経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  ビジネスマッチングサービス  >  抗ウイルス加工材で全国へ  詳細


抗ウイルス加工材で全国へ
メーカーが販売でリフォーム会社とつながる

更新日:2010年11月10日

 新たなパートナーの獲得は、ビジネスの拡大に欠かせない。今年、抗菌・消臭機能を兼ね備えた抗ウイルス液剤を開発した中村・フクイヤ(愛知県海部郡)は、新商品を全国で展開するため、「WizBizビジネスマッチングサービス」を利用。新たな可能性を広げている。
 

 抗ウイルス・抗菌・消臭・防カビ+抗酸化機能のある液剤を開発しました。長期間安定的に、効果を持続できる液剤で、安全性に関して自信があります。
この液剤で屋内などへの施工を依頼したいのですが、請け負ってくれる会社はございませんか。

 関西でリフォーム、塗装関係の仕事をしています。一度じっくりお話を聞かせてもらえませんか。


 
「ビジネスマッチングサービス」活用術
 
 
 
 
 
 
 
 

抗菌≠ェ付加価値を生み出す

 最近、いろいろな商品に見られる抗菌≠フ文字。清潔・安全志向が高まるにつれ、この種の機能が商品に付加価値を与えている。

 中村・フクイヤは抗ウイルス・抗菌機能を付加する液剤「NRC(※)」の販売を開始したところ、購入者から好意的な反響が多かった。そこで全国展開を視野に入れた営業プランが生まれた。「販売エリアの拡大を考えたが、簡単にはいかなかった」と、山田英人製造部部長は、販路拡大の難しさを語る。

 同社は、抗菌や防カビなどの機能を付与する液剤(触媒)の開発、製造を行っている。その液剤をあらゆる商品に吹き付けるだけで、簡単に機能をプラスできる。

 たとえば、建設会社で使用する建材に抗菌・消臭・防カビ機能を持つ液剤を塗布。これだけで清潔な部屋づくりをサポートできる。カーテンに抗ウイルス機能を持つ液剤を吹き付ければ、ウイルスを長期間分解し続ける。

 使い方はさまざまだが、こういった機能のプラスはメーカーだけではなしえない。吹き付けや塗布作業を担う施工会社に頼ることになる。「商品は完成した。ただ、それを使ってくれる会社との連携がとれていなかった」と、山田氏は振り返る。

造花販売から商品開発へ

 そもそも中村・フクイヤとは、どのような会社なのか。そのルーツは、造花の販売を行う会社にある。そこでは、造花に光触媒≠ニいう液剤を吹き付け、抗菌・浄化作用を高めたものを販売していた。

 しかし、この液剤は、光が当たらない暗闇や低温下では安定した効果が得られない。造花を室内に置くケースも多い。ユーザーの必要に応じた商品を売りたい。そんな思いから、山田氏は液剤の開発に取り組んでいった。

いろいろな素材に対しても、抗ウイルス・抗菌・消臭・防カビ効果を加えることが可能   抗ウイルス・抗菌などの成分で表面が埋まらないように、薄くて密着力の高い膜でコーティングする。そうすることで、いろいろな素材に対しても、抗ウイルス・抗菌・消臭・防カビ効果を加えることが可能となった

 多くの専門家から抗菌・消臭機能を持つ液剤について意見を聞くうちに、産学連携開発会社(東京都中央区)を紹介される。この会社では、商品開発に向けた国内外の大学と企業との橋渡しが行われていた。

 ここでの勉強会に通う中で、山田氏はナノテクノロジーと出会う。原子や分子レベルでの検査を進めていくことで、環境に左右されず長期間、安定して抗菌・消臭機能を発揮する液剤は誕生した。

 この時、完成した液剤には、まだ改良すべき点が残されていた。抗菌・消臭成分を水に溶け込ませているため、防水素材には弾かれてしまう。あらゆる素材に塗布し、機能を付加するためには、特殊な加工をする必要があった。
 改良には加工するための材料が必要だ。ただし、ナノレベルとなると材料を持っている会社が、簡単に見つからない。

「開発パートナーを探すことの難しさを思い知らされた」(山田氏)。抗菌・消臭の機能が出るか検証を繰り返し、効果を最大限に引き出せる材料を製造している会社は見つかった。

 こうして完成した商品だが、抗菌・消臭効果の持続性の高さが評価され、航空機内や地下鉄のトイレなどに採用された。

「自分たちが開発した商品が、多くの人に喜ばれる。ものづくりをするものにとってこれ以上のやりがいはない」(山田氏)

 2008年、抗菌・消臭機能を持った液剤の完成を機に、中村・フクイヤを設立した。

全国展開に向けた販路拡大

代理店契約に至るまで 09年、海外から新型インフルエンザが持ち込まれ、日本中が騒然とした。このニュースを目の当たりにした山田氏は「抗菌だけではなく、抗ウイルス作用を持った商品ができないか」と、新商品の開発に取り掛かった。

 抗ウイルス効果のある液剤を開発する中で、もっとも重視したのは安全性と持続性。抗ウイルス商品の検査を行う北里環境科学センターで、「明確な抗ウイルス効果がある」という結果が出た。類似商品では見られない高い評価に、新商品への自信を深めたという。今年の2月、「NRC」の発売を機に販路拡大に取り掛かった。

 これまでの販売エリアは、主に関東地区。その地区であれば、代理店や施工会社とのネットワークは構築されている。しかし、他の地域となると、皆無に等しい。一瞬、開発時のパートナー探しでの苦悩が脳裏をかすめた。

 あの時と同じ苦しみを味わいたくない。そこで利用したのが「WizBiz ビジネスマッチングサービス」だ。

 施工の請け負い要望を書き込んだところ、すぐに関西のリフォーム会社から問い合わせが来た。話を進めていく中で、相手も商品について興味を示し、代理店契約を結ぶまで話が広がった。

「まだまだ代理店契約を始めたばかりだが、密にコミュニケーションをとれている」(山田氏)

 施工を受注したリフォーム会社も、特徴のある商品で、差別化できることに喜んでいるという。お互いに利益を享受できる。新しいパートナーが見つかったことで、今後への期待は膨らむ。ビジネスチャンスは広がった。

※Nano Revolutionary Carbon の略

 

 

 

Company Profile

中村・フクイヤ
愛知県海部郡大治町花常字堀之内境34-1
従業員:5人
052-444-4616
http://www.fukuiya.co.jp/

■「買いたい!要望掲示板」を利用した取引成功事例
全国展開に向けた販路拡大に成功!
正直ここまで順調に契約につながるとは思わなかった!
新商品の委託製造の依頼が舞い込んだ!
その他の取引成功事例はこちら

「WizBizビジネスマッチングサービス」とは
企業同士の出会いをサポートするサービスです。全国約7万社のWizBiz会員企業から届いた「買いたい」情報や商材・サービスをPRすることで、販路拡大や業務委託、受託など、要望に沿った取引先が見つかります。
詳しくは.http://wizbiz.jp