経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 12月21日  詳細


今日は何の日 12月21日

更新日:2010年10月26日

 

1946年―南海道大地震

午前4時20分ごろ、紀伊水道沖を震源とするマグニチュード8.1の大地震が起きた。被害は中部地方以西の各地にわたり、この地震で1330人が死亡した。特に和歌山県新宮市の被害は大きく、市街地の3分の1以上を焼失。地震の直後、最も早い所では10分後に高さ6メートルを超える津波が襲いかかり、被害をより大きくした。

1950年―慰問の羽子板に微笑

6月に朝鮮戦争が勃発すると、日本は国連軍(主に米軍)の輸送・補給・医療基地となった。この日、多くの傷病兵が入院する東京・築地の聖路加病院を山口シヅエ衆院議員ら婦人経済連盟の代表が慰問し、日本の美である「汐汲」「道成寺」などの羽子板を贈った。傷病兵らは一足早いクリスマスプレゼントに笑みを浮かべた。

1959年―北大路魯山人(享年76歳)

陶芸家、書家であり会員制の高級料亭「星岡茶寮」の料理長だった魯山人が肝臓ジストマで死去した。これは鯉や鮒の寄生虫が原因の病気。5回も結婚したが、誰一人看取るものはいなかった。料理界の偉人でありながら、肉親にすら非情な孤絶の人。美食のツケとはいえ、排泄物は猛烈な悪臭だったという。

1975年―OPEC本部が襲撃

オーストリア・ウィーンで開催中の石油輸出国機構の閣僚会議が、「アラブ革命の武器」を名乗るテロリストグループに襲撃された。3名が射殺され、63名が人質に。犯人グループはバスと飛行機を要求する。オーストリア政府は人命優先で要求通りにし、人質はアルジェリアで全員無事に解放された。

1979年―リニアが時速517キロ

この日、宮崎県日向市と都農町にまたがって建設された国鉄宮崎実験線(7km)で、リニアモーターカー初代実験車両「ML500」が時速517kmの鉄道世界最高速度を記録した。輝かしい記録を残したものの、宮崎実験線は96年11月9日の最終走行実験後に廃線。走行距離9万4210kmに及んだ高架は現在も残っている。

回文の日

回文とははじめから読んでも、終わりから読んでも意味が通じる文字列をいう。「田植え歌(たうえうた)」や「竹藪焼けた(たけやぶやけた)」など。この日の日付が「1221」になることから制定。正岡子規も回文で句を読んでいる。「戻ったぞ時鳥(ほとときす)はや来つ鳴けな月やは杉戸とぼそ立つとも」。