会社譲渡(事業譲渡)を初めて経験した経営者は、どのようにして最終決断を下したのか?

M&A成功事例から見る「譲渡企業の注意点と準備」

※本セミナーは【法人の経営者・役員の方限定】です。

*主催者と同業他社様(コンサルティング・研修教育関連業、マーケティング支援業など)はご参加をお断りしております。

会社譲渡(事業譲渡)を初めて経験した経営者は、どのようにして最終決断を下したのか?

本ウェビナーでは、M&Aを選択する際の背景や心理、M&A実務を事例を交えてご案内させて頂きます。

譲渡企業(売り手)にとっては、人生初のM&Aになるケースが多く、
M&Aを進めていくことは心身ともに大きなストレスと向かい合うことになります。

実際にこれまで会社や事業の譲渡を経験してきた企業様は、
そのストレスとどのように向き合いながら、どのようにして最終の決断を実施してきたのか?
また、その過程でアドバイザーはどのような提案を行っているのか、についてお伝えいたします。

その他にも、

・トップ面談・意向表明の際にどのような商談ができれば、
 譲渡企業(売り手)は譲受企業(買い手)から意向表明を頂戴できるのか?

・譲受企業(買い手)はどのような商談、意向表明の内容であれば譲渡企業(売り手)に選んでいただけるのか?

上記2点について、売り手・買い手双方の心情を基に解説いたします。

主に譲渡企業様(売り手)向けの内容ではございますが、譲受企業様(買い手)にもご参加いただけます。
譲受企業様(買い手)も譲渡企業様(売り手)の心情など、ご参考にしていただける内容が含まれております。

M&Aの経験が無い方にとってもお役に立つ内容です。ぜひご参加ください!

こんな方にオススメです!

  • M&Aの譲渡を検討しているが、何から始めたらいいか分からない
  • M&Aを実施するタイミングではないが、それまでどのような準備をすればいいか分からない
  • M&Aを具体的に考えているが、どのM&A支援企業に依頼すればいいか分からない
  •  譲渡側のリスク(表明保証、譲渡金額、クロージング手続き等)が分からない

 

講師紹介

株式会社タナベコンサルティング
M&Aコンサルティング事業部
チーフマネジャー 三谷 博孝
 
銀行にて法人営業に従事した後、事業承継の課題に取り組むためM&Aを志し、当社に入社。「クライアントに寄り添い、企業繁栄に奉仕する」をモットーに、中堅中小企業へ向けた譲渡案件の受託交渉から、企業価値評価、企業概要書の作成、買手企業とのマッチング及び条件交渉等のM&Aアドバイザー業務を担当。年間5件以上の成約を手掛ける。
このセミナーへ申し込む

セミナー概要

日時

オンライン(法人役員限定) 2024年7月23日(火) 14:00〜15:00  

参加費用 無料ご招待
参加条件 法人の経営者・役員(執行役員含む)限定
※法人格の無い個人事業主・フリーランス・学生の方はご参加いただけません。また、法人の役員でない方もご参加いただけません。予めご了承ください。
※主催者と同業他社(M&A仲介・支援を事業として営む方)はご参加をご遠慮いただいております。予めご了承ください。
会場 【オンライン】
オンライン(ZOOM)にて視聴いただきます。
視聴URLや接続方法は、セミナーお申込み後に届く《受付完了メール》に記載しております。セミナー当日まで大切に保管ください。
主催者 本セミナーは、【株式会社タナベコンサルティング】が主催いたします。
お問い合わせ先 WizBiz株式会社
WizBizサポートデスク
電話:03-6809-3845
お問い合わせ
このセミナーへ申し込む

人気セミナーTOP10

Ranking
一覧へ戻る