経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  海外情報  >  グラフで見るインド経済  詳細

第2特集 インドが熱い
グラフで見るインド経済
マニラール・トリパティ(Manilal TRIPATHI)/B STYLE22月号より(2006年10月15日発行)

更新日:2006年10月15日

近年、経済成長が急激なインド。グラフを見るとその伸びは一目瞭然だ。しかし、インターネットや携帯電話の普及率はまだまだ低い。これらの市場は、さらに拡大していきそうだ。


◆世界GDPランキング
2003年の世界のランキングで見ると、インドは5990億ドルで12位。日本の約13.8%の規模だ。

世界GDPランキング(2003年)


◆インターネットの普及率
家庭用のインターネットの普及率は、全人口に対しての割合が、日本は60%を超えているのに対し、インドでは4.5%弱とまだまだの状況だ。

左/日本におけるインターネットの普及率の推移 右/インドにおけるインターネットの普及率の推移

◆携帯電話の普及率
現在、インドの携帯電話の月間販売台数は150万台以上。しかし人口に対する普及率ではまだ1ケタ台であり、約11億人の未開マーケットがある。

左/日本における携帯電話の普及率の推移 右/インドにおける携帯電話の普及率の推移

◆二輪車の生産・販売台数
2001年の二輪車の生産台数は中国が1200万台でトップ。続いて、インド430万台、日本230万台と続く。販売台数は中国、インドが同じく1位、2位を占める。日本は約75万台と大きく差が付いている。

左/主要国の二輪車生産台数 右/主要国の二輪車販売台数

◆四輪車の販売台数
日本は新車販売台数が、ここ7年ほど580万台を行き来している。インドは2004〜05年で137万台に達している。

左/日本の四輪車販売台数の推移 右/インドにおける自動車国内販売数の推移

※記事は作成日時点のデータですので、あらかじめご了承ください。