経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  セミナー・イベント >  セミナー/イベント情報 - 詳細

従業員の健康管理・メンタルヘルスで手を打ちたい経営者・人事総務担当者の皆様へ

中小企業経営者・人事が知っておきたい、早期解決のための5つの対策

【無料オンライン】医師が教える「テレワーク時代のメンタル不調者早期解決セミナー」 NEW!



※本セミナーはオンラインにて開催します。
※先着15名様に限り《無料》で受講いただけます。
--------------


新型コロナウイルス感染拡大に伴い、多くの企業がテレワークを導入しました。

テレワーク導入後の経営者・人事担当者のうち73%が「従業員のメンタルケアが難しい」と答えています。
コミュニケーションの問題や、孤立しやすさなど、様々な要因から、今まで以上に社内のメンタルヘルス・マネジメントに注力すべき時代がやってきたのです。

心の健康は、従業員個人の力だけでケアするものではなく、企業組織として取り組むべき経営課題の一つです。早期にメンタルヘルス対策に取り組むことで、テレワークでも従業員が活き活きと働き、高いパフォーマンスを保つことに成功している企業もあります。

ぜひ本セミナーで、企業におけるメンタルヘルス・マネジメントのポイントを習得いたしましょう!

■テレワーク体制で、こんなことに悩んでいませんか?
・メンタル不調者が出るようになった。
・いきなり欠勤、休職する従業員がいる。
・コミュニケーションの量と質が低下した気がする。
・部下と上司の報・連・相がうまくいかないと感じるときが増えた。
・定着率をもっとあげたいが、方法が分からない。
・自己管理ができていない従業員が増えた。
・在宅で明らかにパフォーマンスが落ちている従業員がいる。
・なんだか社員の元気がない。

これらのお悩みを本セミナーで解決します!

本セミナーでは、テレワーク専門メンタルドクターであり、企業の従業員の健康を管理する顧問医師として2000人以上のビジネスマンの健康をサポートしている、中村有吾先生にご登壇いただき、

・医学的に正しいメンタルヘルス・マネジメント術
・従業員や管理職がすべきこと
・組織体制づくりに必要なこと

をお伝えするとともに、セミナー後にご希望者に向けて実施する個別相談にて、現在の課題点を明確にし、解決に向けたアドバイスを致します。
従業員のメンタルヘルスでお悩みの経営者・人事総務担当者の皆様、ぜひご参加ください!

■今回のセミナーでお伝えしたいこと
 ・企業がメンタルヘルス対策に取り組む意義
 ・従業員が離職する本当の理由
 ・テレワークにおけるメンタル不調の原因とは
 ・メンタル不調者が出たときに経営者・人事がまずすべきこと
 ・休職者をスムーズに職場復帰させるための支援方法とは
 ・そもそもメンタル不調者(休職・離職)を出さないための3つの対策
 ・従業員本人が身に付けるべきストレス対処力とは
 ・上司/管理職が部下の不調に早期に気が付くコツとは
 ・テレワーク中のコミュニケーションのポイント
 ・メンタル対策における組織体制づくりに必要なこと
 ・困ったときの産業医の上手な利用の仕方

■企業向けにセミナーをなさる医師・中村先生の想い

お医者様が、直接、企業向けに経営セミナーをなさるのは珍しいことだと思います。
それには、今回講師をつとめる中村先生が抱かれる、ある「想い」があるから、だそうです。
中村先生より、その想いをお聞きしました。ぜひご一読ください。

【中村先生からのメッセージ】
「私は産業医として、多くの企業様の健康をサポートしてきました。抱えている健康課題は十社十色で「健康に働く環境づくり」は非常に難しい経営課題だと感じます。

しかし、医学のこと/健康のことに関しては、正しい知識や実践方法を知るチャンスが少なく、医療従事者が世の中にもっともっと発信していくべきだと思います。
病気になる前、病気が重症化する前に予防するためには、病院の中だけでなく、病院の外にも、医師としての役割があるはずだとの思いで、私はこういったセミナーや研修活動、発信を行っています。

新型コロナウイルスの感染拡大など、「働くこと」と「健康」はますます密接に関係する時代になりました。
従業員の方々の健康状態をより善くし、人的資本の価値を高めるお手伝いをすることで、
多くの企業の経営に少しでもお役に立ちたいと考えています。」

■参加特典
ご参加くださった皆様には、「現状課題チェックシート」をプレゼントしています。

メンタルヘルス対策取り組むには、まずは現状把握が欠かせません。
社内で「今できること」と「できでいないこと」を明確にし、優先的に取り組むべき事項を把握しましょう。
「現状課題チェックシート」では、質問に答えていくだけで、現在の課題が浮き彫りになり、実行に向けて必要なことが明確になる質問集です。是非有効にご活用ください!

ご希望者には、チェックシートをもとに、個別相談(1時間)を無料で実施させていただきます。

■講師紹介
テレワーク専門メンタルドクター 産業医 中村 有吾 氏テレワーク専門メンタルドクター
産業医 中村 有吾

ビジネスマンが健康的に働くためのサポートをする中小企業専門産業医。IT業界を中心に中小企業の顧問として約2000人の従業員の健康を管理している。
自身が大学病院勤務中に過労により体調を崩した経験から、「健康的に働くことの大切さ・難しさ」を痛感。働く人の健康をサポートする、産業医・予防医学の道へ進むことを決意。病気を予防・管理するだけでなく、従業員の生産性も向上させる方法を常に模索するスタイルで、徐々に顧問企業数は増えていった。しかし、新型コロナウイルス感染の拡大に伴い、多くの企業がテレワークを導入し、働き方の大きな変化に伴い新たな健康課題が生じた。各企業からの要望を受け、「テレワーク体制のためのメンタルヘルス・マネジメント研修」を開発。メンタル不調による休職・離職0を目指し、withコロナ時代を生き抜くための強い組織づくりと健康経営をサポートする。

【主な経歴・資格】
・筑波大学医学類卒
・都内自由診療クリニック院長・管理医師
・抗加齢医学専門医
・健康経営エキスパートアドバイザー
・健康スポーツ医

参加費用

無料ご招待 (ただし先着15名様限定)

※医療・カウンセラー関係の事業を営んでいる方など、講師との同業となる方のご参加はお断りしております。予めご了承ください。

開催日程

地域 日程 時間 備考
オンライン(無料) 6月11日(金) 16:00 〜 17:00 Zoomにて配信します。

会場

【オンライン会場】
「Zoom」を利用して配信する動画配信型のセミナーです。

インターネット環境があれば視聴可能です。

※視聴のためのURLは、主催者より開催前日までにメールにてお送りいたします。

講師

テレワーク専門メンタルドクター 産業医 中村 有吾 氏

備考

※本セミナーは、なかむら産業医療コンサルティング事務所が主催いたします。
※お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
※医療・カウンセラー関係の事業を営んでいる方など、講師との同業となる方のご参加はお断りしております。予めご了承ください。

お問い合わせ先

WizBiz株式会社
WizBizサポートデスク
電話:03-6809-3845
問い合わせフォーム

【無料オンライン】医師が教える「テレワーク時代のメンタル不調者早期解決セミナー」

オススメセミナー

経営者が知っておくべき節税・投資テクニックとは!

【無料オンライン】「日本一富裕層に詳しい税理士」が伝授!〜経営者が今すべき<ニューノーマル時代>の節税・投資術〜

数々の人と組織と業績を変えてきた「経営心理学」のダイジェストを2時間でお伝えする体験セミナー

【無料オンライン開催】経営心理学を用いると人材と業績はこう変わる!「経営心理士講座プレセミナー」

ネスレを急成長させた男が語る!

【元ネスレ日本CEO・高岡氏登壇】中小企業のためのDXによるイノベーション経営

リーダーの資質と企業のあり方を学ぶ!

スターバックス元CEO・岩田松雄氏が登壇!コロナ禍で必要な求心力:ミッション経営