経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  社長に聞く!in WizBiz  >  第12回 赤澤宣幸氏(株式会社GIコンサルティングパートナーズ代表取締役)【後編】  詳細


第12回 赤澤宣幸氏(株式会社GIコンサルティングパートナーズ代表取締役)【後編】

更新日:2017年08月03日

「中小企業経営を勝利に導く」コンサルタントとして多くの実績を持つ、株式会社GIコンサルティングパートナーズ赤澤社長にお越しいただきました。同社では経営戦略から業務改革・集客マーケティングまで、中小企業をトータルで支援。全国にわたって多くの企業支援をされている赤澤社長だからこそ語れる「起業の成功の秘訣」とは?弊社で開催している赤澤社長講師のインハウスSEOセミナーは、毎回大人気となっております。そんな赤澤社長のインタビューを無料で聞けるのは、大変貴重な機会です!
 

株式会社GIコンサルティングパートナーズ 代表取締役 赤澤 宣幸 氏新谷:WizBizの新谷です。先週の続きをお聞きください。

新谷:マインドセットをしやすい社長様としにくい社長様というのは、何か違いがあられますか?

赤澤:そうですね。しやすい方というのは、ある程度話を聞いてくれる人。オープンマインドで話を聞いてくれる人というのは非常にやりやすいです。いろんな情報にふれて、その情報を取るけれども心を開かない人達というのは、やっぱりどんなにいいことを言っても響かないのです。なので結構厳しく言います。「このまま社長でいったらとんでもないことになりますけど、いいですか」みたいな形で、目上の方もそうなのですけど、結構厳しい言葉を言うと「何だ?」ということで半分喧嘩になりそうになるのですけども、それでも最後は仲良く握手して「一緒に頑張ろう」となるので、そういうところは結構ありますね。

新谷:なるほど。私もコンサルタントの端くれなので、赤澤社長様に厳しいことも言わないといけないなというような。

赤澤:是非お願いします。

新谷:ちょっと全然別の話で、いろんなことをこのインタビューをする前にお聞きするしていたら、好きなことに寿司・ステーキ・タイ料理食べられる日というふうにおっしゃっていらっしゃって、食べることが相当お好きでいらっしゃるのですか?

赤澤:そうですね。本当に飲むのも好きですし、食べるのも好きですし。やっぱり行くと繁盛しているお店があるじゃないですか。何で繁盛しているのかなというのをやっぱり見るのが好きなのですよね。すると必ず理由があって、そこをちょっと酒を飲みながらメモをすると、何かちょっと得した気持ちになるなみたいな。何でも食べちゃいますけどね。

新谷:根っからのコンサルタントでいらっしゃるのですね。

赤澤:そうかもしれないですね。コンサルタントという仕事はあんまり好きじゃないですけどね。でも改善していくというのは楽しいですよね。

新谷:今おっしゃられたコンサルタントというのは好きじゃないということで、何で好きじゃないのかなとお聞きしたくなるのですが。

赤澤:やっぱりコンサルタントをやっていると、実業がいいなと思ってしまうのですね。やっぱりコンサルティングというのは、あくまで参謀なので自分が事業を持っていないじゃないですか。だからやっぱり実業がある経営者の方のほうがよっぽど僕は素晴らしいと思っているので、実業で成功されている方というのは私すごい尊敬をしています。コンサルティングは虚業というふうにも言われますので、だからこそしっかりと実を得るために日々精進しなければいけないかなというふうには思っているのですけども。

新谷:そうでいらっしゃいますか。私自身もコンサルティングをやり、WizBizもやっておりますので、お気持ちは大変よくわかるのですけども。ちょっとまた変わった質問で、座右の銘に「面白きこともなきを面白く 住みだすものは心なり」というふうにお聞きしていて、これどういう意味でいらっしゃいます?

赤澤:「面白きこともなきを面白く」ということで、これ高杉晋作の座右の銘なのです。世の中がつまらないつまらないと言って、愚痴ばかり言っていても何も変わらないと。そういうふうに愚痴ばかり言うのではなくて、心の持ち方1つで面白くもなるよということで。僕がこれを座右の銘にしているのは、他責にしないで、しっかりと自分がしっかり変わっていきましょうと。その時に面白くないのだったら、自分が面白くすればいいじゃないかという、そういう気持ちでこの言葉を結構胸にとめて仕事をさせていただいています。

新谷:なるほど。高杉晋作でいらっしゃいますか。

赤澤:そうですね。

新谷:大変そこからきたのだというふうな驚きでございますが、何かこの座右の銘にしようと思ったきっかけというのは、何かあられたのですか?

赤澤:高校3年生の時の先生が「将来自分達がどういう仕事をするかは知らんけど、ぶーぶーぶーぶー文句ばかり言っているような人間じゃなくて、自分で世の中を変える人間になれよ」というふうに言っていただいたのがきっかけで、ずっとそこはこの言葉を大事にしています。だからこそサラリーマン時代も文句ばかり言うのではなくて、文句言うのだったら自分でやろうみたいな。結構独立するきっかけになった言葉でもあります。

新谷:では恩師のお言葉ということでいらっしゃいますね。

赤澤:そうですね。そういうふうに今恥ずかしながら、まだ心の中にとめてやっております。

新谷:そうですか。ありがとうございます。では最後のほうの質問になってくるのですが、これ経営者向け、社長様向け、全国の社長様向け、またはこれから起業をする方向けでございますので、起業の成功の秘訣をお教えいただけたらなと思うのですけども。

赤澤:結構私セミナーとかでもよく言うのですけど、経営哲学、経営戦略、そして経営戦術。いろんな指標があって、そういったビジョンがあったりとかするのですけど、これ私実際多くのコンサルティングをしてきて感じるところは、哲学はあって夢もあって戦略もある、でも成功しない企業さんがごまんといるのです。だから社長さんに言うのは本屋さんに行ってくださいと。本屋に行くと哲学本があって、成功本があって、戦略本があるけど何で世の中成功しない人ばかりなのですかって。そこにはやっぱり緻密な戦術というものが抜け漏れているケースが非常に多いと。起業をするのであれば、しっかりとその戦術を身につけなさいというお話をさせていただきます。そうすると戦術が見えてくると戦略も見えてくる。戦略が見えてくると哲学も変わってくるのかもしれない。そういうふうな実際机上の空論ではなくて、実際の現場、ビジネスの現場で使えるかどうかということのノウハウですね。そういうものをしっかりと自分の中に内包するというのが起業家で成功するポイントかなというふうに思います。

新谷:なるほど。深いですね。私自身が教えていただいたほうがいいのではないかという反省をさせていただきます。

赤澤:いやいや、滅相もないです。

新谷:では最後にWizBizでは赤澤社長様講師のセミナーを毎月行っております。タイトルは「中小企業でも大手企業に勝てる!誰も教えてくれないインハウスSEOマーケティング実践術!」というのを4月14日。あともう1つ4月10日に資金調達をテーマにしたものをやろうということで、今企画中ということでございまして、できましたらば赤澤社長様からそちらのほうのご紹介をお願いできないかなと思っております。

赤澤:インハウスSEOに関しては、SEOまだまだこれからwebマーケティングを強化していく中で、やっぱり検索上位に上げるって非常に大事なことだと思うのです。残念ながらまだSEO対策に取り組んでいない企業さんが非常にいらっしゃったりとか、またはSEO会社さんSEO業者さんにお願いをしていて、それで何をしているかわからないよとか。そういった結構ブラックボックスの世界なのですよね、SEOの業界自体が。そのノウハウを我々惜しみなく教えるという、そういうセミナーになっています。そうすることによって少しでも企業さんの中でwebマーケティング、そしてSEOの知識を得ていただいて実践していただける。そういったセミナーになっています。というのがインハウスSEOのセミナーでございます。もう1つは資金調達のお話です。3つありまして、助成金と補助金とあと銀行交渉術ということで。かなり経営者にとっては資金調達、ファイナンスの部分って非常に大事な要素だと思います。そこをまるっと贅沢に3本立てでお伝えするという、そういうセミナーを4月10日のほうにやらせていただく予定になっております。

新谷:ありがとうございました。私もSEOマーケティング戦術はお聞かせいただいたことがあるのですが、大変勉強になりました。

赤澤:ありがとうございます。

新谷:皆様方、リスナーの皆様も是非ご参加いただきたいなと思います。また補助金、助成金、また銀行交渉術、どれも社長様が身につけるべきものというふうに私自身も思いますので、赤澤社長様にご指導いただけるようにご参加いただければなというふうに思っております。本日はお忙しい中お聞きいただきまして、誠にありがとうございました。是非皆様も参考にしていただければと存じます。赤澤社長様、本日はどうもありがとうございました。

赤澤:ありがとうございました。


【新谷の目】
新谷:本日も社長に聞く!インWizBizをお聞きいただきまして、誠にありがとうございます。本日の赤澤社長様のお話をお聞きし、富士ゼロックス、船井総研で学ばれたことを生かし、コンサルタントとして成功されていることがよくわかりました。素晴らしい社長様です。是非皆様も赤澤社長様みたいなコンサルタントにご指導をいただきながら、成功企業になっていっていただければと思います。本日もお聞きいただきまして、誠にありがとうございました。次回もお楽しみに。

プロフィール

株式会社GIコンサルティングパートナーズ? 代表取締役 赤澤 宣幸 氏
富士ゼロックス(株)、(株)船井総合研究所で経営コンサルティングの経験を積み重ねた後、独立。経営戦略から業務改革・集客マーケティングまでをトータルで企業経営を強力に支援。中小企業に強い経営コンサルタントとして多くの実績を持つ。全国に多くのクライアント企業をかかえ、非常に高い成果の出せるコンサルタントとして活躍している。