経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  今日は何の日(日別)  >  今日は何の日 11月3日  詳細


今日は何の日 11月3日

更新日:2018年03月23日

 

1938年―第一生命館、竣工式

東京・丸の内の宮城濠端に第一生命館が落成して、この日、竣工式が行なわれた。設計は渡辺仁。戦前最後の、列柱が並ぶ古典的様式の美しい建物だ。戦時にあったため、防空耐弾対策が施されていた。45年には東部軍管区司令部、戦後にはGHQに接収された。現在も、外観はそのまま保存されている。

1938年―トヨタ自動車挙母工場

この日、愛知県挙母(ころも)町にトヨタ自動車工業(現・トヨタ自動車)の挙母工場(現・本社工場)が竣工し、ただちに操業を開始した。これは日本初の自動車一貫生産工場。約20万坪の敷地に、40数種類の工程ごとの工場と付属施設があった。建坪は約6万坪、総工費は4500万円で、約5000人の従業員がトラックの製造に励んだ。

1949年―田中英光(享年37歳)没す

太宰治の墓前で睡眠薬を飲んだ作家は、東京都三鷹町(当時)の井之頭病院に運ばれて手当てを受けたが死亡した。私淑する太宰の自殺に大きな衝撃を受けていたという。早大在学中、ロサンゼルス五輪にボート競技クルーとして参加。その体験から『オリンポスの果実』を執筆して第7回池谷賞を受賞した。数カ月前には愛人傷害事件で逮捕されている。

1954年―『ゴジラ』封切り

東宝の特撮怪獣映画『ゴジラ』が封切られた。深海で生き延びていた恐竜が水爆実験で目を覚まし、「水爆大怪獣」となって町を破壊する。冷戦下、ビキニでアメリカが水爆実験を行ない第5福竜丸が被爆。日本にとって3度目の惨禍が制作の背景にあった。この質の高い「反核」映画は大ヒットした。

1955年―船橋ヘルスセンター

千葉県船橋市に日本初の温泉レジャーランド「船橋ヘルスセンター」が開園した。入場料は120円。東京湾岸の埋め立て地から32度の温泉が湧出し、「1万坪の白亜の温泉デパート」と銘打った施設の誕生となった。名物は大ローマ風呂と500畳敷大広間。最盛期には年間450万人が入場したが、77年に閉園。

1957年―犬、宇宙に行く

ソ連はライカ犬を乗せた人工衛星スプートニク2号を打ち上げた。このライカ犬はモスクワ市内の野良犬だったが、初めて地球の衛星軌道上を回った生物となった。これ以前も米ソが宇宙船に動物を乗せていたが、衛星軌道までは達せずにいた。しかしライカ犬は発射後、数時間で死亡したという説がある。

アロマの日

(社)日本アロマ環境協会が制定。自然がもたらす香りの効用を認識・感謝してアロマテラピーを「日本の文化」のひとつとして定着させる願いを込めたとか。もともとアロマテラピーはヨーロッパで生まれた文化だが、日本でも自然療法としてストレスケアや美容、健康などに利用されている。