経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  その他製品製造業 >  甲信越 >  外国で商標を独占して使用する権利の取得

外国で商標を独占して使用する権利の取得

更新日:2016年12月15日

  • 全国

掲載商品・サービス紹介

外国商標登録の支援

米国・欧州・中国などの外国で商標を独占して使用する権利を取得するため、当事務所では、外国の代理人と連携して以下の手続きを行います。

・外国商標登録出願
外国での商標登録出願のための書類を作成し、外国の代理人に出願の指示を行います。マドリッド協定議定書(マドリッドプロトコル、マドプロ)に基づく国際出願制度を利用することもできます。

・外国中間応答
外国での商標登録出願の審査の結果、商標登録をすることができないとする理由が通知された場合に、その通知に対してどのように対応するのかを現地の代理人に伝えます。


弁理士 伊藤隆治

特色・アピールポイント

ご担当者様の時間が節約できます。

ご担当者様の貴重な時間を無駄にすることなく、スムーズに商標権を取得していただきたいと考えております。そのために、当事務所ではご担当者様が作業しやすいよう、お客様のご要望に応じて、サービス内容を柔軟に変更して提供しています。例えば、外国の代理人とのやり取りは基本的に英語で行いますが、ご要望に応じて、全て日本語に翻訳して提供いたします。

当事務所は1996年に設立して以来、世界各地の弁護士などと連携して手続を行っておりますので、安心してご依頼下さい。

価格

10万円〜

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商