経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  ビジネスワイド 一覧

ビジネスワイド

記事一覧

キーワードから検索
  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 次へ
  • 最後へ

全58件中 1件〜30件

スマホが起爆剤となった拡大する消費者間取引〜CtoCビジネス

インターネットを介した消費者間の売買であるCtoCビジネスに注目が集まっている。急激なスマホの普及により、PC以上にスマホに適したサービスが増えるほか、消費税免税であることなどが追い風となり出店者・購…

更新日:2014年04月02日

バイク業界の復活策

若者のバイク離れやバイクユーザーの高齢化などで国内バイク市場は近年、減少傾向であったが、ここ数年、新たなニーズが注目され復調の兆しがみえてきた。今回は、バイク業界の今をみていく。  

更新日:2014年03月12日

地ビールからクラフトビールへの復活劇

ここ数年、都市部では「クラフトビール」を看板に掲げる飲食店が増えてきた。十数年前にも全国各地の「ご当地ビール」が話題になったが、残念ながら長続きはしなかった。以下では、昨今の動きの特徴を見ると共に、今…

更新日:2014年02月12日

中古住宅のリノベーションで叶える理想の住まい

住宅マーケットが活況を呈しているなか、新築だけではなく、中古住宅が改めて見直されている。さらに、その購入時に自分好みの住まいにするため、間取りや内装を一新する「リノベーション」の活況に伴い、新たな商機…

更新日:2014年01月22日

コーヒービジネスの新たな波

モノが売れにくいデフレ不況下でも、コーヒービジネスには注目が集まっている。メーカー・外食・流通の業界を超えた動きや、いま注目されている「第3の波(サードウェーブ)」について見ていく。  

更新日:2014年01月08日

「IT×教育」オンライン教育の可能性

世界中の著名大学が相次いで始めているインターネット上で開講するオンライン講座「MOOC(ムーク)」に注目が集まっている。従来の「e-ラーニング」とは異なる特徴をもつオンライン講座によって様変わりする教…

更新日:2013年12月18日

フィギュアから医療の世界まで新市場を拓く3Dプリンター

近年、3Dプリンター(3次元プリンター)に関する話題が世界中で盛り上がっている。以前は、自動車産業など、一部の産業で使われるもので、値段も数千万円と高額だったが、現在は低価格化が進み、様々な産業や企業…

更新日:2013年11月13日

デジタル機器普及による新市場「ブルーライト対策商品」

液晶ディスプレイから発せられるブルーライトから目を守るメガネなどが登場している。昨今のデジタル機器の普及に伴い、長時間利用による目への負担が問題視されているからだ。この新しい市場といえる「ブルーライト…

更新日:2013年10月02日

ネット社会の「パスワード疲れ」と情報防衛対策

ヤフーやツイッターの利用者の登録情報が流出した問題は、個人情報管理の大切さを物語るものだった。同時に、本人確認のためのパスワードに潜む課題が浮き彫りにもなった。今回は、ネット上のパスワードを取り巻く状…

更新日:2013年08月21日

スクエア、コイニー、ペイパル、楽天……カードのスマホ決済がつくる新市場

スマホを使ってのクレジットカード決済が広がりつつある。導入や運用コストも安いこともあり、小規模店や移動店舗など多様な場面で使えるとあって、新市場の創造と期待が集まっている。今回は、サービスの商機を課題…

更新日:2013年07月17日

「ハフィントン・ポスト」上陸にみる現代のニュースサイトとは?

デジタル時代におけるメディアの変化は著しい。新聞などの昔ながらのメディアに加え、WEBの登場により状況は激変した。見方によれば、新興勢力が取って代わってきているともいえる。そんななか、アメリカの巨大ニ…

更新日:2013年06月26日

同じママを味方につけて成長するマムプレナー

子育てと両立して、自分のビジネスを起ち上げる母親「マムプレナー」が注目を集めている。時間的制約の多い企業務めをするより、家族との時間を大切にしながら、仕事ができるスタイル。このマムプレナーを生んだ背景…

更新日:2013年06月12日

SNSで贈り物「ソーシャルギフト」の可能性

昨今、SNSを利用して贈り物ができるソーシャルギフトのニュースが増えている。2012年からはサービスを運営する企業が増え、効率的な集客法としてこれらのサービスに加入する小売店も増加傾向にある。そこでソ…

更新日:2013年04月10日

ノマド、パラレルキャリア……働き方の多様化によって進化したビジネス

ノマドワーキング、パラレルキャリア、フリーエージェント……といったワークスタイルを指す言葉が話題になっている。このような特徴的なワークスタイルをする個人や企業が増えることを商機としたビジネスもある。ワ…

更新日:2013年03月13日

PRを成功させる時事キーワード術〜2013年予測

企業がPRプロモーションを行なう際、意識しておきたいのが時事トピックスやキーワード。施策のタイミングを見計らい、世の中的に話題となっているキーワードなどと関連づけて発信することで、関心者が増え拡散に一…

更新日:2013年02月20日

Hulu日本上陸から1年、レンタルDVD市場のいま

動画配信サービス「Hulu」が日本でサービスを開始して1年が経ったいま、レンタルDVDの市場はどのように変化したのだろうか。ネットVSリアル(ショップ)という単純な図式では描けない動きをそれぞれの特徴…

更新日:2013年02月06日

企業コラボで新たな魅力開拓

ビックカメラとユニクロのコラボ「ビックロ」が9月に東京新宿にオープンして、その異色の組み合わせが話題になった。今後、日本経済は消費税率の段階的な増加を控え、ますます消費が落ち込むと懸念されているなか、…

更新日:2013年01月16日

ゲームセンターにおける新しい風景

かつて若者で賑わったゲームセンターに、シニア層の出入りが活発になるなど、新しい動きがみられるようになった。少子化という社会問題の影響や、家庭用ゲーム機やスマートフォンを介したソーシャルゲームの普及の影…

更新日:2012年12月19日

今やネット通販は衣類も靴も「お試し」「返品無料」

近年ネット通販業界では、失敗しないで望んだものを手に入れたいという消費者の心理に答えるように、「お試し」と「無料返品」が主流となってきている。最近では、衣類や靴の販売にも取り入れられており、これまでの…

更新日:2012年11月21日

「エナジードリンク」のパワー炸裂!

昨今、「エナジードリンク」市場に活気がある。代表格の「Red Bull」のほか「burn」「MONSTER」といった新商品の発売も相次ぐ。商品は従来の栄養ドリンクとは一線を画した、疲労回復以外の高揚感…

更新日:2012年10月31日

お試しとネタ消費! 単発の習い事が盛況!

最近、習い事のスタイルが、従来主流だった毎週通うような定期講座より、月に1回程度や1日完結型の単発レッスンに人気が集まっているという。特に若い世代でその傾向が強く、そこにはお試しとネタ消費の対象という…

更新日:2012年08月29日

ロンドンオリンピックはソーシャルビューイングで盛り上がる!

ロンドンオリンピックでは、デジタル環境の進化に加えソーシャルメディアの存在が大きく感じられるだろう。日本では、テレビを介した競技観戦のときにソーシャルメディアを使う人が増えるという予測もあり、企業のソ…

更新日:2012年08月01日

食品・飲料メーカーの小容量化が加速

人口減少や単身・共働き世帯の増加や高齢化などの社会構造の変化を受け、食品・飲料メーカーが小容量の商品を拡充する動きがある。同様に、小売業のスーパーマーケット(以下、スーパー)やコンビニエンスストア(以…

更新日:2012年07月11日

サロンサービスを自分で手がける「セルフサロン」の登場

消費者が景気の回復を感じられる日がいつ来るのか予想がつかない昨今、割安感と手軽さから、「セルフサロン」に注目が集まっている。ネイルやエステ、マッサージなどのサービスを消費者が自ら行なうことで圧倒的な低…

更新日:2012年05月23日

たった1時間、されど1時間の「昼活」のすすめ

近頃、ビジネスパーソンの間で昼の時間を有効活用する「昼活」の動きがある。数年前に話題になった朝時間の活動を指す「朝活」の動きとの違いや、ニーズを受けて登場している各種企業のサービスを紹介する。  

更新日:2012年05月02日

AR(拡張現実)の成長の勢いは止まらない

2007年あたりから、「AR」技術を利用した新たなサービスに注目が集まっている。これは実環境の上にバーチャルの情報を表示させるものである。ビジネスにおける販促をはじめ、観光などでの利用拡大が期待されて…

更新日:2012年04月04日

いまだビジネスモデルを模索するネットスーパーの光と影

インターネットで注文した食料品などの商品を家まで届けてくれる、ネットスーパーの普及が拡大している。背景には、共働き夫婦のニーズや買い物困難者対策のほか、さらにネットの高速回線の普及が後押ししている。大…

更新日:2012年02月22日

スマートフォンが冷え切った消費を刺激する?

昨今、機能の充実度も高く、バリーション豊富なスマートフォンの登場により、消費者のライフスタイルに変化が起きている。さらには、購買行動にも新しい傾向がみられるとあり、大手企業に限らず中小企業にも商機が生…

更新日:2011年10月12日

震災後の消費マインドは“長持ち”

 未曾有の被害をもたらした東北地方太平洋沖地震・津波の後、日本の消費はどうなってしまうのだろうかと懸念されている。ひとつ言えることは、消費者が、商品・サービスにおいて、より厳しいニーズを企業に求めてい…

更新日:2011年09月28日

オンナ40代からが花盛り

 2009年の流行語大賞の「アラフォー(35〜44歳)」ブームが、今新たな形で引き続き勢いを増している。テレビや雑誌で火が付いた“魔女”“美魔女”と呼ばれるエイジレスな40代、さらには50代の女性にビ…

更新日:2011年09月21日

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 次へ
  • 最後へ