経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 12月16日  詳細


今日は何の日 12月16日

更新日:2010年10月26日

 

1841年―歌舞伎の中村座、移転

10月の火災で焼失した江戸三座の中村座と市村座が、幕府の命令で浅草猿若町に移転・再建することとなった。風俗取締の一環で、江戸中心部から離れた地域に娯楽施設を「隔離」する計画によるもの。1丁目に中村座、2丁目に市村座が移転。1843年の森田座の強制移転で、歌舞伎の江戸三座の移転が完了した。

1932年―白木屋の火災

午前9時15分頃、東京・日本橋にある地上7階建ての白木屋百貨店で火災が発生した。原因は4階の玩具売り場に置かれたクリスマスツリーの豆電球がスパークして、その火がセルロイド玩具に引火したため。火はたちまち階上に燃え移った。しかし、はしご消防車は4階までしか届かず、墜死13人、重軽傷者130人を出してしまう。

1938年―興亜院の誕生

この日、外交を除く中国占領地域関係の業務を統一指揮するための国家機関として、旧貴族院議事堂内に興亜院が設置された。総裁は近衛文麿首相、副総裁は外務・大蔵・陸軍・海軍の4相。初代総務長官は柳川平助陸軍中将で、政務・経済・文化・技術の4部門をおいた。現地の4カ所に連絡部を置いて、拡大する占領地を統括した。

1944年―バルジ大作戦

この日、敗色が濃くなったドイツ軍が西部戦線のアルデンヌ付近で総反撃を開始した。これが映画にもなった有名な「バルジ大作戦」だ。朝もやの中をドイツ戦車部隊が砲撃を繰り返しながら侵攻を開始する。しかし24日、この作戦は失敗に終わる。ドイツ軍最後の反撃となり、ドイツの敗戦が決定的になった。

1945年―近衛文麿(享年54歳)没す

午前6時ごろ、元首相が自邸で青酸カリ自殺しているのを、午前2時ごろまで一緒にいた次男・通隆が見つけた。12月6日にGHQから巣鴨拘置所への出頭命令が出されていたが、その最終期限の日だった。前の晩には一高以来の友人の作家・山本有三らに、軍事裁判を拒否するつもりだと話したというが。

1965年―サマセット・モーム

全世界で愛された『月と6ペンス』などの傑作を残して英国の作家が老衰で死去した。享年91歳。巨万の富を築いたモームは、80歳前から若返り治療を受けて生に執着。しかし11人の召使いにかしずかれた豪奢な生活も幸せをもたらさず、死の直前にはかつての同性愛の相手や母親をひたすら懐かしんだ。