経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  起業家インタビュー 一覧

起業家インタビュー

記事一覧

キーワードから検索

全84件中 1件〜30件

シンプルでパワフルなデザインでスニーカーをブランディング

白地にサークルやトライアングルの黒がデザインされたスニーカーが、インスタグラムで一定のファンの獲得に成功。この夏からは、おしゃれなブティックが立ち並ぶニューヨークのソーホーで、積極的にポップアップショ…

更新日:2017年09月22日

NYで初のミード(蜂蜜酒)専門のバー

新しいものに敏感なニューヨーカーの間で、ミード(ハニーワイン)が注目されている。長年金融関係の仕事に携わって来たアンソニー・ロック氏は、ミードの可能性に注目。銀行を退職後、経験を生かして、ミードビジネ…

更新日:2017年07月13日

ネコの里親探しがミッションの猫カフェ

猫カフェがニューヨークでも人気を集めている。ヒントは日本の猫カフェ。違いは猫の里親探しを目的としている点だ。メニューにはお好み焼きや餃子、日本酒や日本のビールも。  

更新日:2017年02月10日

ニューヨーカーに伝統的な着物文化を伝えたい

かつてのニューヨークには旅館の浴衣のようなものを着物だと思っている人が多かったが、日本文化が知られるようになるにつれ、着物を見事に着こなすニューヨーカーも着実に増えている。日本の着物はどこまでファンを…

更新日:2016年10月20日

ブルックリンに<下北沢と新宿の文化+お好み焼き>レストラン

ニューヨークでは、ラーメンの次はお好み焼がブームになりそうな気配。下北沢と新宿にインスピレーションを受けたフランス人が、ニューヨーク、ブルックリンにお好み焼きレストランをオープンさせた。  

更新日:2016年02月26日

レシピの材料をサイトから手軽に購入

料理好きな大学生2人が発案。料理がしたいが時間がないという人でも、オンラインで好きなレシピを見つけさえすれば、ワンクリックで必要な材料をオーダー・デリバリーしてもらえるシステム。  

更新日:2016年06月22日

ニュージャージー州におにぎり専門店オープン〜おにぎりの具がインターナショナルに

日本に行ったことのないキャリー・グロッソ氏、ビエンチェンソ・ボーヴェ氏のふたりのアメリカ人が、ジャージーシティー(ニュージャージー州)でおにぎり専門店をオープン。日本人の発想にはないインターナショナル…

更新日:2015年08月06日

産業としての農業を確立したい

小規模な家族経営が中心であるために、生産性の低さが課題になっている日本の農業。さらに、農業従事者の高齢化が進み、農家の数も減少している。 オリザの社長、藤井優氏は、「農業経営者が、きちんと収益を得ら…

更新日:2014年10月17日

古くて新しいソーイングの魅力を掘り起こす

学校教育で家庭科の時間が減り、ミシンを使える人が減った。だが、ミシンの使い方さえわかれば、服や小物を手作りしたいという潜在的なニーズは意外に大きいようだ。  

更新日:2014年07月30日

サプライズで記念日を演出するカップル向けサービス

突如ひらめいた事業アイデアがビジネスコンテストで優勝。大学生で起業した田中彩子氏は、「好きなことを仕事に」日々邁進してきた。だが、ある中学生からのメールに大きく心を揺さぶられ、会社を大きくすることを決…

更新日:2014年02月18日

コーチングで人と組織の成長に貢献する

企業、教育機関、スポーツ分野など幅広いフィールドでコーチングという人材育成の手法を生かし、“人と組織の成長に貢献する”会社を30歳で設立。オリンピックの東京開催決定を追い風に、九州から全国への事業展開…

更新日:2013年12月18日

BentOnがウォールストリートのランチ激戦区に進出

日本食人気に比例してニューヨークではBENTOがじわじわ人気を集めているなか、ヘルシーさと手頃な価格帯でアメリカ人客を増やしてきたBentOn Cafeが、この8月、ランチ激戦区ウォールストリートにオ…

更新日:2013年10月09日

スキルを活かした自由な働き方を可能にする

『時間と場所にとらわれない新しい働き方の創出』を経営理念に掲げるランサーズ株式会社。経営者としてはバランスが良く、器用に様々な業務をこなす。なんでも出来るので、器用貧乏なところがあると社員に評される秋…

更新日:2013年05月29日

メイドカフェを核にサブカルチャーの集積地を作りたい

クールジャパンのひとつとして、海外からも注目を集めるメイドカフェだが、国内では、“マニアックな人の店”というイメージが強い。そこで、一般の人にも楽しめるメイドカフェを作り、そこを核に、日本のサブカルチ…

更新日:2013年04月17日

「おうち起業」のママネットワークを武器にマーケティング会社を設立

自らの体験をもとに「おうち起業」という発想で子育て中のママを支援するNPO法人を立ち上げ、さらに巨大なママネットワークを生かしてマーケティングとプロモーションを手掛ける会社を設立。ママたちの夢を応援し…

更新日:2013年02月27日

顧客ニーズをとらえ、外国人観光客を惹きつける店づくりを実現

常に観光客でにぎわう浅草寺。最近では外国人観光客の姿を見ることも珍しくないが、その仲見世通りを直進し、寺の入り口に差し掛かる手前にスズヤはある。鉢巻をまいている人形が目印。店前には色とりどりの半纏にハ…

更新日:2013年01月22日

わくわくする暮らしを提供する町の不動産屋

大手チェーンから個人経営まで、さまざまな規模の店がひしめく不動産業界。2008年8月に開業した「わくわく・世田谷不動産」は、顧客とのコミュニケーションを深め、固定客化することで、他の不動産業との差別化…

更新日:2012年11月28日

リビングで始めたダンス教室、今では生徒数90名

ダンスを楽しみ、社会貢献もできる人気のダンス教室。毎年開催しているチャリティー・ショーの収益金は全額寄付。  

更新日:2012年10月03日

スマートフォン時代の課題解決につながるサービス提供を目指す!

スマートフォンの利用者が年々増え続ける中、スマートフォン対応のビジネスも激化している。その中で、他社との差別化に苦労しながらも、株式会社スマートギア 代表取締役 川村憲一氏は「お客様の課題解決に特化し…

更新日:2012年08月06日

通信の総合コンサルで起業し、多角化で事業を拡大

プロゴルファーの夢をあきらめ、転職で営業スキルと経営感覚を磨いた永瀬裕志郎氏。31歳で起業し、競争の激しい通信業界において、顧客ニーズに合わせた提案型サービスの提供により他社との差別化を実現。社員満足…

更新日:2012年07月18日

整理整頓のプロを育成!

片づけの本がベストセラーになるなど、片づけや整理整頓に対する関心が高まっている。こうしたなか、片づけや整理のコンサルタントである「ライフオーガナイザー」を育成する団体を立ち上げた女性がいる。  

更新日:2012年04月25日

町工場の「モノ作り」を守り伝えた

日本のモノ作りを支えてきた中小製造業の町、東大阪。しかし、近年は、経営環境の厳しさから、優れた技術を持ちながら廃業を選ぶ企業も少なくない。そんななか、あえてモノ作りで起業する若者もいる。東大阪技研の的…

更新日:2012年03月07日

事業を通じ、自己実現の場を提供したい

 逆境や苦い経験が人を成長させる――そんな言葉を体現しているのが、トライの近藤展幸社長だ。19歳で1000万円の借金を背負い、大学を中退という逆境から這い上がり、23歳でクイックマッサージ店を開業、今…

更新日:2012年01月25日

NHKのディレクターから小舟の船長に転身

 喧噪が渦巻く都会の街も水の上から眺めると違って見える。小さな船でゆったり水辺を回り、いつもと違う大阪を発見してもらいたい。そんな思いに突き動かされ、NHKを辞め、小型クルーズ船の船長になった中野弘巳…

更新日:2011年12月28日

マンガ文化を世界に発信!

 最近の日本文化として世界中に熱狂的なファンを持つマンガ。しかし、海外で知られているのは、ごく一部の有名な作品ばかりだという。アンシャントマンの松山秀俊社長は、「アマチュアの作品も含め、マンガ文化を海…

更新日:2011年12月21日

ニューヨークに日本の屋台文化でチャレンジ

 屋台やフードトラックはニューヨークのストリート名物。ところが、意外にもまだ日本のストリートフードが出店していない。これに目をつけた日本人女性二人が、テリヤキボールでストリートに屋台デビューした。 …

更新日:2011年12月14日

人的ネットワークが財産の映画PRビジネス

 オランダ人ジャーナリストが、映画祭が多いニューヨークに、ヨーロッパやアジアの映画を中心にPRを行う映画PR会社を設立。映画がヒットするかどうかは、映画の善し悪しだけでなく、いかにメディアに露出しレビ…

更新日:2011年12月07日

家族の絆を深めるコミュニケーションツールを目指す

 子どもの成長記録をパソコンに保存している人は多い。そのデータをインターネット上で管理し、遠方の家族と共有するサービスが「ベビログ」だ。サービスを始めた板羽宣人社長は、公務員という安定した職場を捨て、…

更新日:2011年11月30日

虐待予防プログラムで、幸せな家庭を増やしたい

 子どもの心の成長は、乳幼児期にどんな風に育てられたかが大きく影響するという。山田裕子さんは、乳幼児を抱えた親が安心して育児ができる環境作りを進めるべく、LLCみらいを設立した。米国で導入が進む訪問型…

更新日:2011年11月02日

〜半年で31教室のスピード展開〜その事業の魅力とは?

 たった半年で31教室もの展開を実現したビジネスがある。「TOE BabyPark」という乳幼児教育ビジネスだ。その注目のビジネスの展開を手がけるATカンパニー株式会社。その設立者の浅野忍土氏は「独立…

更新日:2011年09月20日