経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 3月22日  詳細


今日は何の日 3月22日

更新日:2010年11月22日

 

1855年―戸田号の出帆

伊豆の下田港に開国交渉にきたロシアの最新鋭軍艦ディアナ号。しかし津波や嵐で沈没してしまう。提督プチャーチンは幕府に新船建造を願い出て、戸田での造船を許可される。そしてこの日、船大工がロシア士官の技術を吸収しながら完成させた洋式帆船が出帆した。船は感謝の意を込めて「戸田号」と名付けられた。

1908年―出歯亀事件

東京・西大久保の銭湯で女湯にいた電話交換局長の妻を覗き見した男が、風呂帰りのこの女性を暴行殺害した。犯人は覗きの常習者・池田亀太郎、あだ名は「出歯亀」。そのため「出歯亀事件」と呼ばれ、以来、性犯罪者の代名詞が「出歯亀」に。31日に逮捕され、否認するも8月10日には無期懲役の判決が下った。

1933年―大サーカス団、来日

ドイツのハーゲンベック大サーカス団の一行が横浜港に到着した。ライオン、象など182頭の動物も上陸した。東京で17日から開催されていた「万国婦人子供博覧会」の最大の呼び物で、28日から開幕。入場料はもっとも安い立ち見で50銭と高かったが、連日満員の大人気。「サーカスの唄」まで流行った。


1941年―岸記念体育会館、落成

この日、東京神田に完成した岸記念体育会館(設計・丹下健三)の落成式が行なわれた。大日本体育協会会長やIOC委員を務めた岸清一(33年没)の遺族からの寄付100万円で造られたもの。各競技団体の総合事務所として使用された。のちにここを売却して、64年に東京オリンピックの中心地・渋谷区神南に移転した。

1976年―藤原義江(享年77歳)没す

藤原歌劇団を創設したテナー歌手、藤原義江が、パーキンソン病に肺炎を併発して入院先の病院で死去した。最期を看取ったのは弟子であり、最後の愛人といわれる三上孝子(三上サルベージの令嬢)だった。女道楽の限りを尽くした藤原が晩年に無一文になり、入院するまで住んだ帝国ホテルの費用の大部分を払ったのは、孝子だった。

1981年―堀口大学(享年89歳)没す

詩人でフランス文学者の「大学」という名は、出生時に父親が東京大学に在学中であったことと東大のそばで生まれたことに由来。数多くの詩と名訳で熱烈なファンが多い。80年春に高血圧で倒れて回復するも、12月に再度倒れてから寝たきりに。次の春を迎えたこの日、妻の腕の中で水をひと口飲んで事切れる。

■今日は何の日一覧

前の日へ 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 次の日へ