経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 10月16日  詳細


今日は何の日 10月16日

更新日:2018年03月23日

 

1793年―フランス国王妃の処刑

夫のルイ16世が処刑されてから9カ月後のこの日、マリー・アントワネットも断頭台の露と消えた。神聖ローマ帝国皇帝の娘で、フランスとオーストリアの関係強化のために政略結婚させられたが夫婦関係はうまくいかず贅沢三昧。そのため国民に憎悪された。革命裁判所での死刑判決の翌日のこと。

1938年―野間清治(61歳)急逝


大日本雄弁会講談社(現・講談社)社長・報知新聞社社長が狭心症のために急逝した。1911年に雑誌『講談倶楽部』を創刊し、大衆雑誌流行のきっかけを作った人。1925年には『キング』を創刊。創刊号は77万部という当時としては驚異的な部数を発行して世間を驚かせた。しかも1年で100万部雑誌に育て上げたという「雑誌王」だった。

1948年―小田急線に特急登場

小田急電鉄に戦後初の新宿―小田原間ノンストップ特急の運行が始まった。ただし、週末のみの運行。この年、戦時中に合併していた東京急行電鉄(東急)から分離独立して再発足した。そのため、特急運行は生まれ変わった小田急の宣伝にも一役買った。戦前には、同じ特急を「週末温泉列車」名で運行。

1951年―日本ユースホステル協会

この日、(財)日本ユースホステル協会が設立された。青少年が旅を通じて人格形成を行ない、ホステルに宿泊することで相互理解を深めることが目的。11月中旬には、大学のワンダーフォーゲル部、日本青年団員、ボーイスカウトら100人が山中湖畔のホステルに集まり、キャンプファイヤーなどを楽しんだ。

1952年―昭和天皇、靖国参拝

秋の例大祭前日のこの日、昭和天皇・皇后がそろって靖国神社を参拝した。45年11月19日に行なわれた臨時大招魂祭の翌日に参拝して以来7年ぶりとあって、噂を伝え聞いて集まった遺族など約3000人の中にはひざまずいて感涙にむせぶ姿も見られた。「お姿を見て何か心のしこりがとれた感じ」(朝日新聞)と話す遺族もいたという。

1952年―パル博士の来日

この日、インドのパル博士が世界連邦アジア会議に出席するために来日した。知名度はないが、この人物は東京裁判の元判事。11カ国11人の判事のうちただひとり、全員の無罪を主張して連合国の原爆使用を糾弾した。21日には東京・世田谷区の東条邸を訪ね、勝子未亡人ら東条家の家族と語り合った。