因は以下の通りです。

他社借入で審査落ちする主な原因
  • 総量規制によって今以上に借入ができない
  • 他社借入額が高額で「返済能力がない」と判断されてしまった

アコムの審査に通らない一つ目の可能性として、総量規制という法律が考えられます。貸金業法では「年収の1/3を超える貸付を行ってはいけない」と定めています。よって、現時点でこの上限いっぱいまで借りている人は、アコムからの新規借入ができません。

たとえば、税込年収が400万円の人であれば133万円までしか借入できません。そのため、他社で133万円の借入があれば、アコムの審査は否決となります。

ちなみに上記例で133万円は、実際に借りているかどうかは関係ありません。

あくまでも借入できる状態(借入極度額が設定されている)になっている場合は、総量規制によって審査否決となります。

これは、アコム以外の消費者金融であっても審査に通ることはありません。なぜなら法律によって定められているためです。

そして、総量規制まで借入していなくても、返済能力がないと判断されて審査に通過できない可能性もあります。

たとえば、年収400万円で他社からの借入は100万円だったとしましょう。この状況だけを見ると、総量規制的にはアコムから33万円までであれば借入可能です。

しかし、他にも自動車ローンがある、多額の奨学金がある、高額なフリーローンを組んでいる…。といった場合、年収に対する返済額が多いため「返済能力なし」と判断される可能性があります。

自動車ローンや奨学金、フリーローン等は総量規制の対象ではないものの、年収に対する返済額が高額な場合は審査で不利になってしまいます。

過去に金融事故を起こしておりブラック認定されている人

過去に金融事故を起こしている人は、事故情報が個人信用情報機関に登録されている可能性があります。その結果、「返済能力がない」と判断されてアコムの審査に落ちてしまいます。

個人信用情報では、主にクレジットカードや各種ローンの借入や返済履歴を記録・保管しており、開示請求があった場合に開示する仕組みです。

問題がない人であれば「約束通りに返済をしています」というマークが続き、アコムの審査でプラスに働くでしょう。

一方、返済が遅れ気味である人は「返済に遅れた」というマークが付きます。マイナスに捉えられるマークが連続している場合、アコムの審査で不利になってしまうでしょう。

また、債務整理(任意整理・個人再生・自己破産)を行った場合や長期間の滞納をした場合は「異動情報(重大な金融事故)」として5年間(機関や内容次第では10年)記録が残ります。これを「ブラックリスト入り」と表す人が多いです。

実際にブラックリストと呼ばれるリストは存在しないものの、異動情報が掲載されたことをそのように表します。

過去に重大な金融事故を起こしていることが明らかな場合、アコム側はあえて融資を行いたいとは考えません。なぜなら、貸倒リスク(貸したお金が返ってこないリスク)が非常に高いためです。

そのため、過去に異動情報が掲載されてしまうような事故を起こした人は、その情報が消えるのを待つしかありません。

アコムの審査でよくある質問

アコムの審査でよくある質問を紹介します。

アコムの審査には必ず通りますか?

A.審査の結果、融資不可能と判断される可能性もあります。

アコムの審査は、借入の有無を判断するためのものです。よって、「必ず審査に通る」といったことは絶対にありません。

また、2023年3月〜8月までの間でアコムへ新規申込をして審査に通過した人の割合は「42.1%」です。つまり、2人に1人以上は審査に落ちていることがわかります。このように、アコムでは適切な審査を行い返済能力を判断した上で融資可否を判断しています。

ちなみに、金融機関において必ず審査に通ることは絶対にありません。

なぜなら、貸金業法という法律において返済能力の審査を行うよう、義務付けられているためです。必ず審査に通るのであれば、そもそも審査を行う必要がなく、法律に違反していることになります。

アコムの審査はどれくらいで完了しますか?

A.最短30分で審査結果を回答します。

アコムの審査は、営業時間内(9時〜21時)であれば最短30分程度で完了します。営業時間外に申込をされた場合は、最短翌営業日の審査結果回答です。

ちなみに、審査結果回答後に契約手続きを行います。そのため、申込から借入までにかかる時間は1時間程度見ておいたほうが良いでしょう。とくに急いで借りたい人は、営業時間内で可能な限り時間に余裕を持って申込をしてください。

無職でもアコムの審査に通りますか?

A.無職の人は原則アコムの審査に通りません。

アコムの申込条件に「本人に安定した収入があること」と記載されています。そのため、無職で無収入の人はそもそもアコムへ申込をできません。また、年金受給者の人も他に安定した収入がなければ、申込自体できないため注意してください。

ただし、家賃収入等安定した収入があると認められる場合は申込をでき、アコムの審査に通過する可能性があります。あくまでも「本人に安定した収入があること」が前提であるためです。

安定した収入の定義は「毎月決まった日にある程度決まった金額が支払われていること」です。そのため、働いて得た収入以外であっても、何らかの形で収入を得ているのであれば無職でも借入できます。

アコムでの借入がバレることはある?

A.基本的には家族や勤務先の人にバレないように配慮されています。

アコムなどの消費者金融の利用を検討されている人は、「できれば誰にも知られたくない…」と考えている人が大半です。そのため、アコムではバレずに借入できるように配慮しています。

たとえば、原則勤務先への電話連絡を行わない、自宅宛の郵送物を発送しないなどバレてしまう原因を排除しています。そのため、安心してご利用いただけるのではないでしょうか。

まとめ

アコムは大手消費者金融であり、審査が必ず行われます。しかし、独自審査によって審査時間は最短30分と、とても短いのが魅力です。また、審査通過率も40%超と比較的高めなのが特徴です。

そして、アコムの口コミを見てもわかるように「丁寧な対応が良かった」と感じている人が多いです。そのため、初めての人でも安心して利用できる消費者金融であると言えます。

借入先に悩まれているのであれば、ぜひアコムの利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

※本サイトはWizBiz株式会社証券コード:5966)が運営するサイトです。
※本サイトは金融庁などの公的機関や銀行・クレジットカード会社などの公式サイトの情報をもとに公正・公平に比較して記事制作を行っております。
※本サイトは可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、その内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※金融商品のお申し込みはご自身で各金融機関のホームページをご確認し、判断頂けますようお願いします。
※本サイトのコンテンツは、専門的、かつ、客観的な知識に基づく執筆・編集体制の元、信憑性のあるクチコミ・体験談を収集・検証し、金融機関が公表するデータや事実に基づいて作成されています。
※本サイトでは、ウェブサイト運営費用確保のため広告配信を導入しています。
よかったらシェアしてね!

会社概要

WizBiz株式会社のアバター WizBiz株式会社 証券コード:5866

20万人以上の経営者が活用するウェブメディア「WizBiz」を企画・運営する会社。ビジネスマッチングにも力を入れており、ビジネスマッチングアプリBizOn!(ビズオン)や異業種交流会の企画、WEB版のビジネスマッチングサービスも展開し、全国の中小企業経営者や個人事業主の企業成長を支援。

目次