経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  宿泊業 >  富士の酒「飛竜乗雲」

富士の酒「飛竜乗雲」

更新日:2017年10月19日

  • 全国

掲載商品・サービス紹介

インバウンド、贈答のニーズにベストマッチの逸品

飛竜乗雲とは竜が雲に乗って空へ舞い上がるという意味から時代の流れに乗って、英雄や賢者が才能を発揮するという意味です。このボトルを購入して頂いた方とこのボトルを囲んで集った全ての方が富士山の様に雄大に輝かしく人生を歩み、幸せな時間を過ごして頂きたいという想いで名付けました。

また、富士山は2013年に世界文化遺産として登録され、古来富士信仰が育まれた霊峰であるとともに葛飾北斎の富嶽三十六景などに代表される芸術上の主要な題材として日本人に親しまれてきました。

どちらも縁起が良く、贈り物としては特別な人へ馳せる想いを表現でき、自分に対しては日々の活力や、癒しの存在となります。

中に入っている日本酒も元禄年間(1688〜1704)創業の、十八代続く静岡県で最も歴史のある蔵元が富士山の溶岩の中を70年以上掛けて流れてきた伏流水を仕込み水として使用しお酒を醸しました。香り高く、ほのかに甘みがあり、酸味とのバランスを重視した純米大吟醸に仕上がっております。平成16年には「静岡県」「東海4県」「全国」と、すべての鑑評会において第一位もしくは金賞といった賞を受賞し、栄えある三冠を受賞した程です。

さらに、このボトルは現在日本では希少になった吹きガラスの職人が、一つ一つを手造りで制作しています。手造りならではの温かみと職人が込めた魂の熱を感じて下さい。

このように、全てに拘りがある飛竜乗雲を金箔・LED・桐箱・風呂敷といったオプションでさらに細部まで品質を高めましたので、どの様なシーンにおいても最高の注目を集める逸品となっております。

お酒をより美味しくする最高のボトル

特色・アピールポイント

意匠権を取得した類似のない商品です

平成27年の清酒の輸出金額は、約140億円(対前年比121.8%)となり、6年連続で過去最高となりました。また、清酒の輸出数量も約18,180kl(対前年比 111.4%)となり、6年連続で過去最高となりました。

今、世界で日本酒の繊細な味わいが評価されております。私たちは、味だけではなく視角から日本酒を世界に広めて行くお手伝いが出来ればと考えております。

このボトルは意匠権を取得しておりますので、他社では出来ない唯一無二の表現です。日本の素晴らしさを全世界へ伝える事ができる商品になっております。

価格

富士の酒「飛竜乗雲」純米大吟醸 \20,000(税別)

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商