経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  塾・学校 >  新規事業を成功に導く未来課題の解決策

新規事業を成功に導く未来課題の解決策

更新日:2018年04月19日

  • 全国

掲載商品・サービス紹介

【大手企業の新規事業担当者、組織・人事担当者】〜プランニングは道半ば、実行段階で表出し混乱させる最大の難所を回避する〜

開催日時
2018年 5月23日(水) 午後1時〜午後4時

会場
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2−6−2 友泉西新橋ビル4F

▼セミナー詳細
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_18114.html

特色・アピールポイント

重要講義内容

株式会社メウビート 代表取締役
深田 智史(ふかた ともふみ) 氏

新規事業を成功へ導くためには、まず正しい市場選定やアプローチ設計を行う必要があります。この領域は、「リーンスタートアップ」等の有効な手法が普及したこともあり、多くの企業が比較的スムーズに通過します。事業プランが無事に経営会議での承認を受けて、晴れて新規事業をスタートさせることになります。ところが、大手企業が新規事業を推進する上での「最大の難所」は、もっと根深いところにあります。しかもそれは、実行段階で表出し、現場を混乱に陥れます。
既存事業で成功体験を持つ大手企業が、新境地で成功を勝ち取ることは容易ではありません。組織の独立性を高め、メンバーのマインドセットを変え、価値観や評価制度も刷新することで、「過去の成功体験の呪縛」から自らを解き放つ必要があります。しかし、多くの企業ではそういう課題の存在すら認識されておらず、新規事業のプランニングが終わった時点で半ば成功したかのように錯覚しているのが実情です。
本講座では、新規事業を進める上での「落とし穴」をご紹介し、なぜそのような問題が生じるのかを解説するとともに、参加者皆さまの組織・チームの状況を自己診断いただいた上で、どういう対策を行えばよいのか考えていきます。
現在、企業内で新規事業の責任者・担当者としてご活躍されている中で組織面の課題に直面されている方、これから直面されるだろう課題に先手を打っておきたい方、本社で組織・人事面からバックアップされる方に特におすすめします。

1.新規事業は何が難しいのか
 (1)新規事業失敗の典型例
 (2)経営理論からみる問題発生のメカニズム
 (3)新規事業の成功要件
2.自社の状況を自己診断する
 (1)イノベーションと組織論
 (2)組織・チームの現状把握
 (3)課題を明確にする
3.解決策を検討する
 (1)ビジョンを共有する
 (2)コミュニケーションの問題を解決する
 (3)価値観・行動を変える
 (4)組織の独立性を担保する
 (5)正しいメンバーをバスに乗せる
4.未来の課題に備える
5.質疑応答/名刺交換

価格

1名につき 32,400円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商