経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  新規ビジネスを探したい >  関東 >  アリペイ、ウィチャットペイQR決済システムを導入して販売機会をふやしませんか?

アリペイ、ウィチャットペイQR決済システムを導入して販売機会をふやしませんか?

更新日:2019年04月07日

  • 全国

掲載商品・サービス紹介

中国人の会計時に欠かせないQRコード決済。簡単なお申込みで導入できます。

一度のお申込み手続きでアリペイ、ウィチャットペイ、paypay、d払い決済システムを導入できます。

 QRコードが送られてきますので、お手持ちの端末にDLして利用開始の他、
QRコードパネルをお客様に読み取っていただき、お客様の端末に金額を入力することによって決済完了することができます。
月々の利用料は不要、新たな端末を購入する費用もありません。

 政府もキャッシュレス決済を推奨しており、また2020年に向けてインバウンド施策としてもQRコード決済は少しでも早く導入したいところです。
どこに申し込んでいいのかわからない、新しいものの使い方を覚えるのは大変かもしれない・・・など心配は不要です。
今までよりも簡単な会計システムです。

法人はもちろん、個人事業主の方もお申込みいただけます。


QRコード決済システムは簡単に導入できます。

特色・アピールポイント

決済システムの選択肢を増やせば来客も増える

アリペイ(支付宝・Alipay)決済サービスは、世界最大のIT企業アリババグループが提供する、商品購入から、飲食、宿泊費等、あらゆる店舗で使えるスマートフォン決済サービスです。中国でアリペイ(支付宝・Alipay)の利用率は4.5億人以上。中国のモバイル決済の約80%以上を占め、年間決済総額が76兆円超の爆発的な広がりを見せている決済サービスです。
 アリペイ決済手数料はご利用分のみのご負担なので(決済利用金額、ビジネス規模や業種に応じて決定)、決済コスト負担も軽減できます。是非、ご検討ください。
 決済金の売り上げは日本円で入金します。
アリペイ(支付宝・Alipay)の利用者は5億人を超えました。
急増する日本への中国人旅行者は大きなビジネスチャンスです。
世界へもサービスを広げ10年以内に20億人に利用者を拡大できるとアリペイは考えている。
そんな中、日本でもアリペイが使える店舗が増えています。
日本は中国人に人気の旅行先であり、コンビニや百貨店、空港などアリペイが使える店が増えており、便利さを増しています。
2020年の東京五輪には世界中の観光客が日本に集まる。
アリペイの利用が上がる事は毎違いない。今こそビジネスチャンスを広げる好機です。
WeChat Payは毎日約9億人の中国人が利用するスマートフォン決済サービスです。
お店で購入した商品を投稿して 内容のシェア、口コミがさかん。WeChatを利用した宣伝もご利用いただけます。
ウィーチャットペイ(WeChat Pay・微信支付)とは中国で非常に親しまれているスマホ決済サービスです。

スマホ決済サービスとは「スマホでお金を払うことができる」サービスのことです。

中国の都市部ではすでにスマホさえ持っていれば現金を持たずに遊びに行くことができる社会が出来上がっており、ウィーチャットペイ(Wechat Pay・微信支付)は中国人の生活になくてはならないものとなっています。

価格

加盟にあたっての費用はありません。

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商