経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマッチング >  見つかる!商材・サービス >  地代家賃を削減したい >  不動産鑑定・仲介・コンサルティング

不動産鑑定・仲介・コンサルティング

更新日:2013年03月01日

  • 神奈川県

掲載商品・サービス紹介

高度な専門知識を備えた経験豊かな不動産鑑定士があなたの不動産を守ります。

国家資格の不動産鑑定士による土地建物の評価を主業務とし、民間・諸官庁・税務署等の評価に携わっております。売買や借地権の更新、相続財産の評価、会社合併による資産評価等を的確に行ないます。

特色・アピールポイント

不動産鑑定はこんなときにお役に立ちます

1.不動産の相続をするとき
 相続のとき一番問題になるのが、相続財産の公平な配分です。そこで鑑定評価がお役に立ちます。
2.不動産を担保にするとき
 土地や家を担保にして事業資金を調達するとき、または融資する場合には、正当な評価が必要です。
3.不動産の売買・交換をしたいとき
 不動産を売りたい、買いたいときに 鑑定評価により、不動産の適正な価格を知れば安心して取引を進められます。
4.不動産の賃貸借をするとき
 地代、家賃の設定や改正には、適正な賃料にすることが必要です。
 このほか、契約更新料、名義書替料なども鑑定評価の対象です。
 また、借地権、借家権などの権利関係にも鑑定評価がお役に立ちます。
5.資産評価が必要なとき
 財産資料が必要なとき、鑑定評価が必要となります。
6.国土法による届出事前確認を必要とするとき
 届出制に基づく土地に関する権利、移転等の届出をするとき。
 一戸建住宅やマンションを分譲するにあたって事前確認を受けるとき。
 遊休土地の買取り協議などのとき。
7.再開発に関連するとき
 再開発関連の場合は、権利関係が複雑なものです。複雑な利害関係を調整するためにも、公平な鑑定評価が必要です。

価格

お問い合わせください

掲載企業情報

会社名

ログインすると掲載企業情報が確認できます。

ログイン

まだ会員登録していない方はこちら

新規会員登録
事業分野
都道府県
設立年月
資本金
従業員数
年商