経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  セミナー・イベント >  セミナー/イベント情報 - 詳細

経営者・採用担当者の皆さまへ【経営セミナー】

2年で従業員60⇒300と急成長を続けるビズリーチの採用手法をすべてお伝えします!【経営セミナー】

採用の常識が変わる!あらゆる企業が即戦力人材を採用できる 「ダイレクト・リクルーティング」とは! NEW!

採用コストを下げ、優秀な人材を採用できる「ダイレクト・リクルーティング」のポイントをお教えします!

 「ダイレクト・リクルーティング」とは!「即戦力となる優秀な人材を獲得したい!」
これは、成長を目指す企業経営者にとって、あるいは人事担当者にとって、最も悩みの深いテーマではないでしょうか?

その一方で、そのような状況にあっても、確実に優秀な人材の確保に成功している企業があります。その代表格が、今回講師を務めるビズリーチ社です。同社は、わずか2年間で社員数が60名から300名へと急速な成長を続け、かつ業績も着実に伸ばしています。
果たしてどのような採用を行ってきたのか?
そのすべてを、代表の南壮一郎氏、そして、執行役員兼キャリアカンパニーCEO 多田 洋祐 氏に余すところなくお伝えいただきます。

■ダイレクト・リクルーティングとは?
「中途採用では良い人材が採れない……」。
そんな人事の先入観をくつがえす革新的採用手法、それが「ダイレクト・リクルーティング」です。

日本の労働人口は今後減少していくと予測されており、中途採用市場の人材獲得競争は激しさを増すばかり。そのような人材獲得難の時代でも、企業の知名度を問わず、あらゆる企業が平等に、自社の採用要件に合う即戦力人材を採用できるのが「ダイレクト・リクルーティング」です。
本セミナーでは、この革新的採用手法について、最新の採用市場トレンドや従来の採用手法との違いなどを交えながら詳しく解説します。

■セミナー内容
  ・あらゆる企業の採用力を上げる「ダイレクト・リクルーティング」とは
・人材獲得競争が起きている社会的背景
・人材ビジネス業者が語らない、日本の採用市場の真実
・採用成功におけるポイント

◆参加者の声

・非常に有意義な時間だった。中小企業なので正直あまり関係ないかもしれない
と思いながら参加したが、採用方法の見直しを検討したいと思う。また、他のセミナーにも参加してみたい。(卸売)

・リファラル採用の重要性を感じた。また、(ビズリーチ社は)理論だけでなく
実践もしっかり行っている会社だと感じた。(IT)

・文献や根拠などまでご説明頂いたので、とても分かりやすかった。
自社が全然時代の流れに乗っていないことを痛感しました。(会計)

・人材を採りに行くというスタンスが印象に残りました。支援するベンチャー企
業は高い給与を支払えない中で、どのように企業を魅力的に見てもらうか、
選んでもらうか、もっと工夫していかないといけないのだろうと感じました。
大変勉強になりました。(投資)

・ダイレクト・リクルーティングの考え方を改めて整理できた。
その中で、まだまだできることがあると再認識できた。(IT)

・採用についてはこれからかなり注力しなければいけないということが、
改めて理解できたので社内の体制から見直すきっかけとしたいです。(卸売)


■講師紹介(日程によって講師が変わります)
株式会社ビズリーチ 代表取締役 南 壮一郎 氏
株式会社ビズリーチ 代表取締役 南 壮一郎 氏1999年、米・タフツ大学数量経済学部・国際関係学部の両学部を卒業後、モルガン・スタンレー証券に入社。東京支店の投資銀行部においてM&Aアドバイザリー業務に従事する。その後、香港・PCCWグループの日本支社の立ち上げに参画し、日本・アジア・米国企業への投資を担当。2004年、新プロ野球球団設立に興味を持ち、楽天イーグルスの創業メンバーとなる。球団では、チーム運営や各事業の立ち上げをサポートした後、GM補佐、ファン・エンターテイメント部長、パリーグ共同事業会社設立担当などを歴任し、初年度から球団事業においては不可能とされていた黒字化成功に貢献。その後、株式会社ビズリーチを創業し、2009年4月、管理職・グローバル人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」を開設。ブラックボックスになっている日本の採用市場を可視化し、日本の新しい働き方、企業の採用のあり方を提案。2010年8月、ビズリーチ社内で、セレクト・アウトレット型Eコマースサイト「LUXA」(ルクサ)を立ち上げ、分社化した株式会社ルクサの取締役を兼任。 ルクサはKDDIとの資本・業務提携などを通じ、現在、会員数は65万人を超える。また、海外事業の指揮を執り、2012年10月、シンガポールを拠点とするビズリーチのアジア版「RegionUP」(リージョンアップ)を開設。5年でビズリーチとルクサを合わせ、従業員数400名(7カ国出身)の組織へと成長。

 

株式会社ビズリーチ 取締役 キャリアカンパニー長 多田 洋祐 氏
株式会社ビズリーチ 執行役員兼キャリアカンパニーCEO 多田 洋祐 氏2006年、中央大学卒業。大学在学中よりヘッドハンティング会社で経験を積み、卒業後、エグゼクティブ層に特化した人材紹介会社を立ち上げてトップヘッドハンターとして活躍する。
2012年、人事部長として株式会社ビズリーチ入社。ビズリーチのサービスとヘッドハンターとしての経験を融合し、「ダイレクト・リクルーティング」と命名する。
「ダイレクト・リクルーティング」は、経営者や人事がインターネットを通じて自ら求職者にアプローチするなど、主体的・能動的に行う採用活動を指し、
海外では同様の採用手法が「ダイレクトソーシング」などの名称ですでに主流となっている。
ビズリーチは「ダイレクト・リクルーティング」を実践、その入社率は80%を超え、実施率は日本企業のなかでもトップクラスとなった。
入社時に従業員30人だった組織は4年で500人に拡大、それに伴い月商も10倍に成長。優秀な人材採用こそが企業成長の源泉であることを自ら体現した。
現在はキャリア事業のトップとして、ビズリーチ事業とキャリアトレック事業全体を統括し、日本においても広まりつつある「ダイレクト・リクルーティング」の本格的な普及に努める

 

 

参加費用

無料ご招待

会場

東京会場:TKP渋谷カンファレンスセンター
     東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷東宝ビル(渋谷駅から徒歩3分)
     地図:http://www.shibuya-kaigishitsu.net/access/

※会場の詳細は、開催5日前までにビズリーチ社からメールにてご案内いたします。

講師

株式会社ビズリーチ 代表取締役 南 壮一郎 氏/執行役員兼キャリアカンパニーCEO  多田 洋祐 氏

備考

本セミナーは、ビズリーチ社が主催です。お申込み後は、ビズリーチ社から会場などのご案内が届きます。
※同業の企業や個人事業主、学生、その他弊社が不適切と判断した場合は参加をお断りする場合がございます。

お問い合わせ先

WizBiz株式会社
WizBizサポートデスク
電話:03-6809-3845
問い合わせフォーム

オススメセミナー

「文春砲」がいかにして作られるのか? 編集長が語ります!

「週刊文春」編集長 新谷学 氏 登壇!「なぜ文春はスクープを出し続けられるのか?」

デジタルでの営業活動に前向きな方は、必聴!【経営セミナー】

【無料ご招待】見込み客に好かれる、デジタル時代の電話営業

1人社長でも可能!新規事業として《PRコンサルティング事業》を立ち上げよう!

初年度から年間利益2000万円を達成する「PRコンサルタント養成講座」プレセミナー&説明会