経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 6月25日  詳細


今日は何の日 6月25日

更新日:2011年02月15日

 

1948年―『逢びき』封切り

この日、イギリス映画『逢びき』が公開された。ノエル・カワードの戯曲をデビット・リーン監督が映画化した作品で、超一級のメロドラマに仕上がった。貞淑な人妻と家庭を持つ医師の逢びきと別れ。ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番が悲恋を盛り上げ、1946年のカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した。

1950年―朝鮮戦争、始まる

未明、朝鮮民主主義人民共和国と大韓民国の境界線である北緯38度線で両国の軍隊が衝突。北朝鮮は韓国に宣戦布告し、戦争状態に入る。午後2時、国際連合安全保障理事会はソ連欠席のもとで北側の攻撃を侵略行為として、即時停戦を要求する米決議案を採択した。27日には米国海空軍が韓国軍援助のため出撃する。しかし、28日には北朝鮮軍がソウルに入城。

1953年─未曾有の大豪雨

この日から九州西北部を豪雨が襲った。26日午後6時までの降雨量は大分で417ミリ、福岡で335ミリと1890年の降雨量統計開始以来の最高記録(当時)。いったん小降りとなったが28〜29日にかけて再び大雨になり、700ミリを超した地域も。堤防は決壊し、九州と西日本で死者・行方不明者が1082人に達した。

1956年―宮城道雄(享年62歳)没す

箏(琴)曲家の宮城道雄が大阪の演奏会に向かう途中、東海道線の刈谷駅付近で夜行寝台列車「銀河」から転落した。発見・保護された午前3時半過ぎには意識はあったが、午前7時15分に病院で亡くなった。目が不自由だったため、トイレのドアとデッキのドアを間違えた事故と推測されている。

1976年―新自由クラブの結成

この日、自民党の金権体質への批判から離党した河野洋平、山口敏夫らが衆参両院に新会派「新自由クラブ」結成の届けを提出した。「過去の政治の総決算と信頼の回復」をうたい文句に「清潔な政党」をアピールした。この年の12月の選挙では17議席(のちに1人が入党して18議席に)を獲得して大躍進する。