経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  販促・広告を強化したい >  神奈川県 >  開運おみくじ入れ「吉むすび」

開運おみくじ入れ「吉むすび」

更新日:2016年09月20日

  • 全国

掲載商品・サービス紹介

おみくじの専用ケースです!販売やノベルティ商品に。

 おみくじは引いた後、持ち帰り読み返すことが良いと、多くの寺社関係者や専門家が言っています。
 また実はすでに多くの方が持ち帰っており、その保管場所に困っている人もおり、気に入ったおみくじケースがあれば欲しいという意見もございます。
 そんなおみくじを持ち帰る多くの人のために作ったのが、開運おみくじ入れ「吉むすび」です。紙製でマグネットが内部にあり、冷蔵庫などに貼るタイプと、マグネット無しで財布などに入れるタイプがございます。サイズは開いた時は(43×148o)閉じた時は(43×74o)です。形状は、扉を開けて、ポケット部におみくじを入れるようになっています。ポケット部はマチになっており、おみくじが入れやすくなっています。マグネットの付いたタイプには、水引きの付いたものと、ついていないものがございます。
 現在熊野の世界遺産・花窟神社のお土産店、他神社、ネット販売をしております。
 この開運おみくじ入れ「吉むすび」を貴社の店舗にてお取り扱い頂けませんか。もしくはノベルティ商品としてご使用してみませんか。
 今後、東京オリンピックに向け、外国人の方も日本を多く訪れ、インバウンド用にも需要が見込まれます。
 デザインも既存のものの他、地方に合わせた、物を製作可能で、熊野においては熊野古道の図案を使用した、おみくじ入れを販売しております。
 どうぞよろしくお願いいたします。
http://omikujiire.shichihuku.com/


開運おみくじ入れ「吉むすび」の例。右から、熊野古道・水引きタイプ・招き猫・花柄

特色・アピールポイント

おみくじは持ち帰り読み返し、日々の指針とすることにより、運がより開けます!

 大学生を中心とした、101人にアンケートしたところ、運勢によりますが、おみくじを持ち帰る人は約8割、おみくじケースを欲しいと答えた方は6割でした。特に有名寺社のおみくじは、多くの方が持ち帰る傾向があります。
 実際に多くの方が持ち帰っている“おみくじ”、そのあとは財布の中で、次第にボロボロになってしまっています。神聖なおみくじなら専用のケースに入れ、いつも気持ちよくおみくじを読み返したいはずです。
 財布の中に入れて保管したり、目の付く金属のところに貼ったり、おみくじをいつでも簡単に読み返せます。おみくじのご託宣を読むことにより、日々の暮らしが豊かになり、家庭そして社会も良くなるでしょう。
 ぜひ開運おみくじ入れ「吉むすび」のお取り扱いをお願いいたします。

水引きをあしらったタイプ。マグネットが内部にあり、デザインは背景が赤と黒、それぞれ招き猫と花柄があります。

マグネットのあるものとないものがある一般タイプ、デザインは花柄、矢羽柄、青と赤の招き猫柄。

地方限定デザインとノベルティ商品の例

価格

一般タイプ:200円
マグネット付き:300円
水引きタイプ350円
(税込)
ノベルティ商品につきましては別途お問合せ下さい

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商