経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  ビジネスコラム >  莫邦富的視点・21世紀の大国中国を見つめる 一覧

莫邦富的視点・21世紀の大国中国を見つめる

記事一覧

キーワードから検索

全124件中 91件〜120件

<莫邦富的視点> 中国語によるアピールが求められる時代になった

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  中国市場に対する関心度が日本ではいやが上にも高まっている。しかし、この新しい市場となる中国…

更新日:2010年05月11日

<莫邦富的視点> 成田空港で見た中途半端な京成電鉄のサービス

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  これまで何度か京成電鉄を批判したことがある筆者。うれしいことに、その声がどうにか京成電鉄に…

更新日:2010年04月14日

<莫邦富的視点> 日本人ビジネスマンへの私の2冊

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  日本で執筆活動を始めてもう20年近くになるという莫氏であるが、この2月に、初めて2つの出版…

更新日:2010年03月17日

<莫邦富的視点> 海外市場づくりを忘れた日本への提案

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  寝正月を決め込んだ今年の正月、私は毎日寝て食べて本を読んでインターネットを見て過ごしていた…

更新日:2010年02月17日

<莫邦富的視点> タクシーが呼べない広州

知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  中国の都市は、訪問のたびにいずれも目覚ましい発展を遂げていることが見て取れるという。しかし、…

更新日:2010年01月20日

<莫邦富的視点> 「世界の都市総合力ランキング」に思いを寄せる

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  莫氏が「学びあうライバル上海・東京」というテーマで基調講演を行なった際に配られた資料に面白…

更新日:2009年12月16日

<莫邦富的視点> 「康師傅(カンシーフ)」のインスタントラーメンはなぜ売れたのか

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  日本でさえ、関東と関西ではインスタントラーメンの味付けに差がある。広大な中国では、その差は…

更新日:2009年11月18日

<莫邦富的視点> アメリカでの買い物体験

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  アメリカに留学している娘さんの学業と生活をチェックしようと、留学先であるニューヨークを4年…

更新日:2009年10月21日

<莫邦富的視点> 訪日中国人観光客にビジネスチャンスあり

知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。 08年、日本を訪れた中国人観光客は100万人の大台に載った。日本は観光客を海外に送り出す時代か…

更新日:2009年09月24日

<莫邦富的視点> 日本の外食は中国進出に活路を見出すべきだ

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  金融危機後、1〜6月期のGDP成長率は、中国全体は7.1%であった。しかし、内モンゴル自治…

更新日:2009年08月26日

<莫邦富的視点> 魚と羊を合体すれば「鮮」になる

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  中国語を母国語とする著者が、日本人も知らない日本語を駆使して、言語の奥行き、広さの面白さを…

更新日:2009年07月22日

<莫邦富的視点> なぜ私が蕪湖という町に関心をもったのか

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  中国経済を支えるエンジンはこれまでは珠江デルタと長江デルタであるが、近年、中部地区の主要都…

更新日:2009年06月24日

<莫邦富的視点> 企業誘致に失敗した遼寧省訪日団が残した課題

知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。 遼寧省の陳政高省長が省政府の幹部、省内14都市の市長など総数200人にものぼる巨大な訪日団を連…

更新日:2009年05月27日

<莫邦富的視点> 世界食品のミニ商戦の舞台

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  上海の久光(SOGO)デパートの地下1階のフロアが面白い。日本の食品がいろいろあって、見て…

更新日:2009年04月28日

<莫邦富的視点> 「製造業立国・日本の終焉」のご一読をお勧めする

知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。 「中央公論」4月号に掲載された三菱UFJ証券のチーフエコノミスト水野和夫氏の論文と、Googl…

更新日:2009年04月01日

<莫邦富的視点> ビジネス現場からのニュースレター

知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。 寸暇を惜しんで大量に届くビジネスレターに目を通しているという筆者。今回は、そのなかから得た収穫…

更新日:2009年03月04日

<莫邦富的視点> 日本食品は海外進出の絶好のチャンスを掴め

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  日本の食品は上海などの大都市だけでなく、地方都市でも大人気だそうだ。そして中国だけでなく、…

更新日:2009年02月04日

<莫邦富的視点> 中国語の使える携帯電話が日本に登場

 知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続ける莫氏によるコラムです。  筆者が使用している日本製の携帯電話では、中国からメールが届くとそのたびに困った思いをしてい…

更新日:2009年01月07日

<莫邦富的視点> 中国の「二線都市」「三線都市」を狙え

 上海、北京などの消費レベルが高い都市ではなく、「二線都市」「三線都市」といわれる地域に、外資が流入し、熾烈な競争を始めている。しかしなぜかそうした地域では日系企業の存在感がまったくないという。

更新日:2008年12月03日

<莫邦富的視点> 三瓶山の馨りを放つ蜂蜜に感激

 講演先の島根でいただいたお土産の蜂蜜。何気なくパンにつけて口にしたところ、馨しい香りが口の中で広がり、そして、文革時代以来、数十年ぶりの感動が甦ったそうです。

更新日:2008年11月05日

<莫邦富的視点> 日本も中国もブランド戦略の練り直しに迫られる

 米国人の対中国認識と知識の調査が行なわれた。その調査結果に莫氏は驚くとともに、米国、そして日本の企業の広報活動の問題点を感じることになったという。

更新日:2008年10月08日

<莫邦富的視点> メダルを狙っていた北京の五輪競技施設

 一大国家プロジェクトの北京五輪が幕を閉じたが、閉幕後も五輪競技施設が北京や中国全土に与えている影響は大きい。  五輪競技施設が中国の人々の意識に与える影響を探る。

更新日:2008年09月11日

<莫邦富的視点> 中国語ネーミングで中国市場を狙え

 十三億の人口を抱え、各国の企業が熾烈なシェア争いを繰り広げる巨大市場・中国。その消費者の心をつかむにはどうしたらいいか。  企業やブランドのネーミングから中国ビジネス成功の鍵を探る。

更新日:2008年08月07日

<莫邦富的視点> 香港の広告に見る時代の変化

 世界的に知られる多国籍企業が競って広告を出している香港。その香港の広告に最近、異変が起こっている。  企業広告の移り変わりから日中企業の勢力消長を探る。

更新日:2008年07月10日

<莫邦富的視点> 中国に進出したカルフールと不買運動の裏に

 聖火リレーをきっかけに、中国で抗議活動のターゲットとなったカルフール。  なぜ、カルフールがターゲットとなったのか、その背景にあるものを探る。

更新日:2008年06月12日

<莫邦富的視点> 上海の美味しいパン屋のコーヒー

 値段が高い割には美味しくはなかった中国のコーヒー。  そんな中国で最近、大人気のパン屋があるという。

更新日:2008年05月15日

<莫邦富的視点> 中国富裕層市場への切り込み方を教える一冊

 最近、銀座のデパートで見かける「銀聯カードのご使用も可能」という表示。中国人の消費力がいよいよ海外市場にも浸透してきたと感じさせられる瞬間である。  その一方で、普段日本で報じられている中国のマイ…

更新日:2008年04月17日

<莫邦富的視点> 人民元は世界の基軸通貨となれるのか

 最近、米ドルに対する評価が急激に下がっている。  そうしたなか、世界の熱いまなざしが人民元に注がれているが、果たして人民元が世界の基軸通貨の一極をなす日はくるのだろうか。

更新日:2008年03月19日

<莫邦富的視点> なぜ航空会社は地方路線から撤退するのか

 地方からの海外路線が上手くいっていないようだ。  では、市場ニーズはどうなっているのだろうか。市場ニーズを考えながら、日本の空港の状況を見ていく。

更新日:2008年02月21日

<莫邦富的視点> 10分間のサービスに求められるプロの精神

 日本の航空会社では、国際便のVIP客に対して空港でプロモーションというサービスを行なっている。10分間あるかないかのサービスで、高く評価を得る担当者もいれば、まったく反対の結果になったケースもある。…

更新日:2008年01月24日