経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 10月25日  詳細


今日は何の日 10月25日

更新日:2010年10月19日

 

1944年―敷島隊の体当たり

この日、海軍の神風(しんぷう)特別攻撃隊の敷島隊(爆装零戦9機、うち攻撃5機)がマバラカット基地からレイテ沖海戦に出撃。体当たりされた米空母セント・ローは大爆発して沈没、ほか2隻が大破した。これが特攻による最初の戦果。これ以降、終戦までに290回出撃して2500人以上の犠牲者を出す。日本では新聞各紙が一斉に「忠烈無比なる尽忠報国の精神」とたたえた。このとき、特攻として護衛空母に突っ込んだ関行男(23)は「軍神」として祀られることになる。

1947年―初の国体記念切手

この日、10月30日から石川県下で開催される第2回国体秋季大会を前にして、初めての国体記念切手が売り出された。1円20銭切手4枚が1シートで、50万シートを発売。赤紫色の濃淡で印刷された4枚のデザインは円盤投げ、排球(バレーボール)、ハードル、飛び込み。スポーツの躍動感を伝えるこの記念切手は人気を集めた。

1973年―アベベ・ビキラ(41歳)没す

1960年のローマオリンピックと64年の東京オリンピックで連続優勝したエチオピアの「裸足の英雄」が、アジスアベバの陸軍病院で心臓マヒで死去した。69年に自動車運転中の事故で下半身不随になるが、72年夏のパラリンピックには卓球とアーチェリーに出場するという不屈の精神で世界中の賞賛を浴びた。

1984年―コアラがやって来た

日本の動物園に初めてコアラがやって来た。オーストラリアから贈られたもので、名古屋市・東山動物園、鹿児島市・平川動物公園、東京・多摩動物公園に2頭ずつが到着した。すべてオスだった。コアラは大人気となり、各動物園には長蛇の列ができたが、なにせ夜行性であまり動かないのでガッカリする声もあった。

1985年―物集高量(享年106歳)没す

物集高量(もずめ・たかかず)は父・高見と百科全書『群書索引』(全3巻)を刊行した国学者。この労作は学術書初の大ベストセラーに。高量は「歩く饒舌」と呼ばれるほどの話し好きで楽天家。百歳を過ぎて「徹子の部屋」に3回出演し1人で喋りまくった。長寿の秘訣は恋だとのたまい、死の前日まで元気だった。

世界パスタデー

1995年、イタリアで開催された「世界パスタ会議」で決定。主な生産国と消費国で毎年この日、「パスターデー」を祝ってパスタの販売促進キャンペーンを行なっている。日本ではほとんど浸透しておらず、2005年に株式会社日清製粉グループが行なったPRイベントが、国内最初のイベントとなった。