経営者の味方「社長・経営者のための経営課題解決メディア WizBiz」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  ビジネスコラム >  佐々木かをりの 新しい消費者の心をつかむマーケティング  >  <佐々木かをり>良質の消費者を集めるには  詳細


<佐々木かをり>良質の消費者を集めるには

更新日:2008年05月01日

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 次へ
  • 最後へ

佐々木 かをり(ささき かをり)
株式会社イー・ウーマン 代表取締役社長
株式会社ユニカルインターナショナル 代表取締役社長

   お気に入りに追加 はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 del.icio.us に追加 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加 ニフティクリップに追加 Buzzurl(バザール)に追加 FC2ブックマークに追加 newsingブックマークに追加

良質の消費者は自分に意味のある場所に集まる

だから、多忙な人たちも、ここでは意見交換する意義がある。企業から依頼された案件に参加するためにイー・ウーマンに集まり、「初めまして」とあいさつするサイト登録者たちが、「ディスカッションがおもしろかったから」と時間終了後1時間も残って皆で、そのテーマで討論を続けたこともある。終わってから数日後に「いいアイデアが浮かびました」とメールで連絡してくれる人も多い。

つまり、彼らにとって、イー・ウーマンという場を通して考え、分かち合い、建設的に討論し、新しい発想につながっていくことは、貢献であり、勉強であり、満足度が高いということなのだ。多忙な人ほど、有意義なものを見つけ、参加する率は高い。

良質の消費者は、自分にとって意味のある場所に集まる。貢献でき、学びのある場所に集まる。場をつくる企業への信頼と、参加する人同士の信頼によってのみ、継続して参加し続けるのである。

今回で佐々木かをりさんのコラムは終了となります。
ご愛読ありがとうございました。

 

  • 最初へ
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 次へ
  • 最後へ
プロフィール

佐々木 かをり(ささき かをり)
株式会社イー・ウーマン 代表取締役社長
株式会社ユニカルインターナショナル 代表取締役社長
上智大学卒業後、87年に(株)ユニカルインターナショナルを設立。2000年に(株)イー・ウーマンを設立し、働く女性を中心にした意見交換の場「イー・ウーマン」を開設。さまざまな講座を行なうとともに、意識調査、商品開発、人材研修なども実施。オリジナル手帳も発売中。内閣府、法務省、金融庁などの委員のほか、上場企業など複数社の経営諮問委員、アドバイザリーボードをつとめる。多摩大学客員教授。著書に「佐々木かをりの手帳術」ほか多数。現在、TBSテレビ「ブロードキャスター」コメンテーター。ブログ「佐々木かをりの今日の想い」も公開中。2児の母。