「よくある誤った評価制度」と「組織の成果を最大化する評価制度」の違いとは!

モチベーションと成果を高める『評価制度の作り方』8つのポイント

※本セミナーは【法人経営者・役員限定】です。

※申込受付を終了しました。

モチベーションと成果を高める「評価制度の作り方」を解説します!

これまでに3,000社以上の経営者・リーダーが受講したマネジメント理論「識学」の「評価制度」を解説します。

評価制度は、会社の「売上」「制作数」「生産量」などの成果と密接に繋がっています。
本来、もっと多くの成果を上げることができるにも関わらず、
「評価制度」が少し間違っているために「優秀な社員の離職」や「目標未達成」が起きていた会社をたくさん見てきました。

本セミナーでは、「よくある誤った評価制度」と「組織の成果を最大化する評価制度」を比較し、重要な8つのポイントを解説します。

「評価制度」を体系的に学んだことのない経営層の方は、思いの外、多くいらっしゃいます。
この機会にぜひご参加いただき、「成果に繋がる評価制度の作り方」を学んでみてはいかがでしょうか!

なお、当日登壇する講師は、これまでに140社以上の経営層・幹部陣のマネジメントコンサルを実施し、組織の成果を最大化した実績のある株式会社P-UP neo 取締役常務執行役員・識学上席講師の大熊 憲二 氏が担当します。
大熊氏が過去に担当した業界は、エンジニアリング、教育、飲食、建設、医療・クリニック、スポーツチームなど多岐にわたります。当日は大熊の過去の経験や事例などを交えて講義させていただきます。

こんな方におすすめです!

  • 売上低迷にお悩みの経営者・役員の皆様
  • 現在の評価制度に課題を感じている経営者・役員の皆様
  • 評価制度を体系的に学んだことのない経営者・役員の皆様
  • 識学のマネジメントに興味がある経営者・役員の皆様

 

ウェビナー参加特典

  • 業績向上ノウハウの詰まったセミナー資料を無料進呈!
  • 識学講師による「60分無料個別相談」を実施!

 

講師紹介

株式会社P-UP neo  取締役常務執行役員/識学上席講師
大熊 憲二 氏
2011年入社 ソフトバンク事業部に配属となり、史上最速の9ヵ月でマネージャーに昇進し、店舗拡大に貢献。2014年モバイル事業部移動となり、業界全体が縮小傾向で低迷する中、200坪以上の超大型店等の新規出店に従事。
2016年に識学と出会い、識学に基づくマネジメントを徹底し、モバイル事業統括として史上初の年間目標完全達成を記録。株式会社P-UP neo取締役常務執行役員兼識学上席講師として現在に至る。

セミナー概要

日時
参加費用 無料ご招待
参加条件 法人経営者・役員の方限定
※役員(取締役・執行役員)以外の方、および個人・フリーランスの方はご参加いただけません。
会場 【オンライン会場】
オンラインにて視聴いただきます。
視聴URLや接続方法は、セミナーお申込み後に届く《受付完了メール》に記載しております。セミナー当日まで大切に保管ください。
主催者 本セミナーは、【株式会社P-UP neo】が主催いたします。
お問い合わせ先 WizBiz株式会社
WizBizサポートデスク
電話:03-6809-3845
お問い合わせ

人気セミナーTOP10

Ranking
一覧へ戻る