経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  新規ビジネスを探したい >  近畿 >  宇治抹茶チョコクランチ「茶乃樹」

宇治抹茶チョコクランチ「茶乃樹」

更新日:2018年12月26日

  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県

掲載商品・サービス紹介

宇治抹茶主役のスイーツ

1989年頃お茶が緑茶と言わる様になり、また飲茶ライフスタイルが急須で淹れて飲む形から液体で販売する形に変わりつつあったころ、このままでは茶葉は売れなくなるのではとの危機感から茶游堂当主は、しっかりほんまもんの抹茶の風味が味わえ抹茶が主役のスイーツを作り販売した。


宇治抹茶チョコクランチ「茶乃樹」のイメージ画像

特色・アピールポイント

お茶屋だから出来る技ほんまのんの宇治抹茶スイーツ

宇治抹茶チコクランチ「茶乃樹」の特長
普通はチョコクランのセンター部材にはあまり使用しない神戸有馬温泉の銘菓でもある「有馬炭酸せんべい」を使用することにより新食感のパリパリ感を持つチョコクランチに仕上がった。

そのチョコクランチに使用する抹茶チョコレートに使用するホワイトチョコの甘さに負けないインパクある宇治抹茶を茶師である茶游堂当主が今まで培って来たスイーツに向く抹茶のブレンドを駆使しコンセプトでもあるお茶が主役のスイーツとして作りあげた逸品

受賞歴
2017年京の6次産化コンテスト:優秀賞受賞
2018年OMOTENASHISELECTION :特別賞受賞
2018年第59回全国推奨観光土産品審査会:特別審査優秀賞受賞


2020年の東京オリンピックに際し日本のお土産としてして
販売が出来る商品です。

宇治抹茶チョコクランチの全貌

宇治抹茶チョコクランチ「茶乃樹」9個箱入パッケージ

宇治抹茶チョコクランチ「茶乃樹」5個箱入パッケージ

価格

宇治抹茶チョコクランチ「茶乃樹」9個箱入 1,200円
宇治抹茶チョコクランチ「茶乃樹」5個箱入   700円

消費税、送料別

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商