経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  WizBizニュース  >  ブランドとの独自商品の開発など約750品  詳細

ノバレーゼ、引出物を自社で買い付け
ブランドとの独自商品の開発など約750品
大和紙工鰍ニ業務提携し商品を一括管理、年間約16万個の扱いを計画

更新日:2010年02月25日

株式会社ノバレーゼ (2010年2月25日)

ウエディングプロデュース・レストラン運営の潟mバレーゼ(本社:東京都中央区、浅田剛治社長、マザーズ上場、資本金:5億8千万円)は、自社で買い付けた引出物を扱う総合誌「NOVARESEギフトThe Timeless」を作成、ブライダルギフト事業に参入し、2010年3月1日(月)から業務を開始します。

NOVARESEギフト」で取り扱う商品は、当社顧客ターゲットである20代後半〜30代に支持される90ブランドの陶磁器や洋菓子など約750点です。

海外ブランドとの契約商品や、高級ブランドの当社オリジナル・ブライダルギフトも多数展開し、本誌にしかない限定品で他社との差別化を図ります

全ギフトのうち、2割程度を企画商品で展開し、今後は、オリジナルの商品を全体の5割まで引き上げ、お客様の満足度向上を目指します

結婚式の引出物は仲介問屋を通した流通が一般的ですが、本ギフトでは仲介業者を通さず、ほとんどをメーカーから直接仕入れるため、これまでよりもオリジナリティーの高い、高付加価値の商品をお客様に提供できます。

こうした取り組みは、ブライダル業界では珍しい試みです。

本誌は、当社が運営する全国26カ所の婚礼施設(17カ所自社施設、9カ所アライアンス)と14カ所のドレスショップを訪れた新郎新婦にご案内するほか、当社店舗のない各県のブライダル運営会社にも取り扱いを提案します。

年間販売数16万個、9億円の売上を目指します。

また、本ギフト事業の展開において、この度、宝飾・製菓の大手ブランド向け紙器・梱包資材及び物流作業を手がける「大和紙工梶vと業務提携しました

ノバレーゼ・オリジナルの化粧箱や梱包資材を共同開発するとともに、同社は、検品や梱包・発送・管理・受発注業務を一元化する当社専業の「NOVARESEギフトセンター」(仮称)を千葉県成田市に新設します

 

■ 大和紙工と提携、ギフトセンターで受注業務を一元化

これまで当社の引出物は、施設ごとに各地方のメーカーやギフト代行業者と提携を結んでいたため品質にばらつきがあり、またブライダルプランナーの各社との調整業務が煩雑化していました。

このギフト総合誌で、全国一様に高品質なものを提供できる体制が整います。

また、商品の検品や梱包・発送・管理・受発注は、業務提携する大和紙工鰍ェ行い、同社は当社専業の「NOVARESEギフトセンター」(仮称)を千葉県成田市に新設します。従って、各プランナーの受発注業務が軽減し、これまで以上にお客様のサポートに専念できる体制となります。

■ オリジナルのブライダルギフトを多数展開

パリの老舗パティスリー「ラデュレ」のブライダルギフト展開は当社のみです。

また、宮内庁御用達の「漆器 山田平安堂」とは、当社独自の限定商品を共同開発しました。

■ 全国一様の総合カタログ1冊ですべてを完結

当社はこれまで、提携各社の様々なタイプのギフトをお客様にご紹介していたため、商品の質にばらつきがあり、また、商品のカタログは1施設につき平均で30社50冊にも上り、商品を選ぶお客様にとって不便な状況でした。

「NOVARESEギフトThe Timeless」は、贈るスタイルや対象者別ブランド別などわかりやすい構成を1冊に網羅しており、高品質なギフトが選びやすくなっています。

 

■ 「披露宴後も使える」をコンセプトにしたギフト総合誌

本誌は、バースデープレゼントを贈るように、列席者それぞれの個性に合わせて引出物を選んでいただけるようなページ構成で展開します。

例えば、親族、会社の上司、友人など贈る対象者別や、“エコ”や“ジャパニーズモダン”など商品をテーマ別にするなど、1冊の中で列席者の生活スタイルに分けてギフトを紹介します。

また、新生活でも引き続きギフト選びの際にご活用いただけるような商品の選定、及び品揃えをしています。

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

潟mバレーゼ 広報担当:野原
TEL: 03-5524-1199 FAX: 03-5524-1133
E-mail: nohara@novarese.co.jp

共同PR 担当:澤、澤本、小松
TEL:03-3571-5238 FAX:03-3571-5380
E-mail: y-sawa@kyodo-pr.co.jp(澤)
    t-sawamoto@kyodo-pr.co.jp(澤本)

株式会社ノバレーゼ[英文社名]NOVARESE, Inc.[証券コード]東証マザーズ(2128)

【住所】〒104-0061 東京都中央区銀座一丁目8 番14 号 銀座YOMIKO ビル4F
【電話】03-5524-1122(代)
【設立】2000 年11 月1 日
【資本金】 586,634 千円(2009 年12 月末現在)
【代表者】代表取締役社長 浅田剛治
【従業員数】732 名(パート・アルバイト含む) (2009 年12 月末日現在)
【売上高】 2009 年12 月期 105 億9,622 万円
【事業内容】婚礼プロデュース事業、婚礼衣裳事業、ホテル・レストラン事業