赤字の危機を黒字、そして利益倍増へV字回復させた経営トップが赤裸々に語ります!

コロナ禍でも利益2倍にした3つのポイント ~業績アップに導く「中小企業のためのDX」とは!~

コロナ禍でもV字回復を実現した取り組みを公開します!

昨年の2020年春、新型コロナウィルスの感染拡大という不測の事態が発生し、多くの企業が大きな打撃を受けました。

本セミナーで登壇する、北海道に拠点を置くヤマチユナイテッド社もその1社です。 同社は、北海道・札幌に本社を構え、戸建住宅販売やリフォーム事業をはじめ、介護事業やイベント事業など50以上の事業を展開する会社です。

新型コロナウィルスが蔓延しはじめた2020年4月時点で、同社は赤字予測9億円に陥り、打開策を模索する日々が続いていました。それが、最終的には5億円の黒字決算で着地し、今年度(2021年度)は、その2倍増となる10億円の利益が実現できそうな状況に大きく改善しました。

このようなV字回復を実現できたのは、同社が取り組んだ「中小企業流のDX推進」でした。

本セミナーでは、ヤマチユナイテッド社の常務取締役・川田 新平 氏が登壇し、同社がコロナ禍で取り組んだ取り組みを赤裸々に解説いただきます。

中小企業のためのDX推進とは!

DX推進のために最初に取り組んだことは、これまで毎朝行っていた朝会(朝礼)のオンライン化でした。

それをきっかけに、社員間や部門間での情報共有が瞬く間に改善され、さらにはマネジメントや人材育成にも大きな効果をもたらすようになりました。その結果として、利益が2倍増になるV字回復を実現したのです。

この1,2年で「DX」という言葉を耳にする機会が増えてきました。 DXとは、これまでアナログで行われてきたビジネス上の様々な取り組みをデジタル化することを指します。それによって大幅な生産性向上を図り、業績アップをもたらす取り組みですが、中小企業においては、その効果が経営層に伝わりきらず、DX推進が進んでいないのが現実です。

しかし、同社の取り組みは、全ての中小企業が真似できる取り組みです。 ぜひ本セミナーでその内容を学び、明日から貴社でも「中小企業流のDX」を推進してみませんか!

当日のプログラム

  1. ヤマチユナイテッドのCOO川田氏が語る「コロナ禍で起こった当社の状況」
  2. ヤマチ流DXで業績が上がるノウハウとは?
  3. 質疑応答

講師紹介

株式会社ジョンソンホームズ 常務取締役 川田 新平 氏
株式会社ヤマチユナイテッド 常務取締役 川田 新平 氏
ヤマチユナイテッドグループの中核会社、ジョンソンホームズを陣頭指揮。企業ミッションの明文化、共有・浸透を図るとともに社員が輝き主体的に経営参加する組織づくりを通して、新たな成長軌道に導く。現在はグループで展開する多様な事業にコミット。社員皆をよくするために、毎月500名の社員の話を聴くことを自ら実行している。
株式会社ヤマチマネジメント 経営支援事業部 山崎 舞 氏
株式会社ヤマチマネジメント 経営支援事業部 山崎 舞 氏
人材総合サービス会社の営業部勤務を経て2018年(株)ヤマチマネジメントへ入社。前職では採用広告サービスの販売営業部で戦略スタッフとして企画・販促・アシスタント業務を担当。その際、元々取引先だったヤマチユナイテッドの社風やミッションに惚れ込み、転職を決意。現在は経営支援事業部で企画・運営を担当しつつ、営業推進チームリーダー兼人財開発コンサルタントとして活動。企業の新卒採用・育成を支援している。
このセミナーへ申し込む

セミナー概要

日時

オンライン(法人限定) 2021年10月27日(水) 15:30~17:55  

参加費用 無料ご招待(法人限定)
参加条件 法人格のある企業様限定
※個人・フリーランスの方はご参加いただけません。
※士業・経営コンサルタント業の方はご参加をお断りしております。予めご了承ください。
会場 【オンライン会場】
オンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法は、主催者より開催前日までに送付いたします。
備考 本セミナーは、ヤマチユナイテッドグループが主催いたします。
お問い合わせ先 WizBiz株式会社
WizBizサポートデスク
電話:03-6809-3845
お問い合わせ
このセミナーへ申し込む

人気セミナーTOP10

Ranking
一覧へ戻る