経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  工場・施設などの生産性を向上させたい >  プラント保全データ統合化システム(JPMMS)による設備管理の合理化

プラント保全データ統合化システム(JPMMS)による設備管理の合理化

更新日:2011年01月19日

  • 全国

掲載商品・サービス紹介

プラントなど複雑かつ専門的な設備情報を3次元で維持管理するシステム

(システム開発の背景)
 社会環境の変化が激しい時代におけるプラント設備に関わる適切な保全は、従来の属人的な専門知識や散財するデータ・図面類を統合的に集約し、その都度必要な情報を集めるといった手法から、システマティックに情報を管理・蓄積し、保全に関わる技術的意志決定のスピードを改善することが求められます。

(内容)
 このシステムは、プラント等のビジュアルな3Dモデルを中心に、プラント等の保全に関わる様々な情報、図面類を統合して、意志決定のスピード・品質・コストを「劇的に改善することができるシステムです。

(主な機能)
 @ 軽快かつ容易な操作性の3Dモデル
 A 保全対象にリンクされたデータベース機能
 B 視認性を高める様々な表示モード制御機能
 C 保全に関わる図面・図書類の統合機能
 D 容易な操作性の保全対象検索機能
 E 保全計画、保全レポートの生成、蓄積機能 


(販路先)
 @ プラントの維持管理を下請けで行っているメンテナンス会社
 A プラント等の設計コンサルタント会社
 B プラント等の設備建設会社


全ての保全対象物に固有IDが割り当てられ、保全管理できる3Dのデータベース

特色・アピールポイント

このシステムを使用して、プラント関連企業(化学工業関係の企業)に新しい提案

 @ プラントの維持管理を下請けで行っているメンテナンス会社
 A プラント等の設計コンサルタント会社
 B プラント等の設備建設会社

  以上のような、会社にこのシステム技術を提供します。
  「技術営業提案書」を作成する場合にこのシステムを追加して
  顧客ニーズのアップを図ってください。
   

価格

お問い合わせください。

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商