経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  経営お役立ち情報・バックナンバー  >  まだ、紙やExcelで勤怠管理をしていませんか? ― Vol.1662 ―  詳細


まだ、紙やExcelで勤怠管理をしていませんか? ― Vol.1662 ―

更新日:2019年10月03日

 

‥・★☆ 社長のための経営課題解決メディア「WizBiz」 ― Vol.1662 ―

▼【無料ご招待】IT人材育成に使える、公的助成金を最大限に活用する方法
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085489&c=13267&d=8bea
☆★─────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┴━━━━━━━━━┴━
┃ 本日ご紹介のコンテンツ
┗━━━━━━━━━━━━━
□ まだ、紙やExcelで勤怠管理をしていませんか?
□ 【東京・大阪開催】知らずに損しているかも!?お金を貰いながら人材育成する方法
□ 倒産の54%は黒字倒産です。【書籍プレゼント】
□ 中小企業でも陥りがちな大企業病の治療法とは 他、おすすめ無料資料情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたの会社では、勤怠管理に関するお悩みはありませんか?

「"紙・タイムレコーダー"の勤怠管理は手間がかかるのでやめたい」
「勤怠情報と給与計算を連動させたい」
「働き方改革のために、超過労働を未然に防ぎたい」
「様々な拠点に対応できる、ウェブの勤怠システムがほしい」

このようなご要望から『勤怠管理システム』を導入する会社が増えています。

比較サイト「ITトレンド」なら厳選された勤怠管理システム
を比較、一括資料請求もできます。
勤怠管理システムを導入して、業務効率を上げませんか?

▼▽厳選された勤怠管理システムにまとめて資料請求▼▽
http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085490&c=13267&d=8bea

※勤怠管理システムの比較サイト「ITトレンド」に遷移します。
※会員登録不要で気になる製品を無料で比較・資料請求できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中小企業もしっかり勤怠を管理しよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

働き方改革関連法では、有給休暇取得義務化だけでなく
時間外労働の残業規制など「勤怠管理」にかかわる制度も定められています。
(※大企業が2019年4月1日、中小企業が2020年4月1日に施行)

「人手不足で従業員がきちんと有給を取得しているか管理しきれない!」

「これを機に今後の法改正も見据えたシステム導入をしたい!」

「勤怠管理の方法も見直して、バックオフィス業務を効率化したい!」

このような要望から導入が進んでいる勤怠管理システム。
あなたの会社でも導入を検討してみてはいかがでしょうか。

▼▽実際に人気の勤怠管理システムは?今週のランキングはこちら▼▽
http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085491&c=13267&d=8bea

※勤怠管理システムの比較サイト「ITトレンド」に遷移します。
※会員登録不要で気になる製品を無料で比較・資料請求できます。

■□――――――――――――――――――――――――――――――――――
【東京・大阪開催】知らずに損しているかも!?お金を貰いながら人材育成する方法
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085492&c=13267&d=8bea
――――――――――――――――――――――――――――――――――□■

新人育成や、IT人材の育成に関しては、多くの経営者が課題を抱えています。
しかし、まとまった研修費用をかけることをためらい、着手できていない企業が多くあります。

そこで、
・助成金を《1名あたり最大100万円以上、1社あたり年間最大1000万円》
まで受け取りながら
・IT(プログラミング)技術者をいち早く即戦力へ育てる人材育成の手法
について、無料でお伝えいたします!

※【無料ご招待】詳細・お申込みはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085493&c=13267&d=8bea

・新人の教育をしっかりと行いたい
・人材育成の費用を軽減したい、育成費用以上に助成金を戻したい
・しかし「できる限り費用は掛けたくない」

といった経営者様、必見です!

◆本セミナーで学べること

・研修費用以上に戻せる助成金について
・IT(プログラミング)技術者をいち早く即戦力へ育てる
 人材育成カリキュラムについて
・助成金の正しい活用ルール
・知らないと損をする多くの助成金制度について

※【無料ご招待】詳細・お申込みはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085494&c=13267&d=8bea

■□――――――――――――――――――――――――――――――――――
倒産の54%は黒字倒産です。【書籍プレゼント】
http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085495&c=13267&d=8bea
――――――――――――――――――――――――――――――――――□■

経営とはせんじ詰めればお金のやりくりです。お金をどう回していくか。
それがうまくいっている企業は安定、成長していきますが、お金の循環が滞ってしまえば、それで終わり。

どんなに輝かしい理念があろうと、画期的な商品があろうと、
お金が回らなければそこで経営破綻、倒産です。

実際に、倒産の54%は、数字上は黒字だという調査結果があることをご存知でしょうか?

売上から経費を引けば利益は出ている。だから安心だと思っていても、キャッシュフローが足りない。
帳簿上では利益があっても現実に回すキャッシュがない。そして倒産してしまうわけです。

そこで、私どもWizBizでは、
黒字倒産とならないために、経営に必要な基本を学べるビジネス書を、
すべての経営者・後継者の方に【無料プレゼント】しています。

◆無料プレゼントはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085496&c=13267&d=8bea

昨日までのお申し込み者3,127名全員にお届けしている書籍は、
負債140億円の会社を自力再生させた社長の人気著書

「社長のお金の基本」

1,000人の社長の「失敗」と「復活」を間近で見てきた著者が、
  銀行対策など、お金に纏わる社長の悩みの解決策を網羅した一冊です。

ぜひこの機会にお取り寄せください。(無料です)

※経営者・後継者以外の方、および、
コンサルタント業・士業の方はお申込みいただけません。予めご了承ください。


===================================================================

★おすすめ無料資料情報★

1. 中小企業でも陥りがちな大企業病の治療法とは
 ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085497&c=13267&d=8bea

2.新規事業の業績を右肩上がりに伸ばす画期的な組織の創り方
 ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085498&c=13267&d=8bea

======================================================================
WizBiz会員18万社全ての企業に知っておいていただきたいセミナー開催中!
「国(行政機関)と中小企業が取引できる方法」をお伝えしています。
参加した社長様は、なんと1,000名以上。
「こんな情報は知らなかった!とても参考になった」と、98%が内容を絶賛!!

このセミナーがバージョンアップ!!
パソコンやスマートフォンでいつでも、どこでも視聴いただけるようになりました
→ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085499&c=13267&d=8bea
======================================================================

―|「ビジネスマッチングサービス」を【完全無料開放】しております!|―

WizBizでは、「ビジネスマッチング」を【完全無料】で行えます!

具体的には、

(1)WizBizの「見つかる商材・サービス」コーナーに、
貴社の商品を紹介できるページが作れます!(最大5つまで)

※「見つかる商材・サービス」コーナーはこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085500&c=13267&d=8bea

(2)そのページを通じて、全国の企業から、
貴社の商品・サービスにご興味がある方から問い合わせが入ります!

(3)問い合わせ先と直接コンタクトを取っていただき、
ご自由に商談をしていただけます。
そして、双方の条件があえば、取引が成立します!

これらのことを、
掲載料・広告料・紹介料・成約料など【完全無料】でお手伝いいたします!
最後まで一切費用をいただきません。

商品のご登録に掛かるお時間は、わずか5分間!
ぜひ貴社もご登録ください!

◆「見つかる商材・サービス」ご登録はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085501&c=13267&d=8bea

※ID・パスワードがわからない方は下記よりお問い合わせください。
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085502&c=13267&d=8bea

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
本日も最後までお付き合いくださいまして、誠にありがとうございます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
※本メールマガジンは、各種クラブにご入会いただいた皆様、弊社社員と
名刺交換いただいた皆様、各種イベントにお申込みいただいた皆様に、
無料で経営情報をお知らせするサービスです。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※メールマガジン内の広告につきましては、ご自身の判断と責任において
ご利用くださいますようお願い申し上げます。

★経営者向けメルマガに広告を掲載しませんか?ご案内はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085503&c=13267&d=8bea

■メールマガジン配信先アドレス変更のお手続きはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085504&c=13267&d=8bea
■メールマガジン配信停止のお手続きはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085505&c=13267&d=8bea
■総合お問い合わせ窓口(具体的に内容をご入力ください)
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085506&c=13267&d=8bea
■Facebookでも最新情報を更新しています。
 ぜひ「いいね!」を押して情報をゲットしてください!
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085507&c=13267&d=8bea

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

発行:WizBiz株式会社  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M1085508&c=13267&d=8bea
〒108-0014 東京都港区芝5-16-7 芝ビル3F

――――――――――――――――――――― WizBiz Mail news ―――――