経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  新商品情報  >  二次会は代行サービスにお任せ  いまや幹事は外注の時代  詳細


二次会は代行サービスにお任せ  いまや幹事は外注の時代

更新日:2009年10月27日

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 次へ
  • 最後へ

結婚式はプロに依頼しても、二次会の幹事は友人に頼む。そんな常識が崩れつつある。二次会はプロに任せたい――。消費者の新たなニーズに応えるため、アンビッシュ(東京都渋谷区)は2009年3月から二次会代行サービスを開始した。
 

   お気に入りに追加 はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 del.icio.us に追加 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加 ニフティクリップに追加 Buzzurl(バザール)に追加 FC2ブックマークに追加 newsingブックマークに追加

 
アンビッシュ 岡部豊社長。どんな要望にもお応えするようにしています。
アンビッシュ 岡部豊社長。どんな要望にもお応えするようにしています。
 
 
 
 
 

挙式の多様化が代行サービスを後押し

 もちろん、代行サービスを頼む人の動機は一様ではない。幹事依頼の煩わしさよりも、「コスト意識」から選ぶ人もいる。

 岡部氏は「代行サービスを頼まれる方の中にはウェディングにあまりお金をかけたくないため、披露宴の代わりに二次会を行う方もいる。そのため、一般的な二次会よりも、プロが手掛ける二次会を選んでいるようだ」と話す。

 最近では、一・五次会と呼ばれる会を開く人も増えている。これは、披露宴と二次会の中間ぐらいの内容のもの。そこで、同社では二次会だけではなく、一・五次会用のサービスも提供している。

 また海外での挙式が身近になったことも、ニーズの多さに影響しているという。実際、同社のサービスを申し込む人のうち3割は海外で挙式を行い、国内では二次会のみを行っている。

 「未婚化が進んでいる一方で、結婚式にオリジナリティーを求める人も増えている。そのため、二次会代行サービスはこれからも需要が伸びると思っている」と岡部氏は見通しを語る。

 二次会の幹事を誰に頼むのか。結婚式の裏側には、頭の痛い問題が隠れている。悩みがある場所にこそ、ビジネスチャンスがあるのだろう。

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 次へ
  • 最後へ
会社概要

株式会社アンビッシュ
所在地/東京都渋谷区恵比寿2-14-5 シルバラード6デザイン5F
資本金/1000万円
従業員/12人
電話/03-5795-2740
URL/http://www.amfesta.com/