見つかる!儲かる!助かる! 経営者の味方 WizBiz(ウィズビズ)

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  WizBizセミナー開催報告  >  「売り上げをあげる出版勉強会」(2013年1月24日開催)セミナー開催報告!  詳細


「売り上げをあげる出版勉強会」(2013年1月24日開催)セミナー開催報告!

更新日:2013年02月06日

2013年1月24日に、経営者は本を出しなさい!「売り上げをあげる出版勉強会」
〜NO.1出版プロデューサーの吉田浩氏が出版ノウハウをお伝えします!〜が開催されました。

「売り上げをあげる出版勉強会」(2013年1月24日開催)セミナー開催報告!

講師:株式会社天才工場 代表取締役
出版プロデューサー 吉田浩 氏


「経営者は本を出さないという選択肢はありません。本を出すことによって、その業界のナンバーワン、オンリーワンになることができます。それにもかかわらず、本を出版している経営者は1000人に1人なのです。つまり、本を出しているのは選ばれた経営者ということができます。」

吉田氏の上記の言葉よりセミナーが始まり、冒頭では参加者それぞれの職業分野に応じた出版書籍が紹介され、分野ごとにどんな成功事例があるのか、またそれはどのような戦略で出版されたものなのか、という説明がありました。

出版は、あらゆるブランディングを開く扉です。書籍の出版によって、マーケティング、マネジメント、ブランディング、リクルーティング、セールスブック、PR、それぞれの観点から、会社の課題を解決することができるのです。

  • ワーク1:経営課題を見つける。
  • ワーク2:ブランド力を診断する。
  • ワーク3:自分のテーマのタイプを知る。
  • ワーク4:オンリーワンのテーマを見つけるには?

セミナーでは上記のワークを通じて、コアコンピタンスの発見、最適なテーマの選定を進めていきました。コアコンピタンスは、競合他社を圧倒的に上回るあなたの強みです。
重要なのは、自分に合ったテーマを選択することなのです。コアコンピタンスから外れたテーマは成功しません。

上記について、参加者の皆様ひとりひとりにしっかりお考えいただきながら、ワークに取り組んでいただきました。

最後に、出版業界での20年以上の経験をもとにした「人脈のルール」、人脈をつくる「おみやげマーケティング」についてもお話をいただき、勉強会は終了となりました。

終了後は、少人数ならではの吉田氏との懇親会を開催したところ、急な呼びかけにもかかわらず、ほぼ全員の皆様にご参加いただきました!

【参加者の声】

  • ○何となくでしか分かっていなかったことを、数字や記号を使って体系的に 具体的な説明をしていただいたことが非常にわかりやすかったです(飲食・医療)
  • ○出版のタイミングが近づいたように感じた(FP・保険代理店)
  • ○出版時に気をつけるポイントをとてもよく理解できました。(IT)
  • ○具体的なノウハウが満載だったと思います。吉田さんならではと感じるアプローチが新鮮でした(教育サービス)
  • ○バックエンドの具体例と金額設定が参考になりました(健康)
  • ○ショッキングで、かつ面白く為になった。出版以外の側面でも勉強になりました(経営コンサルタント)
  • ○今までのセミナーとは違い、わかりやすくとてもよかったです(不動産)
  • ○出版するまでのイメージができた(経営コンサルタント)
  • ○出版するイメージがいい意味でガラリと変わった(サービス業)
  • ○知らないことだらけでとても勉強になりました(研修講師)
  • ○大変参考になりました。とても詳しくこれまで知らなかったことばかり(小売サービス)
  • ○ブランディングの手法が具体的で面白く、為になりました(建築設計)
  • ○自分が本を書くときに気をつけることがわかって良かった(スクール)
  • ○とても興味深かったです。道が前にみえてきた感じがします(コンサルタント)
  • ○出版という未知の部分を体系的に知ることができた(小売)
  • ○構想だけで終わるかと思っていたが、具体的に出来る気がした(医療)
  • ○戦略出版の価値がよく理解できた(不動産)
  • ○単に出版という視点だけでなく、人生の成功に向けた思考を知るきっかけになった(コンサルタント)
  • ○とても分かりやすくて、出版のいろはの「い」の部分を学べた(広告)
  • ○本の作り方がとても身近に感じることができました(制作)

◆売上をあげるための出版勉強会」の次回開催はこちら