経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  経営お役立ち情報・バックナンバー  >  【朝礼ネタ】あなたの話に説得力がないワケ 〜会話術〜 Vol.257 (2017/3/6週号)   詳細


【朝礼ネタ】あなたの話に説得力がないワケ 〜会話術〜 Vol.257 (2017/3/6週号)

更新日:2017年03月04日

 

*********************************************************************
日本最大級のビジネスマッチングサイト WizBiz  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454134&c=13267&d=8bea
――  朝礼ネタ!  Vol.257 (2017/3/6週号)   ――
*********************************************************************
★【無料レポート第2弾!】採用難を打開する外国人採用の可能性に迫る!
 ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454135&c=13267&d=8bea
*********************************************************************
本メールマガジンは、日本最大級のビジネスマッチングサイトWizBizより、
人気コンテンツである朝礼ネタから、来週の朝礼で使える情報をお届けします!
*********************************************************************

いつもWizBizをご利用いただき、誠にありがとうございます。



3月に入り、いよいよ新入社員を迎える時期ですね♪


一緒に会社を盛り立てる仲間には、早く戦力になってもらいたいもの!

「伝える≠伝わる」・・・このような社会になってまいりました。

今一度、コミュニケーションについて整理してみてはいかがでしょうか!


ところで、毎週月曜日の朝礼で経営者の思いを伝えることで
企業風土を
大きく改善した会社があることをご存じですか?
その具体的な取り組みを
聴ける動画を下記のリンクよりご覧いただけます!

⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454136&c=13267&d=8bea

さて今回の朝礼ネタは、、
「会話術」ネタと、歴史から「現代人の主家」ネタを
ご紹介させていただきます!

一つ目は、
これさえできればコミュニケーションに困らない!という会話術のお話。
誰かの話を聞くとき、人はその内容だけを聞いているわけではない....


もう一つは、
個人のもつ思想・価値観こそが、自らを引き上げるというお話。
現代人の主家は、国か、会社か、家庭か?それとも....

ぜひ、ぜひ、ご活用くださいませ♪♪

――◆◇ 来週の朝礼ネタ ◇◆――――――――――――――――――――――

・あなたの話に説得力がないワケ〜会話術〜

・生き方の戦国時代、自らを引き上げる主家とは何か〜現代人の主家〜

・今日は何の日? 3月6日〜3月12日
〜 毎日ネタでお困りの皆様。世界では日々“何か”が起きていました 〜

・「メールマガジンバックナンバーコーナー」
〜メールマガジンを見逃した方はこちらへ!〜


*―――――――――――――――――――――――――――――――――――*
あなたの話に説得力がないワケ〜会話術〜
 http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454137&c=13267&d=8bea
*―――――――――――――――――――――――――――――――――――*

「こんなにいいことを言っているのに、なぜ聞いてくれないんだ!」と憤慨する
前に、自分は相手にどう思われているのか、いままでこの人とどう付き合って
きたのか、矛先を自分に向けてみることが必要だ。相手のせいにする前に、
聞いてもらえないような話し方をした自分を反省したほうがいい。

続きはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454138&c=13267&d=8bea

*―――――――――――――――――――――――――――――――――――*
生き方の戦国時代、自らを引き上げる主家とは何か〜現代人の主家〜
 http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454139&c=13267&d=8bea
*―――――――――――――――――――――――――――――――――――*
戦国期の前時代、室町時代や鎌倉時代、また徳川期といった社会の固定した
時代では、人間は生まれた環境条件から容易に抜け出せない。ところが戦国
時代は違った。主人を選ぶという自由をもっており、主人も有能な人材がいれば
どんな身分であろうと引き上げた。さてさてひるがえって今のニッポン。
終身雇用の時代は終焉し、能力主義の時代に突入したといわれている。

続きはこちらから
 ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454140&c=13267&d=8bea

*――――――――――――――――――――――――――――――――――*
「今日は何の日?」では、その日の朝礼に役立つ情報が365日分掲載!
 http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454141&c=13267&d=8bea
*――――――――――――――――――――――――――――――――――*

来週の「今日は何の日?」から、一部を抜粋してご紹介。
そのほかのネタはリンク先でご確認ください!

◆3月6日◆
  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454142&c=13267&d=8bea
【1855年―江戸城本丸に賊が押し入る】
この日の夜、江戸城本丸の金蔵から小判4000両が盗まれた。これは
十二代将軍家慶(いえよし)の残した財貨の一部。7日朝に、警備の
一番組から二番組に交代した時に金蔵の囲いの破損を発見した。3カ所の
錠が切られて3箱が紛失していた。江戸町奉行も捜査を開始したが、
2人の犯人が捕まったのは2年後だった。


◆3月7日◆
  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454143&c=13267&d=8bea
【1332年―後醍醐天皇が流刑に】
前年9月に謀反の罪で捕らえられていた後醍醐天皇がこの日の朝、
六波羅から流刑地の隠岐へと旅立った。天皇の隠岐配流は、承久の乱に
破れた後鳥羽上皇(1220年7月配流)以来のこと。天皇は桜井宿
(大阪府三島郡島本町)を過ぎたところで、皇室が厚い信仰を寄せていた
石清水八幡宮を拝して再起を祈念し、隠岐に向かった。


◆3月8日◆
  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454144&c=13267&d=8bea
【1941年―新規の読者はお断わり】
この日の朝日新聞に、誠文堂新光社の「雑誌申込お断わり」の公告が
載った。同社の雑誌は完全予約制。しかし、戦時下の用紙使用制限で紙の
手当てがつかず新規客を断る事態に至ったと説明し、こう結んでいる。
「依て満天下の読者に対し、小社の苦衷を訴えて事態の御了解をお願い
する次第であります。」

◆3月9日◆
  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454145&c=13267&d=8bea
【1940年―鹿鳴館の取り壊し報道】 
この日の新聞に、東京・麹町区にある鹿鳴館の取り壊しが決定と報道された。
損傷がひどく修復困難という理由。鹿鳴館は1883年に落成した日本初の迎賓館で、
ジョサイア・コンドルの設計だ。1890年に宮内省に、1894年には華族会館に
払い下げられ、のちに民間所有に。結局、この年に解体されてしまう。

◆3月10日◆
  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454146&c=13267&d=8bea
【1943年―米・英の国旗を踏め!】
第38回陸軍記念日のこの日、東京・銀座4丁目交差点に面した三越百貨店前
の歩道には星条旗が、服部時計店(現・和光)前の歩道にはユニオンジャックが
大きく描かれた。世は敵性語や敵性音楽を追放している太平洋戦争の真っ只中。
では、なぜ敵国の国旗が? それは、踏んで敵愾心をあおるためだった。

◆3月11日◆
  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454147&c=13267&d=8bea
【1877年―貸し自転車の登場】
日本初の貸し自転車屋が、東京の芝公園内に開店した。当時の芝公園は
増上寺を含めた広大な敷地だった。
料金は、座禅を組む時のように「線香1本が燃え尽きるまで」で2銭。
半日借りると20銭、1日で30銭だった。1870年に米国から日本に入ってきた
自転車は、改良されて書生に人気となる。

◆3月12日◆
  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454148&c=13267&d=8bea    
【1930年―道頓堀川、浄化作戦】
道頓堀川を開さくした安井道頓の子孫だと称する安井朝雄氏が大阪市に、
両岸を歓楽街にするために60万円の巨費を投じる道頓堀川浄化の計画書を
提出した。コンクリート製の巨大な暗きょを作ってそこに汚水や糞尿を
流して河面を浄化するというもの。現在はイケチョウガイで浄化が行なわれている。

*――――――――――――――――――――――――――――――――――*
     「メールマガジンバックナンバー」コーナー
 http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454149&c=13267&d=8bea
*――――――――――――――――――――――――――――――――――*

例えば、以下のようなタイトルのメルマガを配信いたしました!

・ディズニーで見つけた!現代の顧客に響く商品作りとマーケティング手法とは!
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454150&c=13267&d=8bea

・経営者なら一度は考える3つの悩みごと
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454151&c=13267&d=8bea

・社長、10年後の御社を想像できますか?
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454152&c=13267&d=8bea

多くのバックナンバーを掲載していますので、ぜひ、ご確認ください!

 ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454153&c=13267&d=8bea

================================================

★おすすめ無料資料情報★

1.“売上につながる”コンテンツ設計 のポイントとは?
 ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454154&c=13267&d=8bea

2.今「話題」のLINE Ads Platformとは
 ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454155&c=13267&d=8bea

3.CV獲得・収益拡大につながる!正しいコンテンツマーケティング実践の心得
 ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454156&c=13267&d=8bea

4.【マーケティングセミナー&カンファレンス2016 09】
    セミナー講演資料ダウンロード
 ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454157&c=13267&d=8bea

5. 5分でわかる『BtoB担当者の攻略本』
 ⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454158&c=13267&d=8bea

=================================================
 
―|「ビジネスマッチングサービス」を【完全無料開放】しております!|―

WizBizでは、「ビジネスマッチング」を【完全無料】で行えます!

具体的には、

(1)WizBizの「見つかる商材・サービス」コーナーに、
貴社の商品を紹介できるページが作れます!(最大5つまで)

※「見つかる商材・サービス」コーナーはこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454159&c=13267&d=8bea

(2)そのページを通じて、全国の企業から、
貴社の商品・サービスにご興味がある方から問い合わせが入ります!

(3)問い合わせ先と直接コンタクトを取っていただき、
ご自由に商談をしていただけます。
そして、双方の条件があえば、取引が成立します!

これらのことを、
掲載料・広告料・紹介料・成約料など【完全無料】でお手伝いいたします!
最後まで一切費用をいただきません。

商品のご登録に掛かるお時間は、わずか5分間!
ぜひ貴社もご登録ください!

◆「見つかる商材・サービス」ご登録はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454160&c=13267&d=8bea

※ID・パスワードがわからない方は下記よりお問い合わせください。
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454161&c=13267&d=8bea

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
本日も最後までお付き合いくださいまして、誠にありがとうございます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
※本メールマガジンは、各種クラブにご入会いただいた皆様、弊社社員と
名刺交換いただいた皆様、各種イベントにお申込みいただいた皆様に、
無料で経営情報をお知らせするサービスです。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※メールマガジン内の広告につきましては、ご自身の判断と責任において
ご利用くださいますようお願い申し上げます。

★経営者向けメルマガに広告を掲載しませんか?ご案内はこちら
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454162&c=13267&d=8bea

■メールマガジン配信先アドレス変更のお手続きはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454163&c=13267&d=8bea
■メールマガジン配信停止のお手続きはこちらから
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454164&c=13267&d=8bea
■総合お問い合わせ窓口(具体的に内容をご入力ください)
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454165&c=13267&d=8bea
■Facebookでも最新情報を更新しています。
 ぜひ「いいね!」を押して情報をゲットしてください!
⇒ http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454166&c=13267&d=8bea

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

発行:WizBiz株式会社  http://a05.hm-f.jp/cc.php?t=M454167&c=13267&d=8bea
〒108-0014 東京都港区芝5-16-7 芝ビル3F

――――――――――――――――――――― WizBiz Mail news ―――――