経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 11月23日  詳細


今日は何の日 11月23日

更新日:2010年10月21日

 

1872年―女性の相撲見物許可

この日、江戸時代から長く続いてきた女性の相撲見物禁止が解かれた。「相撲は勧進の故をもって」女性が足を踏み入れてはならなかった。しかし、文明開化をめざす明治政府は相撲に限って婦女を禁ずるのは理がないと許可を決断したもの。いまでは、女性が大相撲の土俵に上がるかどうかで議論されている。

1885年―大井憲太郎らの逮捕

この日、自由民権運動家の大井憲太郎らが朝鮮独立党を援助するために武器や資金を集めて朝鮮に渡航する計画が発覚し、139人が逮捕された。国内の自由民権運動が政府の圧力で勢いをなくすと大井ら急進派は過激な路線に走り、朝鮮に立憲体制を作ることで日本の変革を遂げようとした。89年、大井は大赦で出獄。

1937年―『どん底』封切り

この日、フランス映画『どん底』が封切られた。ジャン・ルノワール監督の日本初公開の作品だ。ゴーリキーの戯曲を下敷きに脚本を作り、ロシアからパリに舞台を移した人間ドラマ。落ちぶれた男爵をルイ・ジューベ、たくましい泥棒をジャン・ギャバンが熱演した。のちに黒沢明も同名の映画を制作した。

1951年―『めし』封切


林芙美子が朝日新聞に連載していた小説『めし』は、芙美子の突然の死で未完となった。この日、田中澄江らがオリジナルのラストを作って脚本化したこの小説の映画『めし』が封切られた。監督の成瀬巳喜男は倦怠期にある中流家庭の夫婦(上原謙・原節子)の揺れる心理を浮き彫りに。この作品は大ヒットした

1963年―ケネディ暗殺(享年46歳)

午前3時38分(現地時間22日午後零時38分)、ケネディ米大統領がオープンカーでパレード中に狙撃されて死亡した。このとき、通信衛星を使った日米間テレビ宇宙中継の実験中だったために、午前8時58分からの実験放送では「ケネディ暗殺」のニュースが映し出された。

小ねぎ記念日

小ねぎの消費拡大をめざし、小ねぎ主産県協議会(福岡、大分、高知、佐賀、宮城の5県のJAなどが構成)が2005年に制定した。23日は勤労感謝の日で、ねぎらい(葱来)の日に通じるから。この時期は鍋物指数が上がり、ねぎの消費量も増える。また小ねぎも旬を迎え、おいしくなる時期でもある。

手袋の日

日本手袋工業組合が1981年に制定。日本一の手袋産地はどこか。生産量のシェア90%を占める香川県東かがわ市だ。1888年にメリヤス手袋を作って以来、地場産業として発展してきた。ちなみに日本に残る最古の手袋は大石主税の革手袋だとか。赤穂浪士の墓がある泉岳寺(東京都港区)の赤穂義士記念館に保存されている。