経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 6月16日  詳細


今日は何の日 6月16日

更新日:2011年02月15日

 

756年―楊貴妃(享年37歳)没す

唐の玄宗皇帝の愛妾・楊貴妃が処刑された。玄宗に取り入った貴妃の従兄・楊国忠の専横が原因で、ライバルの安禄山が反乱を起こした。玄宗とともに長安から蜀に逃げる途中、従軍の将兵が乱の原因は貴妃だとして処分を主張。玄宗が差し出したため、名もない仏堂のなかでさらしの布で絞殺されたという。

1892年―大審院の花札事件

大審院(最高裁判所)の判事7人が花札賭博をしたとして、懲戒裁判に付されることとなり、大騒ぎとなった。7人のなかには、前年に大津事件の裁判への政府介入を排除した大審院長・児島惟謙も含まれていた。7月に免訴になるが、関係者は辞職した。児島追い落としの陰謀説も根強い。

麦とろの日

麦とろごはんの美味しさと優れた栄養を知らせようと「麦ごはんの会」(主宰:枝元なほみ)が制定した日。とろろは「山うなぎ」と呼ばれるほどスタミナがつく食材で、消化酵素のジアスターゼが豊富。麦飯は食物繊維やミネラル豊富だが消化はいまひとつ。これはやっぱり絶妙の取り合わせだ。

1959年―スーパーマンの自殺(享年45歳)

アメリカの映画俳優ジョージ・リーブスがハリウッドの自宅でピストル自殺した。テレビ番組「スーパーマンの冒険」で主人公役を演じて子どもから慕われた俳優の死は衝撃を与えた。スーパーマンのイメージが強すぎて新境地が開けなかったことなどが理由だとされたのだが。結婚3日前の死だった。

1963年―女性が初めて宇宙へ

この日、ソ連(当時)のワレンチナ・テレシコワが女性として初めて宇宙へ飛び立った。この26歳の若き宇宙飛行士はボストーク6号に搭乗して地球を48周し、71時間を宇宙で過ごしたのちに地球に帰還。宇宙開発競争でしのぎを削っていた米国の宇宙飛行士たちがこれまで宇宙に滞在した時間を合算しても、この記録には届かなかった。なおコールサインが「カモメ」であったため、宇宙での第一声が「私はカモメ」となったという。

1968年―横須賀線の電車爆破

午後3時頃、横須賀線の電車内で網棚にあった荷物が爆発し、死者1人、重軽傷者30人が出た。爆発物を包んでいたのは毎日新聞多摩版、時限装置が入っていた箱は愛知県の「鯱最中」だったことから、11月初旬に東京都日野市の大工が逮捕された。結婚を約束したのに破局したうっ積が動機。75年に死刑が執行された。

和菓子の日

日本の伝統的な食文化である和菓子にもっと親しんでもらいたい、和菓子の製造に携わる人たちも「民族の味」として後世に伝えられるように一層の研鑽を積もうと、1979年に制定された。平安時代に仁明天皇が6月16日に16の数に因んだ菓子と餅を神に供えて、疫病除けと健康招福を祈ったことに由来する。