経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  経営お役立ち情報・バックナンバー  >  【残席わずか】2018年に収益の柱を増やす!1人で立ち上げ可能な「新規事業」!・‥号外(2017/12/7)  詳細


【残席わずか】2018年に収益の柱を増やす!1人で立ち上げ可能な「新規事業」!・‥号外(2017/12/7)

更新日:2017年12月07日

 

┏‥・★☆  経営お役立ち情報 -WizBiz- ☆★・‥号外(2017/12/7)
┗━━ 《0円》ビジネスマッチング「WizBiz」 https://wizbiz.jp/


★☆【無料資料】採用できるまで費用、掛かりません!
 
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657211&c=13267&d=8bea
☆★─────────────────────────────────


■□―――――――――――――――――――――――――――――――――
【12月14日開催】中小企業こそ「勝機」を掴める注目ビジネスとは!
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657212&c=13267&d=8bea
―――――――――――――――――――――――――――――――――□■

・10円で仕入れたものが1,980円で売れる。

・わずか1年、たった一つの商品で売り上げ3億5000万円増。

・副業でギフトショーへ出店し、当日受注だけで1,500万円近い売り上げを獲得。

・スタートからわずか1年で高い収益性を確保、株式会社を設立。


上記のような高い収益性、そして需要があるにも関わらず、
難しいイメージが参入障壁となり、

新規参入がいまだ少ないビジネスがあります。
それが、「輸入ビジネス」です。

詳細はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657213&c=13267&d=8bea

この状況をビジネスチャンスととらえ、

新規事業戦略として参入した中小企業が、
現在、輸入ビジネスを新しい収益の柱としています。

このビジネスは、
一般的に副業のイメージが強くありますが、

人脈、販路を持つ中小企業が
事業として取り組むことで、より真価を発揮します。

そして、個人で取り組む方とは、
スタートから全く違うステージで展開できます。

大がかりな設備投資や、新たな人材の確保など全く必要なく、
新たな収益の柱を担う新規事業として、即座にご自身の事業に取り組んでいただけます。


「新しい事業を立ち上げたいが、人材不足が原因でなかなか参入できない。」

「売り上げが伸びない」

「売り上げはある程度あるのだが、期が終わってみると全く儲かっていない」


上記のような課題を感じていらっしゃる経営者さまは、ぜひご参加ください。
12月14日(木)が最終開催になります。

定員に達し次第、受付を終了いたしますので、
前回お越しいただけなかった方、ご興味をお持ちの方、お早めにお申し込みのうえ、
貴社の新しい収益の柱として研究なさってみてください!

お申し込みはこちら
  ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657214&c=13267&d=8bea

┏━┓
┃1┃輸入ビジネスとは
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

新たな人材雇用は必要なく、設備投資等のリスクを負うこともなく、
最速6カ月で、新たな業を興すことができるのが、この「輸入ビジネス」です。

このビジネスモデルは本当にシンプルです。

詳細はこちら
  ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657215&c=13267&d=8bea

┏━┓
┃2┃最大の魅力は、自分自身がメーカーになれ、自分の仕組みを持てること
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

輸入ビジネスは、輸入者が価格を設定することが出来ます。
それは、「価格をあなたが決められること」ということです。

すなわち、価格決定権をもつ=勝てる仕組みを持てるということです。

事実、新規事業戦略として参入した、個人事業主や中小企業が、
メインの仕事を持ちながら、輸入ビジネスを2本目、3本目の事業の柱としています。

詳細はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657216&c=13267&d=8bea

┏━┓
┃3┃前回セミナー参加者の声(抜粋)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

「お金が必要、英語が話せなければなと不安があったがスッキリ。
輸入事業を始めようと思います!」(女性)

「大変興味深い内容でした。勉強を重ねつつ新しい事業に
チャレンジしていきたいと思います」(海運業)

「輸入ビジネスに対する認識が変わりました」(卸売業)

「目からウロコのお話ばかりで大いに感銘を受けました。
前に進めていきたいと思います」(人材教育業)

セミナー参加者の声はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657217&c=13267&d=8bea

  ┏━┓
┃4┃「輸入の神様」が実例を交えて、このビジネスの魅力を語ります
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

株式会社インポートプレナー最高顧問
大須賀祐 (おおすかゆう)氏

現在、輸入ビジネスアドバイザーとして、
クライアントとともに年間100日強を海外で過ごし、まさに全世界的に活躍中。
また中小企業向けに利益倍増のための新規事業戦略としての
輸入ビジネスを提唱し大人気を博している。

セミナー受講者は、8,000人を超え、海外での実践講座のクライアント数は、
10年間で800名を超え、今なお数多くの成功者を輩出中。

講師の詳細はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657218&c=13267&d=8bea
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2時間強の本セミナーで、
海外旅行でブランド物や雑貨を買うのと同じくらいの感覚で、
輸入ビジネスへの参入が可能なことを証明します!

ぜひ、この機会に、貴社の新しい収益の柱として、
輸入ビジネスを研究なさってみてください!

===================================================
 
―|「ビジネスマッチングサービス」を【完全無料開放】しております!|―

WizBizでは、「ビジネスマッチング」を【完全無料】で行えます!

具体的には、

(1)WizBizの「見つかる商材・サービス」コーナーに、
貴社の商品を紹介できるページが作れます!(最大5つまで)

※「見つかる商材・サービス」コーナーはこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657219&c=13267&d=8bea

(2)そのページを通じて、全国の企業から、
貴社の商品・サービスにご興味がある方から問い合わせが入ります!

(3)問い合わせ先と直接コンタクトを取っていただき、
ご自由に商談をしていただけます。
そして、双方の条件があえば、取引が成立します!

これらのことを、
掲載料・広告料・紹介料・成約料など【完全無料】でお手伝いいたします!
最後まで一切費用をいただきません。

商品のご登録に掛かるお時間は、わずか5分間!
ぜひ貴社もご登録ください!

◆「見つかる商材・サービス」ご登録はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657220&c=13267&d=8bea

※ID・パスワードがわからない方は下記よりお問い合わせください。
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657221&c=13267&d=8bea

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
本日も最後までお付き合いくださいまして、誠にありがとうございます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
※本メールは、各種クラブにご入会いただいた皆様、弊社社員と
名刺交換いただいた皆様、各種イベントにお申込みいただいた皆様に、
無料で経営情報をお知らせするサービスです。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※メール内の広告につきましては、ご自身の判断と責任において
ご利用くださいますようお願い申し上げます。

★経営者向けに広告を掲載しませんか?ご案内はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657222&c=13267&d=8bea

■配信先アドレス変更のお手続きはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657223&c=13267&d=8bea

■メール配信停止のお手続きはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657224&c=13267&d=8bea

■総合お問い合わせ窓口(具体的に内容をご入力ください)
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657225&c=13267&d=8bea

■Facebookでも最新情報を更新しています。
 ぜひ「いいね!」を押して情報をゲットしてください!
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657226&c=13267&d=8bea

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

発行:WizBiz株式会社  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M657227&c=13267&d=8bea
〒108-0014 東京都港区芝5-16-7 芝ビル3F

――――――――――――――――――――― WizBiz Mail news ―――――