経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  経営強化・効率化 >  営業力アップ!顧客の傾向別コミュニケーション対策

営業力アップ!顧客の傾向別コミュニケーション対策

更新日:2017年09月21日

  • 東京都

掲載商品・サービス紹介

体験型ワークショップで効果的な営業トークを習得します!

あなたはどのお客様にも同じように話していませんか?

それでは自らビジネスチャンスを見逃しているようなものです。

人にはそれぞれコミュニケーションの傾向・クセがあります。もしお客様の傾向やクセに合わせて営業トークをできれば、理解が深まり、信頼関係の構築もすばやくできるようになります。

営業現場では今までにもまして人間対人間のコミュニケーションが重要視されています。

理由の一つとして、必要な情報がインターネットで入手できるようになったこともあるでしょう。買い手にとって大事なのは「何を買うか」ではなく、「誰から買うか」なのです。

このような状況では信頼関係の構築なしには成果は得られません

販売心理学の専門家、ブライアン・トレーシーによると、以前の販売形態では顧客との信頼関係構築に費やす時間はセールス活動の10%でした。

でも現代では40%を信頼関係構築に、そして30%を顧客のニーズ把握に使うべきだと提唱しています。それ程までに顧客との信頼関係が求められているということです。

このワークショップでは「いかに顧客の信頼関係を勝ち取るか」という点にフォーカスします。


マットを使って自分とは違う傾向の人をどう説得するか、ロールプレーで練習します

特色・アピールポイント

最新の心理学研究をベースにした分析ツールを活用します

このワークショップに参加すると心理学をベースにした分析ツールを活用して、顧客がどのような傾向を持っているか推測して、その傾向に合わせたコミュニケーションを取ることができるようになります。

また40ページに渡る個別レポートも作成しますので、ご自身の傾向も詳細にわたり把握することができます。

自分の傾向を知り、相手の傾向に合わせることで、今までのコミュニケーションとは全く違うレベルで行うことができるようになります。

このワークショップは座学ではありません。ゲームやツールを使った体験型ワークショップで楽しみながら学んで頂けます。

このワークショップで得られるもの:

-自分のコミュニケーションの強みや傾向
-傾向別コミュニケーション対策
-自分と違う傾向の人と信頼関係を構築する方法
-スピードリーディング(相手の傾向を推察する)
-個別レポート(事前にオンラインでアンケートに回答して頂きます)

まず自分のコミュニケーションや言動の傾向を理解します

価格

お問い合わせください

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商