経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  医療・福祉・介護 >  近畿 >  芦屋塾

芦屋塾

更新日:2013年03月01日

  • 大阪府
  • 兵庫県

掲載商品・サービス紹介

厳しい指導・情熱の授業を実践

特に、最近の生徒たちの悩みとして、「勉強に対する姿勢」「勉強の仕方」「勉強量不足」等を数多く聞いています。芦屋塾では、家庭・教師・生徒が三身一体となって生徒たちのかかえる悩みを解決し、勉強に対する意欲を向上させる努力をおこなっています。
 “勉強量の増大と理解度の向上”を合言葉に教師一同、熱意ある指導を行いますので必ず生徒・父兄のご期待に添えるものと確信しています。
 最後に芦屋塾の「塾是の心」をすべての子供に贈ります。

特色・アピールポイント

厳しい指導・情熱の授業を実践

 2つにクラスを編成し、「できない子には自信を失わせず」「できる子には停滞さぜず、ドンドン進める」ようにします
■ 各自に目標を持たせる
   小学生は、進学体制の中で各月ごとの目標設定をします。
   中学生は、年5回の定期テスト・3回の課題テスト・3〜6回の実力考査で早期準備の徹底によりテストの目標点を設定します。
■ 理解の徹底
   小・中学生共にその時間内の学習内容についてはその日の内に理解させるため、居残りまたは翌日学習させます。
■ 課題の点検
   小・中学生共に課題は必ず出し、答え合わせで理解度・定着度を確認。課題のやり忘れが目立つ場合は、厳しく処分します。
■ 学習に対するしつけ
 小・中学生共に授業中の私語に対しては厳しく対処します。ノート、本の使用法も徹底しておこなっています。
■ 各月度別の計画と到達度の設定と確認
   各月ごとの科目別の進度を、年間の学習内容に合わせて設定し、到達度テストを実施します。
■ 年3回の講習会の充実
   春(3月末)・夏(7〜8月)・冬(12月末)の講習会は、原則的に全学年・全クラス受講しています。
   各学年・各クラスの習熟度別に予習・復習に区別しておこなっています。小学生の場合は、特に1〜2週間の集中授業は、効果があります。中学生の場合は、弱点補強・次学習内容の取りくみの唯一の時間です。
■ 塾外模試の受講
   小6・中3は年間5回、小4・5、中1・2は年間4回受験します。また、小6については、各生徒の志望校別に兵庫模試・芦研・駸々堂の模試も受験。中3も同様に有名私学受験の生徒については、五木、駿台等の模試も併せて受験して頂きます。

価格

お問い合わせください

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商