経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  経営お役立ち情報・バックナンバー  >  【無料ご招待】もらえるはずの「1,000万の助成金」取り逃していませんか? 号外(2019/10/10)  詳細


【無料ご招待】もらえるはずの「1,000万の助成金」取り逃していませんか? 号外(2019/10/10)

更新日:2019年10月10日

 

‥・★☆ 社長のための経営課題解決メディア「WizBiz」 号外(2019/10/10)

▼【無料レポートプレゼント中】離職率を劇的に下げる職場の作り方
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089204&c=13267&d=8bea
☆★─────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【無料ご招待】もらえるはずの「1,000万の助成金」取り逃していませんか?
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089205&c=13267&d=8bea
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報さえ知っていれば、もらえたはずの助成金を
受け取れていないとしたら…
大変惜しいことをした気持ちになりませんか。

本日は、経営者の皆様にぜひお伝えしたい、
「知らないと損をする!人材育成に使える公的助成金の情報」を
お伝えしたく、ご連絡しました。

人材育成にかかる費用以上に、公的助成金が給付され、
しかも1名あたり【最大100万円以上】
1社あたり、年間【最大1,000万円】まで、
助成金を受け取ることができる方法が分かります!

※【無料ご招待】詳細・お申込みはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089206&c=13267&d=8bea



新人育成や、IT人材の育成に関しては、
多くの経営者が課題を抱えています。

しかし、まとまった研修費用をかけることをためらい、
着手できていない企業が多くあります。

かかった費用以上に助成金が戻ってくる制度があればどうでしょうか。

・助成金を《1名あたり最大100万円以上、1社あたり年間最大1000万円》
まで受け取りながら
・IT(プログラミング)技術者をいち早く即戦力へ育てる人材育成の手法
について、無料でお伝えいたします!

※【無料ご招待】詳細・お申込みはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089207&c=13267&d=8bea


・新人の教育をしっかりと行いたい
・人材育成の費用を軽減したい、育成費用以上に助成金を戻したい
・しかし「できる限り費用は掛けたくない」

といった経営者様、必見です!

◆本セミナーで学べること

・研修費用以上に戻せる助成金について
・IT(プログラミング)技術者をいち早く即戦力へ育てる
 人材育成カリキュラムについて
・助成金の正しい活用ルール
・知らないと損をする多くの助成金制度について


※【無料ご招待】詳細・お申込みはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089208&c=13267&d=8bea




◆セミナー内容

1-1 スピーカー自己紹介
1-2 IT人材を育成する|株式会社アイクラウドについて
    ・アイクラウドの<会社概要>
    ・1,500社以上、53,000名を超える<研修実績>
1-3 助成金の正しい活用ルール
    ・助成金が活用できる事業主とできない事業主
    ・ 事業主が準備する必要書類
    ・ 大企業、中小企業事業主の判断基準とその範囲
    ・助成金申請の流れ
1-4 「人材育成」「人材採用」「労働環境改善」で活かせる助成金の種類
    ・人材育成に使える助成金の概要
    ・人材採用に活用できる助成金の概要
    ・労働環境改善でもらえる助成金の概要
    ・1名あたり最大100万円以上、1社あたり年間最大1,000万円が支給される!
    ・なぜ費用以上に戻せる!?助成金の最大活用術
    ・助成金の活用事例
1-5 100%の受給実績!専門スタッフが面倒な書類作成を手厚くサポート
    ・ 助成金認定の人材育成カリキュラムについて
    ・ 助成金に精通した専門スタッフによる万全なサポート体制
1-6 【IT人材育成に必見】受講生満足度97.3%、リピート率98.7%のIT講座のご紹介
    ・ Javaプログラミング講座
    ・ PHPプログラミング講座
    ・ C言語プログラミング講座
    ・ C#プログラミング講座
    ・ Pythonプログラミング講座
1-7  即戦力を育てる人材育成サポート
    ・ プロフェッショナル講師
    ・ 最新カリキュラム
    ・ レベル別サポート
    ・ 受講生サポート など


※【無料ご招待】詳細・お申込みはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089209&c=13267&d=8bea

======================================================================
WizBiz会員18万社全ての企業に知っておいていただきたいセミナー開催中!
「国(行政機関)と中小企業が取引できる方法」をお伝えしています。
参加した社長様は、なんと1,000名以上。
「こんな情報は知らなかった!とても参考になった」と、98%が内容を絶賛!!

このセミナーがバージョンアップ!!
パソコンやスマートフォンでいつでも、どこでも視聴いただけるようになりました
→ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089210&c=13267&d=8bea
======================================================================

 
―|「ビジネスマッチングサービス」を【完全無料開放】しております!|―

WizBizでは、「ビジネスマッチング」を【完全無料】で行えます!

具体的には、

(1)WizBizの「見つかる商材・サービス」コーナーに、
貴社の商品を紹介できるページが作れます!(最大5つまで)

※「見つかる商材・サービス」コーナーはこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089211&c=13267&d=8bea

(2)そのページを通じて、全国の企業から、
貴社の商品・サービスにご興味がある方から問い合わせが入ります!

(3)問い合わせ先と直接コンタクトを取っていただき、
ご自由に商談をしていただけます。
そして、双方の条件があえば、取引が成立します!

これらのことを、
掲載料・広告料・紹介料・成約料など【完全無料】でお手伝いいたします!
最後まで一切費用をいただきません。

商品のご登録に掛かるお時間は、わずか5分間!
ぜひ貴社もご登録ください!

◆「見つかる商材・サービス」ご登録はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089212&c=13267&d=8bea

※ID・パスワードがわからない方は下記よりお問い合わせください。
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089213&c=13267&d=8bea

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
本日も最後までお付き合いくださいまして、誠にありがとうございます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
※本メールは、各種クラブにご入会いただいた皆様、弊社社員と
名刺交換いただいた皆様、各種イベントにお申込みいただいた皆様に、
無料で経営情報をお知らせするサービスです。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※メール内の広告につきましては、ご自身の判断と責任において
ご利用くださいますようお願い申し上げます。

★経営者向けに広告を掲載しませんか?ご案内はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089214&c=13267&d=8bea

■配信先アドレス変更のお手続きはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089215&c=13267&d=8bea

■メール配信停止のお手続きはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089216&c=13267&d=8bea

■総合お問い合わせ窓口(具体的に内容をご入力ください)
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089217&c=13267&d=8bea

■Facebookでも最新情報を更新しています。
 ぜひ「いいね!」を押して情報をゲットしてください!
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089218&c=13267&d=8bea

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

発行:WizBiz株式会社  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1089219&c=13267&d=8bea
〒108-0014 東京都港区芝5-16-7 芝ビル3F

――――――――――――――――――――― WizBiz Mail news ―――――