経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  起業家インタビュー  >  虐待予防プログラムで、幸せな家庭を増やしたい  詳細


虐待予防プログラムで、幸せな家庭を増やしたい
合同会社みらい 代表社員 山田裕子(やまだ・ひろこ)

更新日:2011年11月02日

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 次へ
  • 最後へ

 子どもの心の成長は、乳幼児期にどんな風に育てられたかが大きく影響するという。山田裕子さんは、乳幼児を抱えた親が安心して育児ができる環境作りを進めるべく、LLCみらいを設立した。米国で導入が進む訪問型の育児支援プログラムを日本でも普及させることで、虐待予防をめざす。
 


 
 
 代表社員 山田裕子
「乳幼児期に愛情を持って接してもらえないと、自尊感情が育たないため、大人になっても心が安定せず、引きこもりや仕事が続かないといった問題も出やすい」と、乳幼児期の育児環境の大切さを説く山田裕子氏
 
 講演や研修を事業の柱にしている
米国で普及が進む虐待予防に効果的な訪問型育児支援プログラム「ヘルシースタート」の講演や研修を事業の柱にしている
 
 
 
 

心の子育て支援をめざして起業

――御社の事業の概要を教えてください。
子育てをする親や保育所や乳児院、児童養護施設などの児童福祉施設の職員など、子どもに関係する仕事に携わる専門職を対象に、虐待の予防や愛着障害の改善など、「心の子育て」に関する講演や研修を行っています。

――2009年に会社を設立されたそうですが、起業される前は何をされていたのでしょう?
大学院卒業後、病院の心療内科でケースワーカーとして8年勤務した後、7年間、専業主婦として2人の娘の子育てに専念しました。娘たちに手がかからなくなってからは、非常勤講師を経て、専門学校で保育士の育成に11年間携わりました。

――専門学校の教師という安定した職を離れ、なぜ、起業の道を選ばれたのですか?
学生時代からずっと子どものメンタルヘルスのことを勉強してきて、虐待の早期介入、予防的関わりの必要性を実感しており、保育士の育成でも、虐待予防についての教育には力を入れてきました。しかし、ニュースなどで、若者の起こす問題行動や、悲惨な事件などの報道を見るにつけ、もっと直接子どもに関わっている人達に愛着障害の事や児童虐待の事や予防の重要性を伝えたいとの思いから、起業を決めたのです。

ただ、退職はしたものの、具体的に何をすればいいのかわかりませんでした。そんなとき、たまたま、京都大学経営管理大学院が主催する「女性起業家プログラム」の存在を知り、急いで応募しました。この講座は、週末の合宿を6回行う3カ月のコースで、アイディアの創出方法から、管理会計やマーケティングなどの実務までを学ぶことができました。

過去に築いた人脈を活かし、営業を展開

――起業の資金などは、どう調達されたのですか?
銀行などの融資を受ける方法もありましたが、返済の苦労を考えると、負担感があったので、退職金など、自己資金を充てました。でも、封筒や名刺を作ったり、HPを開設したりと、準備に思った以上に費用がかかり、資金もあっという間になくなりましたね(苦笑)。

――講演や研修を行うための営業活動は、どのように行っているのですか?
専門学校に勤務していたころに、生徒の実習でお付き合いのあった乳児院や養護施設の施設長先生などに声をかけたり、対象となるような人たちがいる組織や施設(児童相談所や児童福祉施設)に対し、DMを送るなどしています。ただ、これまでは、チラシ作りなどに手間がかかり、あまり営業に時間をかけることができなかったので、今後は、もう少し、営業活動に時間を割く必要があると思っています。

――起業から2年ですが、これまでの成果はどうですか?
福祉の世界は、高い専門知識や経験があっても、なかなかそれが報酬に結び付いておらず、勉強したくても、費用がかかる講演や研修には、なかなか参加できないというのが現状です。したがって、集客には苦労しています。ただ、個人で研修に参加した人の紹介などで、職員の集合研修を受注したりなど、徐々に顧客は増えています。

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 次へ
  • 最後へ
プロフィール&会社概要

合同会社みらい 代表社員 山田裕子(やまだ・ひろこ)
昭和27年7月生まれ。兵庫県出身。関西学院大学大学院修士課程修了後、住友病院診療内科でケースワーカーとして、8年間勤務。退職後、7年間専業主婦として2人の娘を育てる。
その後、京都保育福祉専門学院で11年、保育士養成に携わった後、2009年3月にLLCみらいを設立。

会社名:合同会社みらい
設立:2009年3月
所在地:〒530-0041 大阪市北区天神橋3-1-34-203
TEL:06-6358-8816
URL:http://www.llc-mirai.com/