経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 10月21日  詳細


今日は何の日 10月21日

更新日:2010年10月19日

 

1879年―白熱電球の公開

この日、アメリカの発明王トーマス・エジソンが初めて白熱電球を公開した。ニュージャージー州メンローパーク公園内の道をライトアップしたもの。実用化のためにエジソンは工夫を重ね、日本の真竹の繊維を利用した炭素フィラメントを開発した。何時間でも明るさが変わらない白熱電球は大評判になった。

1944年―最初の特攻機、発進

天候不良のなか、最初の「神風特別攻撃隊」がフィリピン・レイテ湾から飛び立った。大西瀧治郎・第1航空艦隊司令長官が編成を指示したもので、大和隊・敷島隊・朝日隊・山桜隊(各隊24人編成)のうちの大和隊が出撃。視界不良でほとんどが帰還したが、1機が戻らず特攻を敢行したとされた。

1949年―戦後初の芸能使節

この日、戦後初の日米芸能使節として女優・田中絹代が盛大な見送りを受けて羽田を出発した。ハワイを経て11月21日、ハリウッド入り。メイクアップの技術を学んだり、和服姿でリトル・トーキョーを訪問するなどした。翌年の1月19日、羽田に下り立った田中の大胆なメイクと衣装に悪評が立った。

1954年―川崎大師の棟上げ

戦災で焼失した神奈川県川崎市の川崎大師本堂。この日、再建工事の棟上げ式が行なわれ、本堂の前には約5万人が集まった。目的は特設櫓(やぐら)から撒かれる3万3333円分の小銭と35俵分の餅。皆、縁起物を拾おうと気合い十分でやってきた。鉄筋造りの新本堂の工費は2億5000万円で、1964年5月5日に落慶。

1954年―初のユニオンショップ

この日、全日本海員組合は日本船主協会が強硬に反対していた船長も含めたユニオン・ショップ制度を勝ち取った。船員中労委の調停が不調に終わって、ストに突入して数時間後の締結。この制度は雇用された者は必ず労組の組合員となり、労組から脱退や除名された者は解雇される仕組み。これが日本初の産業別ユ・シ制度(ユニオン・ショップ制度の略称)の誕生だった。

1958年―打撃の神様、引退発表

8月に不動の4番を新人・長嶋茂雄に明け渡した巨人軍の川上哲治が、現役引退を発表した。「キザないい方かもしれないが、皆さんにかわいがっていただいた背番号16はドロにまみれないうちにお返ししておきたいのだ」と打撃の神様は言ったが、背番号16は永久欠番となった(65年、野球殿堂入り)。

1958年―津軽線、全通

1953年に6月に着工した津軽線の青森県蟹田―三厩(みうまや。現在は呼称変更で「みんまや」)間の約29kmが開通した。これで1951年に開通していた青森―蟹田間がつながり、約56kmの津軽線が全通した。津軽半島東部を縦貫する鉄道敷設計画は明治時代からあったが、なかなか実現せず沿線は長く「陸の孤島」のままだった。