経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  設備・備品 >  ベトナム金型メーカー 大阪・東京訪問 協業メーカーと面談要望

ベトナム金型メーカー 大阪・東京訪問 協業メーカーと面談要望

更新日:2016年08月17日

  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県

掲載商品・サービス紹介

ベトナム金型メーカー 日本の金型メーカーと協業したい

精密金型(ダイ・モールド)の製造メーカー カム・リソース株式会社 社長ロビン・タン氏が、2016年9月5日から9日まで大阪(5-6)・東京(7-9)を訪問します。
日本の金型メーカーと協業したいと考えています。
 
カム・リソース株式会社はシンガポールで2004年に創業しました。
以来、一貫してお客様に精密金型の提供しています。
今日、金型作成だけでなく設計デザインも行っています。
創業時は、タイとベトナムの日系工場のお客様に金型を提供していました。
コネクター製造メーカーなどです。
 
今年6月に、ベトナム・ホーチミンで新たな工場を新設しました。
現時点で3つのCNCマシン、旋削、フライス加工、ワイヤーカットの設備を有しています。今後も積極的に設備投資を充実させていく予定です。
 
下記の条件で非常に競争力があります。
1)品質
2)価格
3)リードタイム
4)最小ロット
 
協力企業を探している、海外でビジネスを拡大したい、など普段からお思いでしたら、これは絶好の機会だと思います。
 
ご連絡ください。日本滞在期間中に日程を調整して面談の段取りを致します。

特色・アピールポイント

会議中の通訳を引き受けます。

弊社は、日本のメーカー様の海外進出支援、海外のメーカー様の日本進出支援を行っております。

この度は、精密金型(ダイ・モールド)の製造メーカー カム・リソース株式会社 社長ロビン・タン氏からジェトロ経由で、大阪・東京訪問時の現場サポートの依頼を受けました。

守秘義務により実社名は出せませんが、現地日系メーカー数多くに製品を納入しております。

売り込みではなく、あくまで協業出来るパートナーを探すための訪日です。海外も含めて協業メーカーをお探しの方、今後ビジネス発展のために海外での足がかりを探している方、是非ともご連絡お願いします。

ご連絡頂けましたら、関東圏・関西圏だけでなく、少し遠くであれば訪問出来ます。
弊社が同行いたしますので、会議中の通訳を引き受けます。

価格

今回は、面談希望のみですので、面談にかかる費用はございません。

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商