経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  宿泊業 >  埼玉県 >  不祥事から会社を守る専門家(不祥事対応コンサルタント)

不祥事から会社を守る専門家(不祥事対応コンサルタント)

更新日:2015年01月16日

  • 全国

掲載商品・サービス紹介

不祥事が起こらない企業はありません!! 不祥事への対応を誤れば消費者からの「信用/信頼」を失い会社に大きな損失をもたらし、ひいては会社の存続に影響を与える事態に発展しかねません!!。REPsコンサルティングは、このような事態に至らぬよう「リスク把握から課題解決」や「不祥事発現時の適切な市場対応」のサポートを行うことで安心の提供をいたします。

「リスクの把握から不祥事への適切な対応」をサポートすることで課題解決や安心の提供をいたします。

【主なサービス項目】
コンサルティング・セミナー/講演・企業顧問…などのサービスを通じて不祥事に関する経営不安の解消と不祥事発現時に発生する損失(損失費用と信用/信頼損失)の最小化をサポートいたします。

[1]リスクマネジメント体制の構築や見直し
  ・ガバナンスが担保できる組織
    → 意思決定と管理の透明性がガバナンスを担保する
  ・個別最適から全体最適への一元管理
    → 事業全体のリスク低減と説明責任への対応が可能に
  ・対応結果の評価
    → 結果の管理評価が、改善と未然防止につながる
  など。

[2]マネジメントを機能させる仕組み作りや見直し(主な仕組み)
  マネジメントが機能するには社内全体に共通の言語と認識を醸成さ
  せることが重要で、そのためには社内規程を設けることが有効です。
  ・リスク定義の明確化
    → 管理しなければならないリスクを明確に規程する
  ・役割と責任の明文化
    → 部門/部署の役割と責任を明確に規程する
  ・適切でバラツキのない判断
    → 市場対応判断のガイドラインを策定する
  ・迅速な対応
    → 市場対応のマニュアルを策定する
  など。

[3]教育 (知識を吸収し意識を高める、そして『人財』へ)
  個々の知識と意識が高まれば、
  行動が変わり、そして結果が変わります。
   ・リスクマネージャー教育
   ・従業員教育
   など。


≪主なサイド サービスの概要≫
主なサイド サービスの概要は下記になりますが、下記のサポートがワークするためには上記(サービス項目[1][2])の体制が整っていなければなりません。

■『不祥事に対するリスク管理』のサポート
不祥事への対処で最も重要なことは正確なリスク評価を行うことです。
誤ったリスク評価はその後の行動に大きく影響し多大な損失をもたらす
ことになります。テレビや新聞で大きく報道される不祥事の多くは誤っ
たリスク評価によるものです。

 ◆適切なリスク評価手法やリスクの管理手法についてサポート
   いたします。

■『不祥事発現時の迅速で適切な市場対応』のサポート
  社会に影響を与える不祥事が発現した場合、企業は24時間以内に
  “何だか”のコメントを発信しなければなりません。
  事が身体や財産に危害を及ぼす場合には更にその時間は短くなります。
  限られた時間で“適切な判断と対応”を行うには事前に「判断基準」や
  「対応基準」を決めておかなければ出来ません。

 ◆市場対応の「判断基準書」や「対応基準書」の策定や「危機管理広報」
  のサポートをいたします。

■『苦情/クレーム対応』のサポート
  苦情・クレームは業務改善や商品開発に繋がる消費者からの有益な
  情報である一方で、多発は企業イメージ低下や従業員のモチベー
  ション低下に繋がりますので、組織と仕組みで適切に対処しなけれ
  ばなりません。(CS向上&ES向上)
  苦情/クレームに対しては社内での対応基準を明確にしておく
  ことです。
  バラツキのある対応は更なるクレームに発展いたします。 
  また、クレーム対応とクレーマー対応は異なる対応基準が必要です。

 ◆適切な「苦情/クレーム対応やクレーマー対応」のサポートを
  いたします。

■『ES(従業員満足)』のサポート
  不祥事防止の原点は“従業員不満足を排除する”仕組みを構築する
  ことです。
  近年発生している、食品類への異物/薬物混入、個人情報/機密情報の
  流出、法令違反行為などは、従業員不満によることが少なくないと
  言われています。

 ◆「従業員の不満足排除」に関するサポートをいたします。

■『中小企業のBCP/BCM対応』のサポート
  中小企業のBCP/BCMは、身の丈に合ったコストでなければなり
  ません。
  不要なコストを避けるためには“確率論で考える”ことが重要と
  なります。

 ◆適切な「BCP/BCM対応」のサポートをいたします。



 ご不明な点や「ご質問・ご相談」がありましたら、お気軽に
 お問い合わせ下さい。



REPsコンサルティング 代表 西野泰広

特色・アピールポイント

不祥事対応の実務経験11年の専門家にお任せください!!長年の実務経験からたどり着いた有効なマネジメント手法は、会社の信用/信頼に与える影響度を判断基準としたマネジメント手法(レピュテーション マネジメント)です。

不祥事から会社を守る方法を大きく分ければ、2つの方法に分けられます。

 @不祥事の未然防止対応
   → 消費者に重篤な危害を与える事案は未然防止が必要
 A不祥事発現後の市場対応
 です。

@Aいずれも、対処判断は『会社のレピュテーション(信用/信頼)に与える影響度』を基準の“ものさし”にし、それに『社会状況』と『会社の経営状況』を加えて最終判断することが、最適な市場対応に繋がることになります。


上記の基準で、毎日のようにテレビや新聞で報道される不祥事事案に接してみて下さい。何が誤っているか、または欠けているかが見えてきます。
例えば マスメディアが厳しい論調で伝える場合、その多くはAの対処に誤りがあります。特に社会部の記者は「消費者目線」で物事を捉えるため、“消費者に不利益を与える行為”は厳しい論調の報道となります。この報道は社会全体に伝わり当該会社のレピュテーションを大きく低下させます。

レピュテーションが低下すれば事業にどのような影響を与えるかは改めて説明はいたしませんが、レピュテーションを元の状態に回復させるには長期の時間とコストを要することになります。

不祥事発現後の市場対応はその後の会社の運命を左右しかねない重要な判断です。よってREPsコンサルティングの「不祥事から会社を守る」管理手法は、レピュテーションを意識し“不祥事発現後の市場対応”に重点を置いたマネジメントを骨子としております。

事業に欠かせない重要な資産

企業の抱えるリスク

リスクの管理

価格

料金は提供いたしますサービス内容によって異なります。

 提供いたしますサービス項目と料金の目安につきましては、
 REPsコンサルティング ホームページ(下記URL)を
 ご覧下さい。
    
  URL: http://www.reps-consul.com/price.html


 又は、Webの検索エンジンで
   [REPSコンサル] と入力し検索ください。

  REPsコンサルティングのホームページが表示されましたら
  サイドバーの項目の”PriceList(料金)”をご覧ください。

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商