経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 12月17日  詳細


今日は何の日 12月17日

更新日:2010年10月26日

 

1880年―最後の仇討ち

江戸時代には美談だった仇討ちは、1873年に復讐の禁止が公布されて過去の出来事に。しかしこの日、臼井六郎は実父・亘理(もとただ:旧秋月藩の家老)暗殺犯の1人である一ノ瀬直久・東京上等裁判所判事を格闘の末に短刀で殺害した。本懐を遂げた直後、京橋警察署に自首。六郎は禁獄終身刑となったが、約10年後に恩赦になったという。

1902年―教科書疑獄で家宅捜索

この日、東京地方裁判所の検事と警視庁の警察官が、教科書を編纂する集英社、金港堂やその役員宅などを一斉に家宅捜索した。続いて、出版関係者や各県の視学官、高等師範学校教授、文部省官吏などが次々に逮捕された。教科書選定での贈収賄の罪。この教科書疑獄で、有罪は100名を超えた。

1938年―中華航空株式会社の設立

中国大陸の航空網を完成し、日満の連絡を図るために中華航空株式会社が設立された。資本金は500万円で、中華民国「臨時」政府180万円、中華民国「維新」政府200万円、大日本航空100万円(現物出資)、恵通航空公司(現物出資)100万円などの日中合同資本。実質、日本軍占領地域を結ぶ軍の輸送機関として機能した。戦後、解散。

1939年―愛染コンビ、結婚

未亡人看護婦と医師の恋とすれ違いを描いて女性の心をがっちりと掴んだ映画『愛染かつら』(川口松太郎作)。この映画の主題歌『旅の夜風』をデュエットして大ヒットをとばした霧島昇と松原操がこの日、結婚した。媒酌は山田耕筰夫妻、披露宴は帝国ホテルと豪華版。二人は「おしどり歌手」と呼ばれた。

1942年―年末年始休暇の廃止

この日、政府は年末年始休暇で国内生産拡充に支障が出ないよう、官庁は元日を除いた休暇の廃止を申し合わせた。これに歩調を合わせて、大政翼賛会傘下の諸団体も休暇は取りやめ、「戦争生活実践の正月を迎えること」を決定した。主要都市への空襲もはじまり、実際もう正月どころではなかったのだが。

1992年―多摩川水害訴訟

この日、東京高裁は東京都狛江市の住民(28世帯34人)が起こした多摩川水害訴訟で、住民勝訴の判決を言い渡した。74年に台風の増水で堤防が決壊し、家を流された被災者が国に損害賠償を求めて提訴。一審は住民勝訴、二審は逆転敗訴、最高裁は「管理の欠陥を否定した二審は審理不十分」として差し戻していた。