経営者の味方「0円ビジネスマッチング WizBiz(ウィズビズ)」

WizBiz:HOME >  ビジネスマガジン >  ビジネスコラム >  莫邦富的視点・21世紀の大国中国を見つめる  >  全日空機内での思索:箸置きと企業  詳細


全日空機内での思索:箸置きと企業
莫邦富的視点〜21世紀の大国・中国を見つめる〜

更新日:2011年11月09日

上海から日本に戻る全日空の機内でこの原稿を執筆したという筆者。「日本は起業が割に合わない社会」と大手ベンチャーキャピタルの幹部が厳しい認識を示していることは、どうにかならないものかと・・・。
 


 
莫邦富氏
 
 
著者新刊
莫邦富が案内する中国最新市場 22の地方都市
莫邦富が案内する
中国最新市場
22の地方都市

莫邦富著(海竜社刊)
価格¥1500
見た!聞いた!歩いた!徹底的な現地取材で得た「明日の星」22都市の市場魅力
 
日中「アジア・トップ」への条件
日中「アジア・トップ」への条件
謙虚になれ中国、
寛容になれ日本

 
莫邦富著(朝日新書
)
価格777円(税込)

朝日新聞土曜「be」の好評連載「mo@china」の内容を凝縮
 
バックナンバー一覧
 

機内食をすこし美味しくしてくれた箸置き

「ANA Happy通信」よりお借りした箸置き写真/編集部連載コラムを複数もっている私は出張先で原稿を書くことも多い。ちなみに、この原稿は上海から日本に戻る全日空の0960便の中で書いたものだ。

今回は関係先のご厚意でビジネスクラスを使わせていただいている。出される機内食はとりたてて可もなく不可もない内容で、食欲も湧かない。しかし、そんななかでおやっ?と思わせたものがあった。機内食で用意された割り箸だ。

いつもの割り箸とは違って、三角の形に折られた紙に割り箸の2本の足を通している。割り箸をすっと抜くと、この三角形の紙細工が可愛い立派な箸置きになる。色も紙のテーブルクロスと同じ濃紺で、全日空のコーポレートカラーに統一されている。

小さなアイデアに過ぎないこの紙の箸置きだが、そこにサービス向上に飽くなき努力を続ける企業の姿が見えてくる。瞼の裏に多くの全日空の知人たちの顔が浮かんでくる。企業のイメージはこうして出来上がってくるのだと実感した瞬間だった。

この、注意してみないと見落としてしまいそうな小さなアイデアのおかげで、味気ない機内食も幾分美味しく感じた。このアイデアを作り出した方、このアイデアをビジネスの現場で活用することを決断した方、いずれも見知らぬ方だが敬意を払いたい。

企業に冷淡な日本の国民性?!

こうした小さな改善にきちんと取り組む日本だが、一方、起業者にとっては非常に冷たい国として知られる。同じ全日空0960便の中で読んだ10月23日付日本経済新聞には、次のように書かれた記事があった。

財団ベンチャーエンタープライズセンター(http://www.vec.or.jp/)の調べによると、国内VC(ベンチャーキャピタル)が09年度に実施したベンチャー企業向け投融資額は、前年度に比べ37%少ない875億円となった。比較可能なデータがある95年度以降、1000億円を割り込んだのははじめて。件数も991件と23%減った。

「起業のための活動をする人や職業として起業を選ぶ人の割合は54カ国で日本が最低――。財団ベンチャーエンタープライズセンターの調査で浮かびあがるのはベンチャーに冷淡な国民性だ」

さらに、「日本は起業が割に合わない社会」と大手VCの幹部が厳しい認識を示している。つまり、「成功すれば妬まれ、失敗すれば袋叩き。下手に起業しないほうがいい、となる」。

日本の生活が長い私にとっては、そのどちらも真実の日本だ。なぜこうした小さな改善にきちんと取り組む企業である同時に、果敢に新規事業を開拓する企業を目指すことができないのだろうか。そうなれば一番理想的なのだが、と思いながら、原稿を書くパソコンのキーボードを叩いているうちに、着陸の知らせが始まった。まもなく東京だ。夜の東京は暗い。光も少ない。気のせいかもしれないが、昔はそうでなかったはずだ。

著者プロフィール

莫 邦富(Mo Bang-Fu)

1953年中国・上海生まれ。上海外国語大学卒業後、同大学講師を経て、85年に来日。知日派ジャーナリストとして、政治経済から文化にいたるまで幅広い分野で発言を続け、「新華僑」や「蛇頭(スネークヘッド)」といった新語を日本に定着させた。
『蛇頭』『中国全省を読む地図』、翻訳書『ノーと言える中国』がベストセラーとなり、話題作には『日本企業がなぜ中国に敗れるのか』『これは私が愛した日本なのか』『新華僑』などがある。
現 在、三井住友銀行グループ・SMBCコンサルティング会報誌の中国ビジネスクラブにて「データから見えてくる、これからの中国マーケット」、ダイヤモン ド・オンラインにて「莫邦富の中国ビジネスおどろき新発見」、時事通信社の時事速報にて「莫邦富の『以心伝心』講座」などのコラムを好評連載中。
博報堂スーパバイザ。SMBCコンサルティング顧問。三菱UFJ信託銀行業務顧問。山梨県観光懇話会委員。石川県中国インバウンド研究会顧問。大妻女子大学特任教授。
http://www.mo-office.jp/