経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 9月18日  詳細


今日は何の日 9月18日

更新日:2011年02月07日

 

1947年―地方財閥も解体へ

GHQの経済民主化政策で財閥解体にあたった特殊法人・持株会社整理委員会はこの日、倉敷市の大原合資会社(現・倉敷紡績)など16の地方財閥を持株会社に追加指定したと発表。地方財閥も解体されることとなった。豊田産業株式会社(現トヨタ自動車)、合資会社辰馬本家商店(現・辰馬本家酒造。『白鹿』を製造)などが対象。

1948年―全学連結成大会の開催

全日本学生自治会総連合(全学連)結成大会(3日間)が始まった。早稲田大学36番教室に集まったのは官公私立大学・高校148校とオブザーバー8校の自治会代議員。大会2日目には全学連の結成が宣言され、最終的に145校が加盟した。初代委員長には東大自治会の武井照夫が就任。学生運動は盛り上がっていく。

1959年―初の成人病センター

大阪市東成区に人間ドック専門診療所「府立成人病センター」(現・地方独立行政法人 大阪府立病院機構 大阪府立成人病センター)が開設された。わが国初の成人病センターだった。循環器系統の検査・診察が主で、医師58名、看護婦(士)29名、検査技師28名。総工費は5億4000万円で最新の設備を誇った。

1961年―ハマーショルド、事故死

第2代の国際連合事務総長ダグ・ハマーショルドが飛行機事故で死亡した。コンゴ内乱の停戦調停のために4度目にコンゴに向かっているとき、飛行機が北ローデシア(現在のザンビア)に墜落したのだ。調査するも決定的な墜落原因は突き止められず、自殺説や暗殺説などさまざまな噂が乱れ飛んだ。

かいわれ大根の日

1986年、無農薬栽培のかいわれ大根をもっと食卓に並べてほしいと日本かいわれ協会が制定。ビタミンやミネラルが豊富な機能性野菜のかいわれは、手軽で人気のある食材となった。しかし96年、O-157食中毒の原因だと名指しされて消費量は激減。冤罪だったが、いまだにかつての出荷量に遠く及ばない。