経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  新規ビジネスを探したい >  新薬開発(喘息・花粉症4日抑制し再発しにくい)

新薬開発(喘息・花粉症4日抑制し再発しにくい)

更新日:2017年07月05日

  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

掲載商品・サービス紹介

投資案件



初めまして、私は、革新的な抗アレルギー剤の新薬開発を行っております。
投資のお伺いをしたくご連絡させていただきます。
自然植物由来の化合物を用い東京大学大矢禎一教授と順天堂大学奥村康教授との共同研究において
アレルギーの抑制テストにおいては最も強いとさ れている"ラットを用いたアナフィラキシー抑制テスト"結果等を下記に示します。

1,単回経口毒性試験(陰性)

1,花粉症、喘息4日で抑制
(IgE500ng/4日100%抑制)

1,骨格アルカロイド
実験データ参照
*副作用がなく即効性があり再発しにくい特徴があります。


今後は、大学等(内定)との共同試験を行い残された僅か3つの成分を同定し、作用機序・物質特許申請し世界に向け類のない新薬として大学と研究成果を共同発表する予定です。

4年後にIPO目指します。

特色・アピールポイント

不治の病にピリオドを打ちます。


アレルギーは古代ローマ時代より不治の病とさ れ日本 人の花粉症で苦しむ人は3300万人、世界で4億人が苦しんでおり、喘息疾患者は日本で800万人で呼吸困難死は毎年7000人と云われ世界においては3億人が苦しんでおり死者は255000人ですが検体名ハルイサンが世に出ることにより死者はゼロになりアレギーは長い間不治の病と言われ続けて来ましたが、ピリオドを打つことが可能に成り且つ医薬界に革命を起こします。
*事業計画書希望者は、ご連絡いただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

価格

投資額
5000万円
詳細は事業計画書参照

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商